なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
  • 3,769 キャンプ場

ロッジ・ログハウス・コテージのある施設:811

ロッジ・ログハウス・コテージは、充実した設備で快適にキャンプを楽しみたい方にオススメの宿泊施設です。

ロッジ・ログハウス・コテージのある施設

ロッジ・ログハウス・コテージは、1棟ずつ独立した宿泊施設で、板材で囲ってある建物。1棟の中に複数の部屋が存在し、家族やグループの多人数でも利用できる。設備面は洗面、トイレ、浴室、キッチンなど充実しています。また、ベッドや寝具、調理器具などの生活設備が一式揃っています。冷暖房も完備である場合が多く、ロッジ・ログハウス・コテージとは設備の種類やグレードが高く、貸別荘と表現されることもある。ただし、ロッジ・ログハウス・コテージの分類に明確な定義はなく、キャンプ場により呼び名や質がそれぞれ異なる場合もあります。

日付からキャンプ場を探す

ロッジ・ログハウス・コテージのある施設の口コミ

最新のクチコミ

lenymh

認証済み

北軽井沢スウィートグラス

群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448

大人も子どももテンションが上が...
4.50

  • 【投票数0票】

コテージの利用になりますが、隣とは適度な距離感があります。周囲には木が生えていますが林間というほどではありません。なお、コテージ側からは浅間山は見ることは出来ません。小川沿いは雑木林があり、そこでは秋はキノコの観察ができ、散策にお奨めです☺ 東京以南からは3時間以上かかるため、行くのは辛いです。近くにスーパーマーケットなどは無いので、軽井沢で購入していくことをお薦めいたします。夏季のみ営業するパン屋さんやスーパーマーケットがあります。 整備は行き届いています。 また、イベントなども数多く開催しており、飽きさせない努力をされていると思います。 コテージには薪ストーブやダッチオーブン等が備え付けてあり、楽しめました。 子どもがあそぶための遊具はとても充実しています。ツリーハウスは子どもたちも大はしゃぎでした。 ゴミの集積場所も整理され、廃棄先が分かりやすくなっています。 通路やコテージ周辺にごみや余計な枯れ葉、雑草はありません。掃除が行き届いている印象が強いです。 お風呂は近くの温泉施設に行くのが良いですね。でも、車で15分は走らないといけません。軽井沢で自分でソーセージを作れる施設があるので、そこに寄って作ったソーセージは最高でした‼ ...

  • 群馬県 北軽井沢スウィートグラス の口コミ写真r20869
  • 群馬県 北軽井沢スウィートグラス の口コミ写真r20869

Daisyk

『きなりの郷』下北山スポーツ公園キャンプ場

奈良県吉野郡下北山村上池原1026

思い出の初キャンプ!
4.17

  • 【投票数0票】

キャンプ初めてなので他と比べることはできませんが、沢山の緑の中、芝生の上でのんびり過ごせました。 今回、電源無し区間サイトを利用しましたが、想像以上に広く、解放感があり満足しています。 南大阪から下道で約2時間半ナビで迷う事もなく道中も景色を楽しみながらドライブしました。 立地で不便を感じる事はなかったです。 受付での説明も初心者の私でも、わかりやすく凄く丁寧にしていただきました。 売店も最低限のモノは置いてあるので忘れモノしても、なんとかなりそうな感じでした。 今回は施設内に温泉があるキャンプ場を第一目的として選びましたが、夜に温泉、帰る前にも温泉に入ってしまうくらい子供もお気に入りになっていました。 キャンプ場のトイレのイメージが変わるくらい綺麗と感じました。 炊事場、サイト、周辺も綺麗に整備されているので、不満はありません。 今回は初めてのキャンプで、自分に余裕がなく、他を楽しむところまで、出来ていませんが、大台ケ原等立ち寄れたらイイなと思いました。 キャンプ場までの道の駅で買った秋刀魚寿司を買って、テントを設営する前に腹ごしらえ、大型スーパー等は近くにありませんが、道の駅で野菜とスモークチーズを買って夕食で焼いて食べたらとても美味しかったです。 我が家は何気ないテントの衝動買いからスタート、今回のキャンプは全て初めての経験ばかりでしたが、キャンプに行くまでのギア選びから始まり、前日の買い出しや準備、最後の片付けまで、全てをひっくるめて『キャンプ!』なんだなと感じ、片付けまで楽しいと思えたのは不思議な感覚でした。 初めは反対していた虫嫌いの嫁も、他のサイトの方を見て、今度は焚き火をしてみたい!と言っているのを聞いて、キャンプに来て良かったなぁとほっこりしました。 キャンプという魅力にまだ、踏み入れたばかりですが、これからも少しずつですが、家族でキャンプを楽しんで行けたらいいな!と思いながら、来月はどこに行こうかな?と、現在なっぷで検索しています(*´꒳`*) 反省点は今回は嫁に負担をかけたくない思いからほとんど一人で準備しましたが、今度はギア選びから準備も家族でしたいと思います。それ全てがキャンプと今回のキャンプで学んだからです。...

    ジョニーゲップ

    認証済み

    ふくしま県民の森フォレストパークあだたら

    福島県安達郡大玉村玉井字長久保68

    何不自由のない、良質キャンプ場...
    4.67

    • 【投票数0票】

    安達太良山のふもと、福島県の県有地?けんみんの森の敷地内にあり、整備された環境は安心感がありました。オートサイトの区画サイトを使用しましたが、隣のサイトとの間に植木が少しあり、ある程度プライベート感があります。サイトの周りには栗の木や、どんぐりの木があり、たわわに実った栗の木を見ながら、いち早く秋キャンを満喫してきました。 東北道二本松ICから約20分の場所にあり、現地まで看板も出ているので迷わず行くことができました。管理棟にある程度の食材は売っていますが、二本松IC付近のスーパーなどで買っていくことをお勧めします。 受付時にごみの処理方法やお風呂の利用時間、施設利用方法など丁寧な説明がありました。売店にもキャンプ用品から日用品、食材まで揃っており、何も不自由は感じませんでした。我々家族は自宅からお米を持ってくるのを忘れ、小分けされた6合の白米を購入しました。 場内数ヵ所にサテライトハウスと呼ばれる、炊事場、トイレ、シャワー、ランドリー、自販機、ゴミ捨て場がある建物があり、水道からはお湯が出ました。シャワーは無料です。ガスコンロも炊事場にありましたが、お金を入れて使用するタイプでした。ビジターセンターには評判の高い温泉があり、夜は9時まで、朝は8時から10時まで入浴出来ました。午後は1時からのようでした。露天風呂もあって気持ちがよかったです。キャンプ場利用者は無料です。 ゴミ捨て場は定期的に清掃されていて、溢れることはありませんでした。分別方法も写真・イラストで説明されていて、分かりやすかったです。残念な点は、サテライトハウス内のシャワーを利用したのですが天井には蜘蛛の巣、床には虫の死骸があったりと、清掃がされていないようでした。ま、ほとんどの皆さんはお風呂を利用するのでしょうけど… シャワーを利用するときは衣服を入れるかごのようなものと足ふきマットの代わりになるような物を持参すると便利です。(シャワールームに石鹸の類はありませんでした) 敷地内ですべて事足りるため、不自由はありませんでした。キャンプ当日に雨が降ってしまったのですが、ビジターセンタ屋内に子供が遊ぶスペースと、本を借りて読むことができるスペースがあったので、退屈はしませんでした。敷地何に入退場する際のカードを受け付けの際にもらえるので、敷地外に遊びに行きたい場合も問題ありません。隣の本宮市にビール工場があるので、雨の日はそこの工場見学も良いかもしれませんね。 三連休に利用したのですが、さすが人気のキャンプ場ということもあり、サイトはほぼ埋まってました。それに関係して、繁忙期だと温泉のお風呂はちょっと狭い気がしました。次から次とお風呂を利用しに来る人がいたため、落ち着いてゆっくり入ることができませんでした。それ以外は、何も問題なく利用することが出来ました。グループ、ファミリー向けの良質キャンプ場だと思います。...

      ロッジ・ログハウス・コテージとは

      ロッジ・ログハウス・コテージの由来

      ロッジ・ログハウス・コテージの起源は個々に異なります。この3つに共通することは木材を使用した家屋という点です。ログハウスは紀元前1500年頃から建てられてたとされており、ロッジコテージはその派生と捉えることもできるかもしれません。日本では東大寺の正倉院が最古のログハウスとされています。厳密には「ロッジ=山小屋」「コテージ=別荘」と分けることもできますが、多くのリゾートやキャンプ場ではそういった区別はされていません。

      ロッジ・ログハウス・コテージはこんな人にオススメ

      ロッジ・ログハウス・コテージバンガローと異なり、キッチン・お風呂・トイレなどの水回りの設備が併設されていて、通常の家屋とそこまで変わらず快適に過ごすことができます。いつもの宿・ホテルとは違った雰囲気を味わいたい方、ちょっと豪華なホームパーティを楽しみたい方、ゆったりと自然を満喫したい方におすすめの施設です。

      ロッジ・ログハウス・コテージの選び方

      ロッジ・ログハウス・コテージというと料金が高いイメージを持たれるかもしれません。しかし、大人数で利用する場合には料金が安くなることもあり、サイトバンガローを複数予約するよりお得になることもあるので、状況に応じて使い分けることをオススメします。

      キャンプ大好き!名無しさん

      キャンプ場の口コミ

      • 口コミ:件/票
      • 写真:件/票