なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
  • 3,576 キャンプ場

ティピーのある施設:64

ティピーは、円錐形の常設テントで、インディアンテントとも呼ばれています。

ティピーのある施設

ティピまたはティピーは、円錐(えんすい)形の常設テントで、インディアンテントとも呼ばれています。キャンプ場ではあまり見かけませんが、小中学生が自然学習などで利用するキャンプ場にはよく見られます。内部はウッドデッキの床になっていて、居住性は高いです。ティピーはもともとアメリカインディアンの平原に住む部族が使っていた住宅テントで、日本のキャンプ場にはティピーの他にパオというモンゴルの民族住宅も見られます。

ティピーのある施設の口コミ

ピックアップクチコミ

よしみね

皇海山キャンプフォレスト

群馬県沼田市利根町追貝2618

絶景!大自然!人の暖かみ!
4.33

  • 【投票数0票】

バンガローを借りたのですが、バンガロー付近はあまりスペースがなく小さなバーベキュー台と4人テーブルでいっぱいいっぱいでした!だけど周りは木々に囲まれ落ち葉が綺麗な紅葉で大自然を感じる事が出来ました! 沼田インターを降りてから、ほぼ一本道で辿り着けました! 看板も何ヶ所も出ていて、迷う事はないですね! 一本道にはお土産屋や、野菜、果物とお店が沢山あったので助かりました! 本当にオーナーさんがいい人で凄く気持ちよく過ごせました!!ピザ体験をしたのですが、これがまた本当に美味しく作り方も丁寧に教えて頂き大満足でした! チェックインもスムーズでしたし、小さな従業員さんが笑顔で迎えてくれました! バンガローにストーブもあって、全く寒くなく快適! 炊事棟は給湯器つきで寒さも苦じゃありませんでした! トイレも和式でしたが綺麗でした! 炊事棟のそばに消防車とブランコがあって、子供達が大喜びで遊んでいました! バンガローに上がる踏み台が木が折れて乗れなかった。。 バンガローの中は虫の死骸がチラホラと。。 だけど大自然だからかも(笑)! 炊事棟は綺麗でした! 車ですぐの所に吹割の滝があって、帰りにのんびりとマイナスイオンを浴びてきました! キャンプ場より少し先に登ると、尾瀬市場があって無料の足湯に癒されました! 地元の野菜も売っていました! 凄いオススメなのが卵!! 黄身が箸で掴める程ので、本当に濃厚で美味しかった!! 初めて行きましたが、本当にオーナーさんが最高にいい人でした! 星を見に行こうとしたら、そっとオーナーさんがこちらの方が見えますよと案内してくれて、更には星の説明までしてくれて。こんな綺麗な星空は生まれて初めて見ました。流れ星も沢山で最高でした! 帰りの見送りも私達が見えなくなるまでお辞儀をしていて、ウルッとしました。 キャンプ場自体も素晴らしいところでしたが、何よりオーナーさんが一番の魅力でしたね! 秋冬のキャンプは最高に過ごせる事間違いないです! 次は来年の夏に行きたいと思ってます!...

  • 群馬県 皇海山キャンプフォレスト の口コミ写真r8114
  • 群馬県 皇海山キャンプフォレスト の口コミ写真r8114

最新のクチコミ

tayuka

認証済み

北軽井沢スウィートグラス

群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448

日本一!大好きなキャンプ場
5.00

  • 【投票数0票】

アスレチックの辺りは散策にも適していて、適度に自然に浸れるキャンプ場でした。秋の空の青さ、満点の星空、朝の霜、すべてが美しかった。子どもたちは落ち葉のプールを作って、ブランコから飛び混んでいました。 ナビがあれば問題なく行けます。観光地なので手に入らないものもありませんが、このキャンプ場を満喫するには、食材などは予め用意しておいた方が楽しめると思います。 スタッフの意識の高さ。素晴らしいです!スウィートグラスという職場に誇りを持ってお仕事をされている印象です。とにかく素晴らしいの一言。 第二サニタリーのトイレだけは臭いがあって入れませんでしたが、ほかはとってもきれい!感動です。炊事棟は暖房の利いたお部屋まであります。寒い季節は炊事棟やトイレで暖まってしまえます。 トイレ清掃が素晴らしい。チームで清掃しているようですが、このスタッフのみなさんまで気持ちの良い挨拶をしてくださいます。きれいに使おう!って思いますよね。 観光地軽井沢なので・・・。アウトレット(という名の巨大ショッピングモールですね)でのショッピングと、スウィートグラスでの自然、両方楽しめてしまうのが、お気軽キャンパーにとっては魅力です。 ...

    ティピーとは

    ティピーの由来

    ティピーは北米の平原に住むネイティブアメリカンが使用していた住居を指します。ティは「住む」、ピは「使う」を表し、スー族の言語では「家」を意味します。ティピーは円錐形の構造を持っており、放射状に組んだ骨組みのまわりに幕を巻きつけるという単純な作業で作ることができます。さらに頂点に穴が開いているため、ティピー内部で焚き火をしても煙を上手い具合に逃すことができます。

    ティピーはこんな人にオススメ

    ティピーの特徴は何を差し置いてもテント内で焚き火ができることです。焚き火を囲みながら家族や仲間たちと過ごすティピーでの時間はかけがえのない経験になること間違いないでしょう。また、ティピーは構造上、完全に雨を防ぐことができないので雨漏りには十分注意してください。

    ティピーの選び方

    ティピーは2~3人用の小さなものから、20人くらい入ることのできる大きなものまで様々なサイズがあります。また、最近ではティピー用テントとして自分たちで建てることのできるものも売っているので、そちらを利用すると気軽に雰囲気を味わえます。

    キャンプ大好き!名無しさん

    キャンプ場の口コミ

    • 口コミ:件/票
    • 写真:件/票
    このページのトップへ