なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

軽井沢・佐久・小諸の直火OKなキャンプ場 -  2 件 見つかりました。

軽井沢・佐久・小諸のキャンプ場周辺の観光スポットは県内でも有名な施設が混在しており、自然と人工が織り交ざった地域となっています。自然の観光スポットとしては高峰高原や軽井沢レイクガーデンでは四季折々の植物や動物を見ることができます。多くの公園がこの地域には内在しておりホタルを見ることができるのでお子さんを連れて楽しむのも風流でよいのではないでしょうか。ほかにも温泉や夏の避暑地として山の散策なども可能です。一方で軽井沢は別荘地として知られておりキャンプ場の周りにも点在しています。そのため人の手が加えられており綺麗な町並みとなっています。このように人工と自然の交わるハーモニーを味わうには軽井沢・佐久・小諸エリアはおすすめとなっています。

ロケーション

施設

1

佐久ICから約30分!!八ヶ岳裾野の広大なグリーンゾーン!アカマツ林の中のキャンプ場です♪ 

晴れた夜は美しい星達の瞬きが見られる高原オートキャンプ場☆ 温泉施設やランドリーが揃っているのも好ポイント♪ フリーサイトは広いので開放感があります♪ アスレチックやマレットゴルフ、パターゴルフ、釣り堀もあります♪ 美ヶ原や車山への拠点にも♪

 4.55  (19件) 最安料金…

6,000

【車で】 佐久ICより 約40分 長坂ICより 約1時間 小淵沢ICより 約1時間 【電車で】 佐久平→小海線 約55分 小淵沢→小海線 約1時間5分

ロケーション

施設

2

標高1,350mの八ヶ岳と千曲川の渓流に囲まれたキャンプ場

八ヶ岳の自然と千曲川の清流に恵まれた標高1,350mの高所にあるキャンプ場です。
千曲川の支流では天然のイワナなどを釣っていただけます。
団体用の宿泊施設などもあるので、合宿や子ども会行事などにも利用していただけます。
キャンプサイトは予約不要、入退場時間も自由なので気軽に利用できるのも嬉しいところです。
計画や目的に合わせて思い思いのアウトドア体験をしていただけます。

 0.00  (0件)
●車● 中央自動車道 長坂IC下車 約35分

軽井沢・佐久・小諸のキャンプ場ご紹介

風光明媚な高原でゆったりとキャンプ!

軽井沢・佐久・小諸のキャンプ場特徴

軽井沢・佐久・小諸の地域は言わずと知れた避暑地ですが、キャンプ場も数多くあり、毎年たくさんの方が利用しています。また、多くのキャンプ場がケビンやコテージなどの宿泊施設を備えているので、夏以外の季節にも安心してキャンプを楽しめますね。空気も自然も美しい、いや、それだけではない、施設もきれいで整っているのです!自然を満喫する、リラックスする環境としては最高ではないでしょうか!近くには有名な白糸の滝や、重要文化財の小諸城など観光する場所もたくさんありますので是非一度訪れてみてください、きっとまた来たくなりますよ!

軽井沢・佐久・小諸の地域概要説明

軽井沢・佐久・小諸の地域は言わずと知れた避暑地ですが、キャンプ場も数多くあり、毎年たくさんの方が利用しています。また、多くのキャンプ場がケビンやコテージなどの宿泊施設を備えているので、夏以外の季節にも安心してキャンプを楽しめますね。空気も自然も美しい、いや、それだけではない、施設もきれいで整っているのです!自然を満喫する、リラックスする環境としては最高ではないでしょうか!また別荘地として有名な軽井沢にはおいしいレストランも多くあります。さらに近くには有名な白糸の滝や、重要文化財の小諸城など観光する場所もたくさんありますので是非一度訪れてみてください、きっとまた来たくなりますよ!

軽井沢・佐久・小諸の地域アクセス環境

軽井沢・佐久・小諸の地域のキャンプ場に行くには、中央自動車道、長野自動車道及び上信越自動車道などをご利用ください。主要道路から各キャンプ場まではキャンプ場の詳細をご覧いただくか、事前に確認したほうがよいでしょう。長野は冬になると雪が降りますので、道路の凍結や、道路の一時閉鎖にお気をつけください。道路状況などはインターネットで検索できますので、そちらで確認するのをオススメします。

軽井沢・佐久・小諸の地域に行く際のおすすめ観光スポット

軽井沢・佐久・小諸のキャンプ場周辺の観光スポットは県内でも有名な施設が混在しており、自然と人工が織り交ざった地域となっています。自然の観光スポットとしては高峰高原や軽井沢レイクガーデンでは四季折々の植物や動物を見ることができます。多くの公園がこの地域には内在しておりホタルを見ることができるのでお子さんを連れて楽しむのも風流でよいのではないでしょうか。ほかにも温泉や夏の避暑地として山の散策なども可能です。一方で軽井沢は別荘地として知られておりキャンプ場の周りにも点在しています。そのため人の手が加えられており綺麗な町並みとなっています。このように人工と自然の交わるハーモニーを味わうには軽井沢・佐久・小諸エリアはおすすめとなっています。