なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

栃木県キャンプ場:106

日光やいちごで有名な栃木。そんな栃木にはキャンプ場もさまざまなところにあり、アクセスしやすいこともあり、非常に便利です。また日光市にはたくさんの山があり、白根山・男体山・女峰山などなど、ほかにもたくさんの山があります。日光市以外にも、初めての登山でも安心の登りやすい山もあるので、登山の際にはキャンプ場でベースキャンプなどもおススメ♪ 友達とわいわい楽しんだ後は、登山を楽しんで山頂から日の出を見て感動したり、自然を楽しんでみてはいかがでしょうか?観光でも登山でもおススメな栃木。日光と温泉以外にもたくさんの素敵なところや自然を満喫できるキャンプ場があります。ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか?

栃木のマップから探す

栃木県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

shkd

夜間はまだ肌寒く、乳児が居るので電源付きサイトの木漏れ日サイトにしてみましたが、森といえば森ですが、サイト間を仕切るような植栽もなく、少し殺風景な感じでした。林間サイトはもう少し良いかもしれません。 宇都宮からも、水戸からも1時間程度で東北道、常磐道でもアクセスできます。 自然を楽しむというよりも、ツインリンクもてぎ内の遊園地(モビパークや、ハローウッズ)を楽しむ前提で行くべきでしょう。スーパーやコンビニ、ホームセンターはさほど遠く無い(10分圏内)距離にあります。 受付はマニュアル通りでまぁ丁寧ですが、融通が利かない感じでした。天体望遠鏡などのレンタルも出来るようでしたが、レンタルできる内容の説明などはなく、どうも施設自体がグランピング押しっぽい感じがして、キャンプサイト利用者への説明は最低限な感じがしました。 売店は必要最低限といったレベルです。薪は売店に出ていませんが、聞いたら買えました。 炊事棟がお湯は出ますし、トイレはウオッシュレットですし、共有設備は一見整っています。 しかし、私たちのサイトは歩くだけで土埃が立つような土で、設営しただけで土埃まみれで大変残念(この日は空きがなく、変更も出来ませんでした)でした。 全てのサイトがそのような状態ではないようですが、テントやキャンプ道具は細かな土埃が付いて、帰ってからのメンテナンスが大変です。 電源付きサイトでしたが、電源コンセントが傷んでいて、通電はするけれど直ぐ外れるような状態で普段から点検をして居ないことが分かります。 ツインリンクもてぎの入場券と駐車料金などがセットになっており、温泉の入浴料なども込みと考えるとかなりお手頃だと思います。 昼間はサーキットのエンジン音が激しいですが、遊園地で遊んでいれば気にならず、日が暮れれば静かです。 キャンプサイトはともかくも、グランピングやキャビンの数が多いので、キャンプ初心者の方が多い印象です。...

    DUSKN

    認証済み

    周辺にお店がたくさんありますが、キャンプ場は自然の中で子供が遊ぶにはいいと思います!木を利用してライトをかけたり、洗濯を干したりしてる人もいました。 茨城県からだと下道で4時間ですが、高速なら2時間半ぐらいです。周辺で迷うとすごい大まわりするようになったりするので、間違えたらUターンするのをお勧めします。 無料のシャワーが7時〜22時まで使い放題なのが助かります。スタッフさんの対応も良かったです。子供が5ヶ月なのですが、夜寒かったら周りに迷惑かけない範囲に車で移動して、エンジンかけて車中泊してもいいですよ。と気遣ってくれました! 炊事場はお湯も出るし、トイレはキレイだし、シャワーは子供と2人で入っても問題ありませんでした! これで家族風呂があれば、尚、良いと思いました! ただし周りに温泉などは沢山あるのであまり問題ありませんでした! サイトもキレイにされていて、設備は 基本的にキレイ。汚いところがありませんでした。 定期的にスタッフさんが見回りして、何かあれば説明してくれます!今回は女子トイレが使えなくなったので多目的室を使って良いという説明が丁寧にありました。 周りにイオン、カインズホームなどがあり、買い物には困りません。また、20分〜30分ぐらい車で移動すればイチゴ狩りや日光江戸村など遊ぶ施設がありました! 口コミでチェックインとアウトは厳しいと書いてあったので、チェックアウトは急いで バタバタしました!...

    • 栃木県 日光だいや川公園オートキャンプ場 の口コミ写真r8487

    栃木のキャンプ場お役立ちコンテンツ

    現在、記事情報はありません。

    栃木のキャンプ場ご紹介

    首都圏と東北地方に挟まれ、南北の交通にも古くから要となっている栃木。

     

    栃木のキャンプ場アクセス環境

    栃木のキャンプ場に行くには、東北自動車道、日光道、北関東自動車道の3つの高速道路が通っています。しかし、東京からなどであれば電車で栃木のキャンプ場に行くことが出来ます。高速バスが、大阪や東京から出ていますが、大阪からはかなりの時間を要するので、鉄道がおススメです。新幹線は、仙台、新潟、名古屋、京都などから出発しており、おおよそ8000〜14000円で栃木のキャンプ場に行くことが出来ます、

    栃木のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

    栃木といえば広大な那須高原!那須連山を眺めることができる光源は、大人も子どももみんなで楽しむことが出来ます。栃木のキャンプ場は関東からも近く、かつアウトドアにはもってこいの地です。冬にはスキーやスノーボードを楽しむこともでき、キャンプと一緒に楽しむことが出来ます。また、キャンプ場でゆっくりオトナのキャンプを楽しむ場合も、日光などを観光するのがおすすめです。ほかにも温泉や観光農園など、さまざまな観光スポットがあるので、栃木は何度行っても楽しむことが出来ます。とくに秋から冬ごろにキャンプ場を楽しみながら温泉に行くなんていかがでしょうか。美味しいものを食べて温泉にいって自然を楽しんで、キャンプを満喫してみてはいかがでしょうか♪

         

    キャンプ大好き!名無しさん

    キャンプ場の口コミ

    • 口コミ:件/票
    • 写真:件/票
    このページのトップへ