なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
LakeHibara大石キャンプ場の画像mc13566
LakeHibara大石キャンプ場の画像mc13567
LakeHibara大石キャンプ場の画像mc13571
LakeHibara大石キャンプ場の画像mc13565
LakeHibara大石キャンプ場の画像mc13570
LakeHibara大石キャンプ場の画像mc13566LakeHibara大石キャンプ場の画像mc13567LakeHibara大石キャンプ場の画像mc13571LakeHibara大石キャンプ場の画像mc13565LakeHibara大石キャンプ場の画像mc13570

桧原湖に面する眺め抜群の秘境にあるキャンプ場。カヌー・フイッシングの基地として楽しんだり、森林浴で癒されたり・・。フリーサイトは直火OK♪

目の前に広がる桧原湖を船で渡った先に広がる秘境のキャンプ場です。釣りやカヤックなど湖での遊びはもちろん。五色沼へ向かうハイキングコースもあり、自然を全身で楽しむことができます。
今回、期間限定でのオープンとなります。たくさんのお客様にお会いできることを心より楽しみにお待ちしております。

※車やバイクの乗り入れはできません。湖をボートで渡るキャンプ場です。
※荷物は最小限にしてお楽しみいただけますようにご協力お願いいたします。

キャンプ場のご予約はこちら

空き確認・予約をする

LakeHibara大石キャンプ場 の公式写真

LakeHibara大石キャンプ場の口コミ情報

これらの口コミは、ユーザーがキャンプをされた当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。
あくまでも一つの参考としてご活用ください。詳しくはこちら

口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ピックアップクチコミ

おちゃこ

「秘境」。故に、「最高」
5.00

  • 【投票数0票】

檜原湖の湖畔から「ボートでのみ」たどり着けない場所ということもあり、静かです。 遊歩道経由での徒歩かボート+徒歩でのみ到着出来るという立地も空気の澄み具合に繋がっています。 湖畔から出る自然のヒーリングミュージックは一聴の価値があります! ただし、ほぼ全区画が森の中の区画なので、湖畔から風が吹くと木から葉っぱが結構落ちてきます。 食事時等にはタープがあると(葉っぱが落ちてこないので)良いと思います。 猪苗代ICから国道459沿いに20分程。ゴールドハウス目黒というドライブインを目指すと、現地までのボート乗り場があります(松原キャンプ場という別キャンプ場の看板が目印)。 ※LakeHibara大石キャンプ場と指定すると現地まで行けますが、車では行けないところにあるので、ゴールドハウス目黒を指定するべし。 また、項目「自然」でも記載した通り、原則ボートでしか行けません。 ボート自体は7人乗りなので少し多くても積み込めますが、岸辺からテントサイト等までは原則手運びとなるため、荷物は必要最低限にした方が良いと思います。 ちなみに、湖の波が一定度以上高くなると安全面の観点からボートが出せなくなり、遊歩道を運営側の軽トラで移動することも有り得ます(実際、当方がチェックアウトするときには台風の影響により強風が吹き荒れていた為、軽トラに十人近くで乗っかり、駐車場まで移動しました) メールでの問合せ対応から丁寧な応対・説明で、安心することが出来ました。 また、実際にボートでの乗り付け時や受付時、チェックアウト時にも笑顔で応対いただき、徹頭徹尾良い雰囲気で楽しむことが出来ました。ありがとうございました。 レンタル品についてはテント、鍋・スキレット・グリルからランタン・シュラフ・椅子といった、キャンプに必要と思しき全部が用意されています(https://www.lakehibara-oishi.org/?page_id=56)。 ただし、生鮮食品系は流石に販売等の取扱が無いのでそこだけは注意。 (販売店の場所等は項目・立地をご参照ください) ※サービスも合わせてご参照ください 湖畔近くに受付、お風呂場(有料)、トイレが密集しています。 炊事(洗い)場があります。6基?ほど。 また、炊事場近くに屋根付の食事スペースがあります。20人程入れる結構広めのスペース。 キャンプおよびバンガロー区画も広いのでそちらでも十分食事等が可能です。 炊事場近くにはグランピング用と思しき大型コテージが建っています。 今回は中規模のバンガローを使いました。おおよそ10畳ほど。 コンセント穴が4穴あるので電源タップを持っていくと色々捗ると思います。 ただし毛布等々は無いので自力で持っていく必要はあります。 なお、DOCOMO・AUの電波が入っているのを確認しました。 ちなみに共用トイレはウォシュレットが搭載されていました。 以前行った某巨大オートキャンプ場でも無かったので正直、腰が抜けるかと思いました。 紹介文で秘境というぐらいなので「正直・・・」と思っていた節がありましたが、全くの勘違いということがわかりました。 まず、湖畔から受付から、ゴミが一切落ちていませんでした。 トイレも清潔そのもの。スタッフの皆さんの日々の細やかな気配りがよく伝わってきて、内心感動していました。 ※項目「自然」「立地」もあわせてご参照ください。 喜多方・米沢方面から行くと道の駅裏磐梯が、猪苗代方面から行くとヨークベニマルがあります。 どちらも山道を上ったり下ったりして30分ほど。 どちらも遠いので事前に購入することをオススメします。 また、生鮮食品店がこの(↑)距離なので、病院等「何かあったとき」に行くべき施設までもすんごく遠いです。 ポーチ等、最低限の救急道具は持っておくと良いと思います (もちろん受付にもありますが) 口コミに「最高!」「また来ます!」と言った文言がよく使われていて、一瞬「何かのキャンペーンかな?」と疑ってしまった自分を恥じました。 立地、環境、設備、スタッフ、どれをとっても間違いなく最高です。 また、利用させていただきたく考えております! よろしくお願いいたします! ・追記 これも書いておこう。 今回利用したのは10月頭。この時期から翌年7月ごろまでは営業しておりません。 (公式ホームページには7/7(土)~10/9(火)と記載がありました) 従って、春先等は利用できません。ご注意あれ。...

最新のクチコミ

おちゃこ

「秘境」。故に、「最高」
総合 5.00

  • 【投票数0票】

檜原湖の湖畔から「ボートでのみ」たどり着けない場所ということもあり、静かです。 遊歩道経由での徒歩かボート+徒歩でのみ到着出来るという立地も空気の澄み具合に繋がっています。 湖畔から出る自然のヒーリングミュージックは一聴の価値があります! ただし、ほぼ全区画が森の中の区画なので、湖畔から風が吹くと木から葉っぱが結構落ちてきます。 食事時等にはタープがあると(葉っぱが落ちてこないので)良いと思います。 猪苗代ICから国道459沿いに20分程。ゴールドハウス目黒というドライブインを目指すと、現地までのボート乗り場があります(松原キャンプ場という別キャンプ場の看板が目印)。 ※LakeHibara大石キャンプ場と指定すると現地まで行けますが、車では行けないところにあるので、ゴールドハウス目黒を指定するべし。 また、項目「自然」でも記載した通り、原則ボートでしか行けません。 ボート自体は7人乗りなので少し多くても積み込めますが、岸辺からテントサイト等までは原則手運びとなるため、荷物は必要最低限にした方が良いと思います。 ちなみに、湖の波が一定度以上高くなると安全面の観点からボートが出せなくなり、遊歩道を運営側の軽トラで移動することも有り得ます(実際、当方がチェックアウトするときには台風の影響により強風が吹き荒れていた為、軽トラに十人近くで乗っかり、駐車場まで移動しました) メールでの問合せ対応から丁寧な応対・説明で、安心することが出来ました。 また、実際にボートでの乗り付け時や受付時、チェックアウト時にも笑顔で応対いただき、徹頭徹尾良い雰囲気で楽しむことが出来ました。ありがとうございました。 レンタル品についてはテント、鍋・スキレット・グリルからランタン・シュラフ・椅子といった、キャンプに必要と思しき全部が用意されています(https://www.lakehibara-oishi.org/?page_id=56)。 ただし、生鮮食品系は流石に販売等の取扱が無いのでそこだけは注意。 (販売店の場所等は項目・立地をご参照ください) ※サービスも合わせてご参照ください 湖畔近くに受付、お風呂場(有料)、トイレが密集しています。 炊事(洗い)場があります。6基?ほど。 また、炊事場近くに屋根付の食事スペースがあります。20人程入れる結構広めのスペース。 キャンプおよびバンガロー区画も広いのでそちらでも十分食事等が可能です。 炊事場近くにはグランピング用と思しき大型コテージが建っています。 今回は中規模のバンガローを使いました。おおよそ10畳ほど。 コンセント穴が4穴あるので電源タップを持っていくと色々捗ると思います。 ただし毛布等々は無いので自力で持っていく必要はあります。 なお、DOCOMO・AUの電波が入っているのを確認しました。 ちなみに共用トイレはウォシュレットが搭載されていました。 以前行った某巨大オートキャンプ場でも無かったので正直、腰が抜けるかと思いました。 紹介文で秘境というぐらいなので「正直・・・」と思っていた節がありましたが、全くの勘違いということがわかりました。 まず、湖畔から受付から、ゴミが一切落ちていませんでした。 トイレも清潔そのもの。スタッフの皆さんの日々の細やかな気配りがよく伝わってきて、内心感動していました。 ※項目「自然」「立地」もあわせてご参照ください。 喜多方・米沢方面から行くと道の駅裏磐梯が、猪苗代方面から行くとヨークベニマルがあります。 どちらも山道を上ったり下ったりして30分ほど。 どちらも遠いので事前に購入することをオススメします。 また、生鮮食品店がこの(↑)距離なので、病院等「何かあったとき」に行くべき施設までもすんごく遠いです。 ポーチ等、最低限の救急道具は持っておくと良いと思います (もちろん受付にもありますが) 口コミに「最高!」「また来ます!」と言った文言がよく使われていて、一瞬「何かのキャンペーンかな?」と疑ってしまった自分を恥じました。 立地、環境、設備、スタッフ、どれをとっても間違いなく最高です。 また、利用させていただきたく考えております! よろしくお願いいたします! ・追記 これも書いておこう。 今回利用したのは10月頭。この時期から翌年7月ごろまでは営業しておりません。 (公式ホームページには7/7(土)~10/9(火)と記載がありました) 従って、春先等は利用できません。ご注意あれ。...

Nooon

認証済み

桧原湖が本当に美しかったです。...
総合 4.33

  • 【投票数0票】

県道の駐車場からキャンプ場までボートで移動するだけあって、自然豊かでとても静かでした。自然の立地を活かしたサイト作りで湖の眺めや湖畔から見えた満点の星空は最高でした! 子供たちは湖畔の岩場に《秘密基地》を作り、自由に楽しんでました。 駐車場が少し分かりづらかったです。住所をカーナビに入れたら違う場所に行ってしまいました。看板や案内がもう少しあれば良かったです。ボート乗り場、その桟橋にあるというリヤカーも分からなかったので電話をしたら、すぐにスタッフさんが来て対応してくれました。 スタッフさんはみんな親切で対応が暖かかったです。オートキャンプに慣れてたので荷物の移動が大変だろうなと心配してましたが、スタッフさんが気持ち良く手伝ってくれました。 子供たちにも優しく、忙しくても話を聞いて笑顔で対応してくれました。 グランピングサイト内のタープ(キャンプ場の施設)の支柱が強風で外れ、何度も直したけど最終的にタープが崩壊。スタッフさんにもう少し早く気が付いてもらい、安全対策をして頂きたかったので、星1つ減。そこだけが残念。 グランピングサイトだったので、大きなタープの下にテーブルが3台、椅子が4脚、焚火台もあり、水道も近くにありました。忘れ物をしても基本的な物はほぼ管理棟に揃っていたと思います。共有の炊事場も広く、雨でも大丈夫そうです。お風呂は男女を時間で入れ替えて使用。外観より広くてきれいでした。シャンプー・ボディソープも置いてありました。トイレは鍵が引っ掛けるだけの簡易な鍵なので、風が強いと空いてしまいそうでしたが、普通の天気なら問題ないです。トイレ自体は清潔で快適でした。 全体的に余計なものは無く、自然の中に溶け込む素朴な建物と設備でしたが、どれも清掃が行き届いてました。炊事場のスポンジや洗剤、レンタル品など、どれもキレイでした。 グランピングテント内のベッドも清潔で、布団がふわふわで寝心地が良かったです。 ワンコ連れにも寛容で、テント内もゲージ無しでOK!『後で掃除するので自由にしてくださいね。』とスタッフさんの優しいお言葉に嬉しくなりました。(でも最低限のマナーは守りたいですね) ボートでキャンプ場に渡るとキャンプ場しかありません。忘れ物のないように事前の買物・準備は大切です。高速のICからキャンプ場の駐車場まで30分くらいですが、途中にスーパー、ホームセンターなどまとまって何軒かあったので、買物には困らないと思います。ただ、ボートで移動なので荷物は最小限にして、運び易いようにまとめておくことをお勧めします。 桧原湖はとても美しく、カヌーはワンコも一緒に乗れました。季節的に空いていたのか、湖を貸切り状態でした!初めてでものんびり楽しめました。奥の方には無人島が沢山あり、子供たちはワクワクしながらカヌーを漕いでました。 帰る日の朝、想定外の強風でボートが出せず、急きょ、軽トラと乗用車で駐車場まで送ってくれました。(キャンプ場の山側は遊歩道で一般の車は通れません。)困ったときには隣のキャンプ場の方もアドバイスをくれたり、手伝って頂き感謝です!ご近所同士で助け合っていて好感度アップでした。...

    rinrin136

    認証済み

    桧原湖畔、ワンコと快適、アット...
    総合 5.00

    • 【投票数0票】

    桧原湖の、まさに「湖畔」で、ゴロゴロ岩場の湖岸があり、入ればすぐに木々が生い茂る自然の地面になっています。暑いお盆の時期でしたが、自然の中の木陰はとても涼しく快適でした。 場内はこじんまりしていますが、船着き場からカヌーに乗れたり、湖に飛び込んで遊んだり、小中高の子供達やワンコも大喜びで遊んでいました。 夜に船着き場から見た星空は素晴らしかったです。 私たちは子供もいたためバンガロー泊にしましたが、湖が目の前の木陰にテントを貼っている方もいました。 とても贅沢な環境だと思います。 ボートに乗ってキャンプ場にINします。 お土産やさんの駐車場から船着き場までリヤカーで荷物を運び、ボートに乗り(荷物も乗せて)、キャンプ場まで行きます。 荷物を沢山持っていってしまい大反省でしたが、ボートで迎えに来てくれたお兄さん二人がてきぱきと積み降ろしをしてくれて助かりました。食料以外は色々レンタルできるのでちゃんと調べて身軽にして行った方がいいです。 船着き場にリヤカーが2台置いてあるので、それを使って駐車場から荷物を運べます。 子供達は、ボートで向かうことが既にアトラクションのようで楽しそうでした。 若いスタッフさんが、大量の荷物をボートにてきぱきと積んで運んでくれました。 キャンプ場内でも船着き場からサイトまで運んでくれました。(私たちの荷物が余りにも多く、見兼ねて手伝って下さった感じでした。) お盆時期にもかかわらず、共有スペースの脇に荷物置き場をとらせてもらったり、相談やレンタル品の変更も笑顔で対応してくださったり、とてもありがたかったです。 ワンコに対してもおおらかで、カヌーに乗せたり、バンガロー内を利用したりする事もできました。 施設や中の設備は新しく使いやすかったです。 トイレは洋式で男女2ヶ所ずつ。とてもきれいでした。 炊事場は給湯器つきでした。 薪でたく男女交代制のお風呂があり、私たちがいったときは前半が女性・後半が男性でした。シャワーは4個ほどありました。キャンプ場自体がこじんまりなので、お風呂場や脱衣場もこじんまりでしたが、脱衣場には洗面台やドライヤーもありました。 中型バンガローを利用しましたが、荷物を置く棚(押し入れの扉がない形)があり、重宝しました。バンガローもとてもきれいでした。 何より中央の共有スペースに、ベルギーから取り寄せたとの白い大きなタープテントがあり、これがとってもステキでした。他の皆さんは自分のサイトで食事されていたので、お盆のこの時期にこんなに素敵な場所を私たちだけで一人占めでした。 トイレは、いつ行ってもきれいでした。 お風呂場もとてもきれいでした。お風呂使用の後半は、少々お湯がぬるく前半ほどきれいではなかったと仲間が話していましたが、使用する側の使い方も気を付けたいと思いました。 レンタル品もとてもきれいでした。 我が家は、子供連れ・犬連れの、観光延長キャンプスタイルのため、近隣に桧原湖湖畔の観光場所があったり、駐車場の所にお土産やさんがあったりするのがとてもよかったです。 キャンプ場INする前に美術館に行ったり、ソフトクリームを食べたりしました。 米沢とを結ぶ西吾妻スカイバレーから桧原湖を望む眺めは素晴らしかったです。今回は立ち寄りませんでしたが、湖の反対側には道の駅もあり賑わっていました。 たまたま見つけた湖畔の風景がステキだったのとワンコOKだったことで、即予約したのですが、その後HP等を拝見すると、今年から久しぶりに再開されたとのことで、色々な設備が新しくされていたようでした。 お風呂に入っている時に他にいた方々が、「こんなにいいところ、口コミであっという間に人気になっちゃうよね。」と話していましたが、その通りだと感じました。...

      yonepi

      また必ず行きたいキャンプ場です...
      総合 4.83

      • 【投票数0票】

      湖畔の広々としたスペースで、正面には小磐梯山が湖越しに見える絶景で、サイトのすぐ脇からブラックバスが釣れました。湖畔で遊ぶ子供の声が聞こえましたが、とても静かで素晴らしい環境でした。8月なのに虫が全く居なくて過ごし易さも最高でした。大きな松の木があり日中でも涼しく、ハンモックが有れば良かったです。 東京から四時間かかりますが、最寄りのICからはほぼ一本で、分かりやすいロケーションです。キャンプ場の近くにはスーパーが無いので、IC 降りて一キロほどのスーパーでの買い物が必要です。湖畔の駐車場に車を停めてボートでサイトに移動しますので、道具はなるべく最小にした方が良いと思いますが、スタッフの方が積み降ろしは殆ど手伝って下さるので苦にはなりません。 荷物の積み降ろしは殆ど手伝って下さるほか、サイト選びも的確なアドバイスをしてくださいました。二日目の夜に雨が降ってきた際に、傘をそれぞれの家族に配って下さる配慮には感動しました。 水場はお湯も出て、自然対応の洗剤やスポンジ、たわし等が整備されています。トイレもウォシュレットでとても清潔でした。なんと言っても素晴らしいのはお風呂です。杉の木作りの浴槽はとても大きくて浴室も広く、この場所でこれだけの満足度は考えられません。 湖で遊ぶカヤック、カヌーも綺麗に整備されたものをレンタルしてくれます。 フロントは開放的で水場、風呂、トイレも近くに集約されており、使い易いレイアウトです。洗い場のゴミ!トイレもスタッフが定期的に掃除していました。 サイトの雑草や枝も適当に刈られていました。 景色と静けさは最高です。ボートで来ているので。日中にサイトから出かけることは出来ませんが、湖畔ではカヤック、釣り、ハイキング(吊り橋まで20分)などが楽しめ、飽きることはありません。 オートキャンプで無いことを除けば、サイトの広さ、景色、スタッフサービス、風呂、虫が居ない、遊びの充実度など申し分ありません。...

        キャンプ場のご予約はこちら

        空き確認・予約をする

        キャンプ場の詳細情報

        LakeHibara大石キャンプ場

        • 住所:

          福島県耶麻郡北塩原村桧原剣ヶ峯1093

        • アクセス案内:

          ●車でお越しの方
          磐越自動車道・猪苗代磐梯高原ICより車で約30分。
          ●電車でお越しの方
          猪苗代駅より会津バスで約30分、磐梯高原で下車。

          場内への車乗り入れは出来ません。
          桧原第二駐車場にお着きになりましたらお電話ください。桟橋まで船でお迎えに上がります。

        • 駐車場:

          ※県営無料駐車場をご利用ください 
          ※サイト内へ乗り入れ不可

          乗り入れ可能車両:

        営業情報

        営業期間シーズン営業

        7月7日~10月9日まで

        定休日定休日なし
        チェックイン13:00~18:00(テントサイトは12:00から)
        チェックアウト8:00~10:00(テントサイトは11:00まで)
        カード決済カード利用不可
        利用タイプ宿泊/日帰り

        立地・環境について

        立地環境湖/林間
        施設タイプバンガロー/区画サイト
        サイトの地面:土/その他

        近隣施設

        スーパー病院コンビニ
        ホームセンター立ち寄り温泉

        場内設備

        お風呂シャワーゴミ捨て場
        ランドリーウォッシュレット式トイレレストラン・食堂
        売店・自動販売機炊事棟給湯
        AC電源バリアフリー

        お役立ちサービス・条件

        手ぶらキャンプ・レンタル花火OK直火OK
        ペットOK携帯電話OK団体・貸切OK
        無料

        体験・遊び・アクティビティ

        バーベキュー (BBQ)釣りプール
        自転車天体観測・星空牧場
        ホタルアスレチック遊具
        カヌーボート川遊びハイキング
        ドッグランクラフト体験味覚狩り
        虫捕り季節の花ツリーハウス
        年越しキャンプ
        料金・施設概要

        ●1泊料金
        フリーテントサイト・・・4,000円~6,000円(1区画)
        バンガロー(6畳)・・・6,000円~8,000円(1棟)
        バンガロー(10畳)・・・12000円~18000円(1棟)
        ソロ(おひとり)料金・・・1,200円~2,000円(1区画)

        グランピング・・・4,000円~6,500円(大人1名)
        別途、施設利用料が12,000円かかります。

        日帰り利用・・・800円~1,200円(大人1名)

        ※シーズンによって料金が変動します。
        ※グランピングのみ料金形態が異なります。

        場内共有設備

        管理棟・売店
        シャワー付きトイレ
        杉の浴場
        炊事場
        カヤック

        など

        レンタルレンタルあり

        申し込み時要予約
        テント・・・¥3,500
        タープ・・・¥2,000
        シュラフ・・・¥800
        テーブル・・・¥1,000
        椅子・・・¥500
        卓上グリル(2~3人用)・・・¥1,000(網、トング、火バサミ付き)
        焚き火台(3~4人用)・・・¥1,500(網、トング、火バサミ付き)
        ランタン・・・¥800
        カヤック(1・2人用)・・・¥1,200(1時間)
        食器、調理器具・・・¥100~(バラで貸し出します)
        釣り竿・・・¥1,000(1日)

        ※炭・薪・着火剤・電池等は管理棟で販売しています。

        ブログにキャンプサイト情報を貼る

        携帯に情報を送る

        キャンプ場のご予約はこちら

        空き確認・予約をする

        LakeHibara大石キャンプ場はなっぷサービスに登録しているため、ユーザの皆様は編集することができません。

        空き確認・ネット予約

        2018年12月

        25 - 26 - 27 - 28 - 29 - 30 - 1
        2 3 4 5 6 7 8
        9 10 11 12 13 14 15
        16 17 18 19 20 21 22
        23 24 25 26 27 28 29
        30 31 1 - 2 - 3 - 4 - 5 -

        2019年1月

        30 - 31 - 1 2 3 4 5
        6 7 8 9 10 11 12
        13 14 15 16 17 18 19
        20 21 22 23 24 25 26
        27 28 29 30 31 1 - 2 -

        2019年2月

        27 - 28 - 29 - 30 - 31 - 1 2
        3 4 5 6 7 8 9
        10 11 12 13 14 15 16
        17 18 19 20 21 22 23
        24 25 26 27 28 1 - 2 -

        2019年3月

        24 - 25 - 26 - 27 - 28 - 1 2
        3 4 5 6 7 8 9
        10 11 12 13 14 15 16
        17 18 19 20 21 22 23
        24 25 26 27 28 29 30
        31 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 -

        2019年4月

        31 - 1 2 3 4 5 6
        7 8 9 10 11 12 13
        14 15 16 17 18 19 20
        21 22 23 24 25 26 27
        28 29 30 1 - 2 - 3 - 4 -

        2019年5月

        28 - 29 - 30 - 1 2 3 4
        5 6 7 8 9 10 11
        12 13 14 15 16 17 18
        19 20 21 22 23 24 25
        26 27 28 29 30 31 1 -

        2019年6月

        26 - 27 - 28 - 29 - 30 - 31 - 1
        2 3 4 5 6 7 8
        9 10 11 12 13 14 15
        16 17 18 19 20 21 22
        23 24 25 26 27 28 29
        30 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 -

        2019年7月

        30 - 1 2 3 4 5 6
        7 8 9 10 11 12 13
        14 15 16 17 18 19 20
        21 22 23 24 25 26 27
        28 29 30 31 1 - 2 - 3 -

        2019年8月

        28 - 29 - 30 - 31 - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 29 30 31

        2019年9月

        1 2 3 4 5 6 7
        8 9 10 11 12 13 14
        15 16 17 18 19 20 21
        22 23 24 25 26 27 28
        29 30 1 - 2 - 3 - 4 - 5 -

        2019年10月

        29 - 30 - 1 2 3 4 5
        6 7 8 9 10 11 12
        13 14 15 16 17 18 19
        20 21 22 23 24 25 26
        27 28 29 30 31 1 - 2 -

        2019年11月

        27 - 28 - 29 - 30 - 31 - 1 2
        3 4 5 6 7 8 9
        10 11 12 13 14 15 16
        17 18 19 20 21 22 23
        24 25 26 27 28 29 30

        ○:受付中▲:残りわずか×:受付終了-:期間外