なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

奈良県キャンプ場:51

奈良のキャンプ場の特徴は平野部にはあまりなく、山間、高原やその中の河畔や湖などの水辺にあることです。基本的に開設期間が長く、一年を通して利用できる施設が多いようです。キャンプ場の施設としてはコテージやバンガローが多くあるので、キャンプ初心者な方や大人数やファミリーも安心して利用できます。奈良のキャンプ場は他県と比較すると、数は少なくバラバラに位置いてることはなく、ある程度密集しているようです。それは、奈良の北西部の盆地地域を除き、険しい山地が多いことからこうなっているようです。しかし、それだからこそ、他のキャンプ場と一味違った秘境のよなキャンプ場が見つかるかもしれません。交通手段は車に限られますが、ドライブついでに探してみるのも楽しいと思います。

奈良のマップから探す

奈良県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

chensan

宮の向いキャンプ場・北今西キャンプ場

奈良県吉野郡野迫川村北今西426

大自然を満喫 ...
3.83

  • 【投票数0票】

山に囲まれておりキャンプ場下には川が流れていてアマゴ釣りが出きるそうです!又4月末に行きましたが、桜の木が数本あり、満開でとても綺麗でした!大自然でとても満足しましたが気にしない事が1番ですが夜には鹿が下りてくる事があるそうで、芝生には鹿の糞が結構ありました。 大阪方面から行きましたが高速を降りてから2時間程山道がかなり続きます。山道に入ってから対向車はそれほど多くはなかったですがツーリングをされている方とのすれ違いにはヒヤッとする場面もありました。しかし行き道も大自然に癒されるドライブで私は楽しめました!キャンプ場周辺にはコンビニ・スーパー等、買い物を出来る場所はないので事前の買い出しが必須です! キャンプ場を少し越えたホテルフロントでチェックイン。キャンプ場利用者は400円でお風呂に入れると案内を受けましたが、キャンプ場から少し離れている事もあり今回は利用せず。売店は、どうしてもの時に助かりそうな、お菓子・カップラーメン・ジュース・お酒類が置かれていました。チェックイン時は、施設使用方法やゴミについて等、完結な説明でスムーズで良かったです。 オートサイトは2段に分かれており、上段に炊事棟があるので下段は不便かなと思いましたが水道蛇口もテント近くにあり便利でした。又街灯?!が数カ所に設置されているので、その下を確保出来れば、小さなランタンがあれば充分です。 トイレも清潔に掃除されており、トイレットペーパーもありました。 周辺には、本当に何もないです!自然を満喫しにきた方は大満足だと思います! ...

  • 奈良県 宮の向いキャンプ場・北今西キャンプ場 の口コミ写真r8688

奈良のキャンプ場お役立ちコンテンツ

現在、記事情報はありません。

奈良のキャンプ場ご紹介

近畿地方の中心に位置し、盆地と山間で形成された奈良。
古くから文化の発祥地としても知られ、奈良漬を初めとした伝統的な食べ物が多く、お土産にも喜ばれるものがたくさん!

 

奈良のキャンプ場アクセス環境

奈良のキャンプ場は特にキャンプ場自体が密集しているので、見つけるのは容易でしょう。十津川や天川、ダムの近くにキャンプ場がたくさんあります。そして、奈良のキャンプ場は町の中心地から離れていて、山地にあるので車が必要になってきます。また、キャンプ場の施設はオートキャンプやバンガローコテージが揃っていて、長旅のお客様にも快適に過ごせるようになっています。

奈良のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

奈良の観光は東大寺など建造物を見るのも面白いと思いますが、奈良のキャンプ場でキャンプをする方にはもっと自然を満喫したいですね。吉野は奈良の3分の2も占める森林地帯で、春には桜が咲き誇り、千本桜として知られています。春に奈良でキャンプをしようとしている方は是非この景色を見て、忘れられない思い出にしてほしいです。その他にも、世界遺産に指定されている熊野古道もあり、ハイキングや登山にもってこいの地域です。キャンプを熊野古道散策のベースキャンプ拠点として設営するのもいいかましれません。ただし、この吉野地域などの山間は日本でも年間を通して降雨が多く、多雨地帯になってますので、奈良のキャンプ場でキャンプをする際は前もって天気予報などで情報を集めておくか、バンガローやコテージといった宿泊施設を予約しておくのがいいでしょう。

     

キャンプ大好き!名無しさん

キャンプ場の口コミ

  • 口コミ:件/票
  • 写真:件/票
このページのトップへ