なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
  • 3,834 キャンプ場

キャビン (ケビン)のある施設:342

キャビンは、バンガローと同程度の簡易宿泊施設です。ケビンと呼ぶこともあります。

キャビン (ケビン)のある施設

キャビンケビン)は、ロッジバンガローのような宿泊施設です。ログ・キャビンとも呼ばれます。キャビン(Cabin)はもともと、小屋や運転室、小部屋を意味する単語。キャンプ場でキャビンと呼ばれる宿泊施設に構造や材質の明確な定義はなく、大きさ、定員、設備なども様々であるため、キャンプ場で利用する際には各施設に詳細を確認する必要があります。また必ずしも宿泊施設とは限らず、一時的な休憩用につくられた屋根と柱だけがある「人が入れるスペース」というだけのキャビンも存在します。

日付からキャンプ場を探す

キャビン (ケビン)のある施設の口コミ

ピックアップクチコミ

ともぞー@

だいやもんどへっど

千葉県いすみ市山田7251

是非ともまた訪れたい素敵な場所...
4.67

  • 【投票数0票】

周囲の自然環境の充実度合いは100点でした!周囲を森林に囲まれた真ん中にポツンと自分たちだけがおり、自然の中に溶け込んでいるような気分になります。さらに視覚的な面だけでなく、小さな川のせせらぎ音やウグイスの鳴き声など音でも自然を堪能することができます。管理人さんのご自宅はサイトからやや離れたところに位置しており、近くの道に車が通ることもほぼないため、周囲に自分たち以外の人の気配を感じることがほぼありません。その反面、auの電波は届かなかったですが、全く必要と感じることはなく、むしろ非日常を感じることができるという意味ではプラスかもしれません。 最近、Google Mapで不具合がおきているようで、住所を入力してもピンポイントでヒットしません。ただ、管理人さんが電話を下さり、案内いただけたため、問題なくたどり着けました。なっぷに記載の位置が正確なので、そのポイントとGoogle Mapを照らし合わせていけば大丈夫です。わからなければ管理人さんに電話すれば丁寧に教えて下さると思います。そう遠くないところにスーパーなどありますが、事前に食材や飲み物を買ってからサイトへ行き、長く滞在時間を楽しむのがオススメです。サイト内に大きめの冷蔵庫がありますので、早めに買ってもずっと冷やしておけます。 サイトの近くに管理人さんご夫婦が住んでおられるので、なにかと気にかけて下さり、サービス面での不満は全くありませんでした。管理人さんご夫妻は親しみやすい物腰柔らかな方々で安心して過ごせました。 設備の充実度合いが凄すぎて本当に食べ物・飲み物・着替えがあれば快適に過ごせます。荷物に強いてプラスするとしたら、ウォータージャグがあるとより快適です。水道までちょっとだけ離れているので、ちょっと手を洗う際など往復しなくて済みます(離れていると言ってもほんの10mくらいかと思いますが…)。 あと、焚火のオプションが是非オススメです。薪の量の割に格安で、使い方によると思いますが、私たちは6時間くらい焚火で楽しめました。 また、夜中はあいにくの強い雨と風でしたが、テントは丈夫で中は暖かく、安心して過ごせました。 整理整頓は完璧でしたし、清掃も行き届いており、非常に快適でした。外の小屋にあるトイレ・シャワー室もとても綺麗で管理が行き届いておりました。 サイト内が快適すぎて途中移動もしなかったので、周辺の設備は把握しておりません。車で行けばそんなに遠くないところにコンビニやスーパーはありますので、特に不便はないかと思います。 ...

  • 千葉県 だいやもんどへっど の口コミ写真r24804
  • 千葉県 だいやもんどへっど の口コミ写真r24804
  • 千葉県 だいやもんどへっど の口コミ写真r24804
  • 千葉県 だいやもんどへっど の口コミ写真r24804
  • 千葉県 だいやもんどへっど の口コミ写真r24804

最新のクチコミ

ぼくせいじ

認証済み

Foresters Village Kobitto

山梨県北杜市武川町柳沢3802

病みつきになるキャンプ場
4.83

  • 【投票数0票】

サイトは独立型と横並びのサイトの2種類になりますがどちらも充分な広さがあり あまり気にならないと思います。 川が目の前を流れていますので、川音が気持ち良いです。 私は神奈川県県央地区ですので、2時間半弱で付きます。ナビをセットして、近くになると看板等の案内が 出てきますが若干小さいために見落とすことがあるかもしれません。注意しましょう! チェックイン時、ゴミの分別、灰や消し炭の処理、夜間の車の移動等、親切丁寧に説明があります。 管理棟売店には、ちょっとしたアウトドアショップより豊富な品揃えです。ランタン好きにはたまらない ビンテージ品もありますよ! 炊事棟はもちろんお湯が出ますし、たっぷりの大きさで満足です。きれいなシャワー室も完備です。 焚き火台やダッチオーブン等の洗い場はちゃんと専用にありますので安心です! 管理棟、炊事棟、トイレ、シャワー室どこを見ても完璧に清掃されています。気持ちいいですよ! サイトも小砂利は敷き詰められていて水はけもよく安心です。 コビットさんから15分弱に2件の温泉があります。そのうち1件は雄大な八ヶ岳が一望です。一見の価値あり! スーパーはこれも車で15分弱に2件ありますので買い忘れがあっても大丈夫。 とにかく清潔で安心できるキャンプ場です。皆さんリピーターになっているようで、「ただいま!」って言う言葉がぴったりなキャンプ場です。...

  • 山梨県 Foresters Village Kobitto の口コミ写真r24819
  • 山梨県 Foresters Village Kobitto の口コミ写真r24819
  • 山梨県 Foresters Village Kobitto の口コミ写真r24819

むらよし

Foresters Village Kobitto

山梨県北杜市武川町柳沢3802

細かい場所まで配慮が行き届いて...
5.00

  • 【投票数0票】

すもーるサイトを利用しました。すくそばを川が流れていて、川のせせらぎに包まれながら、のんびりと過ごすことができます。 隣のサイトとも、大きな石で自然に仕切られていて、サイトの広さも十分なので、レイアウトを工夫する事で、プライベート感も十分保てます。 そして、何よりキャンプ場全体が細かい砂利敷になっていて、水捌けがいいため、雨が降ってもどろどろにならず、移動や撤収がとても楽です。今回、雨予報だったため、こちらのキャンプ場を選びましたが、大正解でした。 東京からも2時間程度、韮崎ICからも国道をまっすぐで、途中にスーパーなどもあり、買い物しながら迷わずたどり着くことができます。 帰りも、温泉に立ち寄ることもでき、割り引きの案内もしてくれます。 チェックアウトの時に、近くの桜並木が見頃であることを教えてもらい、立ち寄りましたが、満開の桜が見事で圧巻で感動しました。 静かに過ごすことを大切にされているキャンプ場なので、受付時の説明もしっかりしていて、安心できます。 売店の品揃えも充実していて、セレクトショップのようです。 薪を購入しましたが、値段のわりに、量も多く、質がとても良かったです。良く燃えて、火持ちが良く扱いやすかったです。雨の中でも焚き火を楽しむ事ができました。 トイレはウォシュレット付きで洗面台も広くてキレイにされてます。水場は、お湯も出ますし、いつ行ってもピカピカです。ペグや焚き火台を洗う水道が別にあり、お湯も出るため、全てキャンプ場で片付けを済ませることができます。他のキャンプ場では、自宅で片付ける事が多いので、大変ありがたかったです。 ゴミの分別も、分かりやすく、無料で回収してもらえます。 受付、サニタリー棟、サイト内、全てにおいて、清掃が行き届いていて、きれいに管理されていて、とても気持ち良くすごせます。特に水回りのきれいさは、感動するほど。シンクや蛇口も水垢がまったくありません。 車で5分くらいの場所に桜の名所があり、車で15分くらいで立ち寄り温泉もあります。温泉は露天風呂もありのんびりつかれます。 キャンプ場の入り口に、パン屋さんがあるのですが、今回は定休日で利用できなかったので、次は利用したいと思います。 1年半ぶりの利用でしたが、前回の利用を覚えていてくれたのが嬉しかったです。お客さんに対する細かい心配りが設備面や接客面にも表れていて、とても気持ち良くリフレッシュする事ができました。...

    キャビン (ケビン)とは

    キャビン (ケビン)の由来

    キャビンは「小屋」を意味する英語が由来となっており、ケビンとも呼ばれます。バンガローと同程度の簡易宿泊施設として利用されており、キャンプ場によって呼び方が様々なので明確な違いはありません。また、ログハウスコテージが丸太を使用しているのに対し、キャビンには主に板材が使用されています。

    キャビン (ケビン)はこんな人にオススメ

    キャビンにはバンガローと同じく、キッチン・お風呂・トイレなどの水回りの設備は付いていません。テントはまだ持っていないけどキャンプ場に泊まってみたいというアウトドア初心者の方、気軽にアウトドアに触れたいというライトなアウトドア愛好者の方にオススメです。ただし、客船のキャビンとは設備状況がかなり異なりますので、キャビンという語感からそちらを想像されている初心者の方はご注意ください。

    キャビン (ケビン)の選び方

    施設によってキャビンの設備状況は異なります。キッチン・お風呂・トイレなどの水回り設備はありませんが、AC電源はほとんどのバンガローに設置されており、中にはエアコンが付いているところもあります。まずはAC電源の有無と照らし合わせ、持ち物に電気が必要なものがあるかどうか確認しましょう。また、寝具・BBQ用品・イスなどのレンタルを行っているところもあるので、初心者の方はレンタル内容が充実しているキャンプ場を選ぶと手軽にキャンプを楽しむことができます。

    キャンプ大好き!名無しさん

    キャンプ場の口コミ

    • 口コミ:件/票
    • 写真:件/票