なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

鹿児島県キャンプ場:70

鹿児島のキャンプ場は、林間や海岸沿いにたくさんあるのが特徴です。特に海水浴場に隣接したキャンプ場や、海を一望できるキャンプ場が多く、夏場は海水浴客や、夏休みの家族客でにぎわいます。また、鹿児島のキャンプ場は、バンガローやコテージがたくさんあるのが特徴です。海を眺めながらコテージでのんびり南国のリゾート気分を味わえるのが魅力的ですね。さらに、林間にもたくさんつくられていて、夏の避暑地として夏休みに長期滞在するのもおすすめです。そして鹿児島には、奄美大島や、屋久島にもあり、大自然の神秘をを感じながらキャンプを楽しめます。世界遺産である屋久島を満喫するためのベースキャンプとしても最適です。

日付からキャンプ場を探す

鹿児島のマップから探す

鹿児島県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

macchima2012

オートキャンプ森のかわなべ

鹿児島県南九州市川辺町野崎8138-1

初キャンプ!安心して楽しめまし...
5.00

  • 【投票数0票】

A区画サイトを利用しました。高く枝葉の茂った木がどのサイトにもあるので、タープを持参しなかった我が家でしたが、木陰で過ごすことができました(5月後半の日照故に可能だったかも?) 産業道路から川辺峠方面に15分ほど走れば到着。周辺にはコンビニ等ありませんが、下界に降りれば(笑)コンビニ、飲食店、ホームセンター等々。 管理人さんが常駐してらっしゃるので(夜間は緊急時のみ対応)、安心して利用できました。 お湯は出ません。フリーサイトから炊事棟へは10段程度の階段を登り降りします。 使用しないサイトは少し草が伸びていましたが、使用サイトに関しては綺麗に整備されていたので快適に過ごせました。 産業道路に降りると、JA系列の物産館があり、ここでは地元生産者の農産物を購入することができます。 消灯前に、管理人さんが来られて夜空を指差しながら「あれがISS(国際宇宙ステーション)ですよ〜。」と。希少価値&心遣いに感動した夜でした。 キャンプデビューするまで10年…。母子家庭なもので心配や不安の方が大きくなかなか一歩を踏み出せなかったのですが、先日は親子で楽しめました。初めてのキャンプがこちらのサイトで良かったです。また利用したいと思います!...

    うさぎのよもぎ

    指宿エコキャンプ場

    鹿児島県指宿市東方10445

    ファミリー向きの安全なキャンプ...
    3.50

    • 【投票数0票】

    ■海沿いのため、かなり強い風が吹いていました。天候が崩れ気味のせいだったのかも知れません。  サイトは十分に広く満足できる広さでしたが、植樹が、見慣れない実をつけ、ぼとぼと色が付いた実を落とす木だったの  で、管理人了解の上で、芝生の上に駐車場を移させていただきました。  広大な、広場を併設したキャンプ場です。場所としてはとても良い。 ■5月の連休の中でしたので、渋滞を覚悟していましたが、気にするほどでもなく、鹿児島市から平日並みの時間で着きま  した。 ■路面状態も良く、大きな道沿いですので問題ありません。車で(南下)5分程度の指宿駅(温泉街)まで行けば、ケーキ屋 から スーパーまで結構揃っています。 ■全体的には、良好。小さな子供サンがいるような若いファミリーにはお誂えのキャンプ場かと思います。  出来るかな~と思うような相談事は、ほとんど了解してもらえました。  ゴミの分別も、他のキャンプ場と比べ規則が緩い、キャンパー側には楽なキャンプ場でした。 ■雨のため1日早く切り上げたが、キャンセルの返金をしてくれたりと、フロントの対応の良さは、こちらの方が驚いてしまい ました。 ■風呂は、休暇村に設置された風呂で金額は、¥200-と他から見ても割安。但し周りが広くて徒歩では、やや遠い。 ■コインシャワー室とトイレがあったが、管理はしているのかな。シャワー室は赤いコーンが立っていて立ち入り禁止?の   状況。トイレは設備としては、しっかりしているが、メンテはイマイチ・・・掃除がしていない。ペーパーが散乱。ペーパーの 補充が無い(予備すら置いていない)状態が続いたので、一応持参されることをお勧め致します。 ■洗い場は、キャンパー側のマナーが悪い。焼きそばの麺や残飯でほとんど詰まってプール状態で後の人が使えない。 □これらは、管理棟に申告したが、2泊3日の内では、改善はされなかった。 ■「みっくんのあねご」サンが2016/9/05に投稿しているのと全く同じ経験をした(改善されてないのかな?) ■ しっかりした設備を持っていながら、メンテが行き届かないのは残念です。  (手ぶらキャンプが可能な様で)レンタル貸出の設置や撤収に関しては、きめ細かく対応していた。  夕方になると、巡回なのか?車で頻繁にサイトを回っていましたが、指摘した「洗い場の詰まり」「Tペーパーの補充」は、  されなかったようです。  トイレと洗い場は、どうしても重要視してしまいます、私にはキャンプ場の快適さのバロメーターかとも思います。  経営側にはこれを解って欲しいモノです。 ■すぐ近く(車で5分程度)に指宿駅があり、温泉街と町があり、必要なモノは、大型マーケットで揃います。  小さいながらケーキ屋もあり、甘いモノも買えます。  鹿児島市側(北上)に向かうと、15分程度で道の駅もあります。お土産や、生ものも入手可能です。  アトは、桜島のご機嫌次第です。やはり、火山灰が・・・・   ...

      32maru

      北薩広域公園オートキャンプ場

      鹿児島県薩摩郡さつま町虎居5470

      遊具に温泉に星空、家族の時間を...
      4.17

      • 【投票数0票】

      北薩という立地も手伝って、夜の星空を満喫できました。子ども達も少し遅くまで起きて、星座の早見表で季節の星座を見つけては大喜び。キャンプの醍醐味を味わえたと思います。まぁ少し時期が早ければタケノコもいいサイズだったかも?w 当方鹿児島市在住のため、時間的には1時間程度。遠いという感覚はありません。道中案内看板も散見されており、慣れない方でも問題ないのではないでしょうか。不足の食材、雑貨類も直前の店舗で買い足し可能。薩摩町、宮之城の町から近いです。 管理棟は土禁で、これにより館内のトイレや休憩スペースも清潔。キャンプ場の綺麗なトイレは評価高いですよね。日暮れ前に夜間の管理の方がサイトに挨拶に来てくださったのも、安心感が持てて良かったです。炊事場水周りの「頻繁に掃除をしていますが、スズメが巣を作っておりますのでご容赦ください」の貼り紙は微笑ましかったです。十分に綺麗でしたよ。 お風呂は内湯に露店と、豪華でした。お子さん方が泳ぎ回っていたので、満喫とまではいけませんでしたが…(笑)自前のテント派なのでわかりませんでしたが、ロッジご利用の方が多いようでしたので、ロッジもお勧めに違いないです。 サイト内の手入れ、木の適度な刈込みのおかげでテントの設営やタープの向きなども融通きいて良かったです。土地柄竹林もきれいでした。 自慢の巨大アスレチックは見上げるだけで圧巻。てっぺんの塔まで登りましたが、景色が雄大でした。ローラー滑り台で下までおりましたが、大人でも楽しめると思います。敷地内の古民家に水のくみ上げポンプあり。懐かしさに浸りながら、足湯にも浸りました。 ...

        鹿児島のキャンプ場お役立ちコンテンツ

        現在、記事情報はありません。

        鹿児島のキャンプ場ご紹介

        九州の最南端に位置する鹿児島のキャンプ場。
        北海道や四国と並んでバイクのツーリングにも人気のため、ライダー向けのサイトを用意しているキャンプ場も多いのが特徴です。

         

        鹿児島のキャンプ場アクセス環境

        鹿児島の市街地には、電車やバスなどの公共交通機関が充実しているので、市街地近くのキャンプ場へはアクセスが簡単です。また、屋久島や奄美大島へは、機構器かフェリーで移動しなければなりません。詳しい時刻表は、ホームページを参考にしてください。特に、台風シーズンには、交通機関の乱れが予想されるので、前もって天候の情報をご確認することをオススメします。

        鹿児島のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

        鹿児島といえば、桜島や奄美大島、世界遺産の「屋久島」など、大自然を体感できる観光スポットがたくさんあることで有名ですね。中でも、1度は訪れてみたい場所といえば、やはり世界遺産の「屋久島」です。屋久島周辺には、いくつかのキャンプ場がありので、世界遺産を巡るベースキャンプとして利用できます。また、鹿児島といえば、雄大な自然がそのまま残っている奄美大島も有名です。大自然の中なかでの森林浴は格別ですね。ドライブをしながら、奄美大島を巡るのもおすすめです。さらに、薩摩藩の歴史スポット巡りを楽しむのもいいですね。鹿児島の詳しい観光情報は、「本物。の旅かごしま」というサイトでもチェックできるので、参考にしてください。

             

        キャンプ大好き!名無しさん

        キャンプ場の口コミ

        • 口コミ:件/票
        • 写真:件/票
        このページのトップへ