なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

沖縄県キャンプ場:34

沖縄のキャンプ場は、ほとんどが海岸沿いに作られています。沖縄の青く美しい海を満喫しながらキャンプを楽しめるのが1番の魅力ですね。白い砂浜と青い海をバックにのんびり贅沢な時間を過ごし、南国のリゾート気分を味わえます。夏は、海水浴客で大変込み合いますが、沖縄のキャンプ場は、冬でも薄着で過ごせるくらい暖かいので、のんびりをキャンプを楽しみたい方は、ハイシーズンを外しても問題ありません。年間の平均気温は17度と快適根のも魅力ですね。また、沖縄のキャンプでは、海で採れた新鮮な魚介類をバーベキューにして楽しんだり、水平線に沈む美しい夕日を眺めたりする楽しみもあります。思い切り海キャンプを満喫したい人にはおすすめです!

日付からキャンプ場を探す

沖縄のマップから探す

沖縄県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

Yae

伊江村青少年旅行村

沖縄県国頭郡伊江村東江前2439

海水浴可能な離島の便利な綺麗な...
4.50

  • 【投票数0票】

目の前はきれいな海が広がり、海水浴ができるところです。子供連れで楽しむにはちょうどいい立地になっています。 地面は土がむき出しになっているところもあるので、テントの下にひくマットは必要かと思います。 改めてまたキャンプしたいなと思うところでした。家族、仲間内、ソロでもいける安全なサイトですので、是非! サイト内は木が陰になるところもあり強い日差しの沖縄ではありがたいですね。車も乗り入れできるので安心できますよ。 伊江島は離島なので、フェリーで沖縄本島の北部にある本部港から30分かけてわたります。伊江島港に到着したら車でサイトまで10分あれば到着しました。伊江島にもスーパーはあるのでそこで食材を購入しました。ただ、島民の方々の利用する規模なので、大人数の肉とかはあまりありませんでした。沖縄本島で買っていった方が無難ですね。 管理者がちゃんといるフリーサイトのキャンプ場です。 ゴミもそこのキャンプ場である程度は捨てることができるので利用しやすかったですよ。キャンプ場には販売しているものはないので、予め用意はすべてしていった方がいいです。車で5分くらいのところにコンビニはあるので、飲酒していなければ買いに行くことはできますので、ご安心を。 トイレ、炊事場があり必要最低限の準備はされています。 併設されている体育館みたいなところでシャワーは使用できるようです。 トイレはパッと見汚いのかなと思いましたが、案外綺麗でビックリ!私は男性に大きい方をした際もきにはなりませんでした。女性の方もご安心できるかと。 綺麗に管理されているので、ごみとかは落ちていませんよ。 ゴミ捨て場もあるのでそこにある程度のごみは破棄することができます。ただ、私はビン、缶は持って帰った気がします。 日中はキャンプ以外の方も近隣の施設を使用する際に移動されるので寂しくはないかもしれません。 港から車で10分、近くのコンビニ、スーパーまで車で5分の環境なので立地はいいと思います。 しかも目の前が海が広がり、海水浴もできる。子供には最高の立地ではないでしょうか。 沖縄本島からフェリーで30分離れているので非日常を満喫できること間違いなし。 夜は波の音を聞きながらビール片手に語り合うのもいいのでは? キャンプ場での地面での焚火はできそうにありません。 焚火台を持っていけば可能ですので、やりたい方はご準備を。...

    オーナー

    公園内なので、緑の木陰も多く子どもの遊具もあり、池でボートにも乗れるし、静かで、海では熱帯魚も見れますし干潮には、遠浅で子ども達も安全に熱帯魚も見れましたし、モズクも取れました。   高速のインター北中城から、15分ほどで分かりやすかったです。 キャンプセンターがオープンしていて、予約しているとガードマンに伝えるとそのまま車でキャンプ場に入れ受付もそこで出来ました。  受付の方も親切でいい感じでした。  色々レンタルもありました。 炊事場釜場2箇所には、石釜がありピザやパイなども焼けるようになっていた、丁寧に使い方も教えてくれましたし火熾しサービスもありました。 レンタルもイステーブル、ダッチオーブン、ハンモック、BBQセット(炭とガス)、BBQ食材(予約制)、ピザ冷凍、油や割り箸なども販売してた、シャワーはコイン式3分100円広いので子どもと一緒に利用できた。 5月から9月はレクリエーションプールも利用できるのでキャンプ場を日帰り利用しておくと駐車場も心配なく夜9時までキャンプ場が利用できてよかった。 県の公園なので、広い芝生、遊具も新しいものができていて管理状況も申し分なし、芝生がほんときれいで、海もきれい、トイレも紙の心配もなく、キャンプセンターにも人がいるし、キャンプ場入り口にもガードマンがいて、安全管理も行き届いている印象を受けた。 県立の公園の運動設備も使えるし、レンタサイクル、足こぎボート、ドームでボールやバトミントンセットも貸してくれた。 街にもスーパー、コンビ二も近いし、海も遊泳は出来ないが大潮だったので魚も熱帯魚が見れて、モズク捕りも出来た。 ゴールデンウィークは事前予約が電話がつながらないくらい多い・・・11月から3月くらいが虫もいないし、暑くないので寝苦しくない、本土に比べると暖かい冬のキャンプが楽しめる。  区画で炭も使えるので冬の方が楽しめる感じ、初めて石釜使いましたが、ピザはサイコー、使い方も丁寧に教えてくれました。・・夏は石釜熱いと思います。...

    • 沖縄県 沖縄県総合運動公園オートキャンプ場 の口コミ写真r8412

    沖縄のキャンプ場お役立ちコンテンツ

    現在、記事情報はありません。

    沖縄のキャンプ場ご紹介

    日本列島の南端を担う沖縄。その風土や景色はとても美しく、観光名所も数多く存在します。その温暖な気候から、キャンプ場はほぼ通年営業しているところがほとんどで、年間を通してキャンプを楽しむことができます。

     

    沖縄のキャンプ場アクセス環境

    沖縄のキャンプ場へ向かう場合は、まず飛行機で沖縄本島へ上陸し、キャンプ場へは、レンタカーを利用して自動車で向かうのが最も便利です。また、沖縄本島以外の島々にあるキャンプ場へ向かうには、船や飛行機を利用しましょう。台風シーズンは、交通機関がストップしてしまうので、事前に天候を確認して予定を立てることをおすすめします。

    沖縄のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

    沖縄の観光スポットを言えば、「白い砂浜と青い海」という、沖縄のありのままの自然です。降り注ぐ太陽を浴びながら、海を見つめているだけで心の中からリフレッシュできますね。また、沖縄では南国の風を感じながら、海岸沿いをドライブするのも楽しみの1つです。さらに、沖縄の観光スポットと言えば首里城などの歴史的な建造物もたくさんあります。それらの歴史スポット巡り知識を深めるのも楽しいです。また沖縄本島以外にもたくさんの離島があります。それぞれの島で違った自然を感じることができます。たくさんの島々を巡って、自分のお気に入りの島を見つけるのも楽しいですね!沖縄の自然を感じながら、南国のリゾート気分でキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか?

         

    キャンプ大好き!名無しさん

    キャンプ場の口コミ

    • 口コミ:件/票
    • 写真:件/票
    このページのトップへ