なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

青森県キャンプ場:62

青森のキャンプ場は、八甲田山をはじめ多くの山々がありますが、その麓周辺にキャンプ場が多くあります。また青森のキャンプ場は、十和田湖や小川原湖の周辺にもキャンプ場はありますので、朝夕の景色はとても壮観です。海沿いのキャンプ場は夏場のみの運営キャンプ場も多いですが、日本海を望みながら過ごすひとときも良いですね。青森のキャンプ場では、コテージやキャビンも多くあり、山の麓、湖の近く、海側などで贅沢なキャンプをみんなで楽しむことができます。動物と触れ合えるキャンプ場もたくさんあり、中には白鳥が飛来するキャンプ場もあるので、ご家族で楽しめるキャンプ場も多いです。青森のキャンプ場は山の麓にも多くありますので、登山のベースキャンプとしてご利用いただく方も多いです。

青森のマップから探す

青森県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

satoru.domeki

認証済み

三沢オートキャンプ場

青森県三沢市大字三沢字淋代平261-4

三沢基地航空祭を訪れる際はぜひ...
3.67

  • 【投票数0票】

サイト内に植栽もあり、緑を感じられる自然豊かなサイトです。またサイトも全面芝生のため過ごしやすい環境です。 さらに三沢基地や小川原湖畔であるため、周りに高い障害物もないため、夜は星がきれいに見られます。 三沢基地に近いため、目印となるものが少ない状況ですが、交差点等々に看板が設置されており、迷うことなくキャンプ場に行けました。 キャンプ場から車で3分程度に温泉施設もあり、家族連れには便利です。(シャワーは熱めですけど) 場内のサニタリーにごみの分別が可能なゴミ捨て場があるので、ごみの処理に困らないので便利です。 今回は電源付サイトAを利用しましたが、サイトからサニタリーや子供の遊具のあるスペースまで障害となる植栽等が少ないため、広範囲に見渡せて、子どもたちだけで遊ばせていても安心でした。 残念ながらサニタリーの炊事場はお湯はでませんが、清掃が行き届いていて気持ちよく利用できます。 米軍の三沢基地のすぐそばです。毎年開催される三沢基地航空祭を訪れる方は、ぜひキャンプもお勧めします。 通常の宿泊費に追加料金(550円)を支払うと、17時まで延長することができました。 キャンプ場から三沢基地までのシャトルバス乗り場まで800mと近いので、安心して利用できます。 ...

    bluefalcon

    認証済み

    つがる地球村

    青森県つがる市森田町床舞藤山244

    青森観光の拠点として利用出来ま...
    4.17

    • 【投票数0票】

    とにかく星がキレイ! 頭上に広がる満点の星、星座表があるといいと思います。 サイトには、家庭菜園もあってなんと宿泊者は自由に収穫出来ることになってます。 ミニトマト、ししとうなど頂きました。 迷うことはないと思います。 公園も含めるととにかく広いです。 キレイに整備されてます。 炭捨て場もいくつもあります。 トイレや流しキレイに管理されてました。 電源、流し、トイレ、シャワー、ゴミ捨て場、炭捨て場、遊具など必要なものは全てあります。シャワーは使わず、つがる地球村温泉に入りました。地元の人も使う良質の温泉です。 フロントはホテルのような感じでした。トイレもホテルのようです。サイトの設備もキレイに管理されていて好印象でした。 天才志村動物園で有名な"わさお"のいる菊谷商店が車で20分ぐらいのところにあります。近くに海水浴場や、海の駅などもあります。公園には巨大遊具もあって、十分楽しめます。 高速の出口からの道中、りんご畑が多くあります。フジ発祥の地がちかくにあります。白神山地や十三湖、立ちねぶたで有名な五所川原も近いです。...

    • 青森県 つがる地球村 の口コミ写真r10488

    shuwitch

    認証済み

    三沢市小川原湖畔コテージ/キャンプ場

    青森県三沢市大字三沢字淋代平116-2949

    コスパ高いキャンプ場です。
    4.83

    • 【投票数0票】

    湖畔際のキャンプサイトで、表記はフリーサイトですが駐車スペースがサイト側にあるためオートサイトです。 荷物の積み降ろしも容易です。 キャンプ場内には県道の抜け道?が通っているため、小さい子どもは注意が必要です。道を挟んで湖畔側と山側にサイトがあります。湖水浴や景色を楽しむなら湖畔側がオススメですが、湖畔側の駐車場は傾斜があるため、キャンピングカーや車泊の方は山側がいいかもしれません。 三沢オートキャンプ場と隣接しているため、間違え易いかもしれません。案内看板は要所に設置してあります。 スーパーなどは近場にはありませんが、10~15分のところに道の駅三沢、道の駅小川原湖があります。 ゴミについては分別すれば、捨てていくことが可能です。受付の方も親切に対応してくれます。 トイレ、シャワー棟は清掃の方がきちんと掃除されていました。トイレ入り口にレースのカーテンで虫の進入を防いでいます。シャワーは5分100円ですが、時間帯によってはお湯が出にくいようです。 歩いても行ける市民の森温泉浴場があり、利用しました。大人160円、こども100円でとてもリーズナブルですが、小川原湖を望める上に、泉質も良かったです。 炊事棟、トイレシャワー棟ともに清潔に保たれていると思います。 湖畔サイトは地盤が砂地ですので長目のペグを多目にもっていると安心です。標高が低い湖の湖畔ですので、山間部のキャンプ場に比べて虫が多いです。対策をとられるか割り切ることが必要です。 小川原湖畔には3つのキャンプ場がありますが、最も自然に近いキャンプ場です。小川原湖の景色や自然の雰囲気を満喫できる素敵なキャンプ場だと思います。 今回、梅雨時期の合間の週末に利用しましたので、利用者も5組程度で静かに気持ち良く利用することができました。シーズン中は賑わうキャンプ場だと思いますので…。...

      青森のキャンプ場ご紹介

      青森は、本州の最北端に位置し、その気候を生かしたキャンプ場が多いため真夏は涼しく、冬は雪中キャンプも楽しめるのが自慢です。

       

      青森のキャンプ場アクセス環境

      青森のキャンプ場に行く場合、北海道から行く際にはフェリーが必要になってきます。青森-函館、青森-室蘭、八戸-苫小牧、大間-函館間等が運行されており、もしフェリー区間を短くしたい場合は、大間-函館間が1時間40分程の乗船時間で移動することができます。宮城から青森なら、高速利用で4時間掛からない程度ですので、観光しながら青森に行くことも可能です。ちょっとした小旅行には持ってこいかもしれません。冬場は雪が残っている可能性がありますので、キャンプ場に直接お問い合わせ頂くことをオススメします。

      青森のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

      青森といえば、「青森ねぶた祭り」は、毎年8月初旬に開催されナント300万人を超える人出を数えます。ただやっぱりキャンプ場と合わせて自然を楽しみたいなら、オススメは白神山地です。白神山地は、ほとんど人の影響を受けていない原生のブナ天然林が東アジアのなかでは最大級の規模で分布していることが特徴です。夏場は涼しいのが特徴ですので、是非涼しい時に白神山地に行かれるととても過ごしやすいのではないでしょうか。青森の春や秋には、日本の百名山にも選ばれている八甲田山の新緑の景色や、紅葉も楽しめます。登山をしなくても、八甲田山ロープウェーは標高1,324mの八甲田山と田茂萢岳山頂までの2,459mを結んでおり、息を飲む景色を楽しめます。青森にしかできないキャンプを楽しんでみては。

      青森のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

      ・十和田湖

      日本の湖沼では12番目の面積規模を有する「十和田湖」湖畔には高村光太郎作のブロンズ像「乙女の像」の他、十和田ビジターセンター、十和田科学博物館などがある。また、観光用の湖上遊覧船が運航しているので、のんびりと湖見物もできる。

      ・弘前公園

      別名は、鷹揚公園(おうようこうえん)、鷹揚園(おうようえん)。弘前公園・鷹揚公園は日本の都市公園100選、日本の歴史公園100選、日本さくら名所100選に、公園内の弘前城は日本100名城、美しい日本の歴史的風土100選、人と自然が織りなす日本の風景百選、平成百景に選定されている。

      ・奥入瀬渓流

      青森県十和田市十和田湖畔子ノ口(ねのくち)から焼山までの約14kmの奥入瀬川の渓流です。1952年に国指定の特別名勝及び天然記念物に。新緑や紅葉の時期は、特に美しい景観を見せます。

           

      キャンプ大好き!名無しさん

      キャンプ場の口コミ

      • 口コミ:件/票
      • 写真:件/票