なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

石川県キャンプ場:46

石川の西側は日本海の直線的な海岸線が続いており、海に面したキャンプ場が見られます。また同様に能登半島の海岸沿いにも見られ、海水浴を楽しみたいキャンパーや海釣りを楽しみたいキャンパーにオススメです。また石川の南東部、白山周辺にあるキャンプ場では、森の中の本格キャンプが楽しめます。能登島にもキャンプ場があるので、島でのキャンプを楽しんでみたいという方はちょうどいいでよう。テントだけではなくコテージなどの宿泊施設をもつキャンプ場もあり、アウトドア初心者も気軽に楽しめそうです。石川は自然公園が8カ所もあり、とても自然に恵まれてると言えるでしょう。海岸が多いうえに、豊かな山地も広がっているので、青い海と緑を同時に楽しめ、自然の力をいっぱいもらえそうです。

日付からキャンプ場を探す

石川県のキャンプ場の口コミ

ピックアップクチコミ

ninestar

認証済み

オートキャンプエリア(電源あり)を利用しました。場内は開けていますが周りには木々があり、自然によって隔離された空間のような感じです。 当日は能越道の七尾大泊ICから向かいましたが、15分程度で到着しました。入口が道の駅の横で大きな看板も出ていますから間違うことは無いと思います。付近にスーパーやコンビニはありませんので、七尾の市街地で買い物を済ませてから向かいました。 受付からスタッフの方まで、皆さん親切で優しい方ばかりでした。施設の案内、その他注意事項も丁寧に説明頂き分かりやすかったです。可燃ゴミに関しては別途有料の指定ゴミ袋を購入すれば処分して頂けますし、その他の物は管理棟近くに分別スペースがあります。 サニタリー棟には温水が出るシンクがあります。食器洗いにはお湯が何気に有り難いですね。食器洗剤やスポンジも設置されていました。温水シャワーは温泉まで足を延ばしたので利用していませんが、同じくサニタリー棟にありました。個人的に一番有り難いと感じたのが共同冷蔵庫。解けた保冷材を再び凍らせることが出来たのは本当に有り難かったです。設備は高規格と言って良いと思います。管理棟で薪や衣類洗剤などが購入できますが、食品類は自動販売機での飲み物のみです。 GW終わりからの利用で初日は貸切状態でしたが、前日まではずっと満員だったそうです。掃除がめちゃくちゃ大変でしたとスタッフの方が笑っておられましたが、16時過ぎまであちこち掃除してみえました。そのおかげで綺麗な設備を気持ちよく利用させて頂くことが出来ましたが、いくらスタッフの方が綺麗にされるとしても、利用者としてもマナーはきちんと守りたいものです。 キャンプ場入口の国道160号沿いに道の駅いおりがあります。スーパーやコンビニは近くにありませんし、付近の国道沿いは昔ながらの漁村という雰囲気で特に何か観光施設等がある場所ではありません。どこか行こうと思えばここを起点に足を延ばすという感じになると思いますが、ここはそういった目的ではなく、ゆったり過ごす場所だと思います。実際、何も不便は感じませんでした。 2泊3日で利用させて頂きましたが、残念ながら天候は初日夕方以降はずっと雨でした。スタッフの方に教えて頂きましたが、能登半島は地質の影響があって排水性が悪いそうです。対策は出来る限り施したそうですが、雨の場合はどうしても水たまりになりやすいので、天候が悪化する場合は窪んだ場所を避ける等、テントの設置場所を考慮する必要があります。選んだサイトにもよると思いますが、ペグは手で押せば全部刺さりました(笑)また、大変遅くなり恐縮ですが、悪天候で寒いからと毛布をお貸し下さったり、コミュニティハウスで寝て頂いて結構ですよとお気遣い下さったこと、心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。...

    最新のクチコミ

    海山大坊主

    認証済み

    Chan

    今回オートキャンプを利用させていただきました きれいに区画整理整地されており、贅沢な話でしょうが、人気(ひとけ)のない不便なキャンプ場を好んでいたわたしにとって便利すぎて多少物足りなさを感じました 今時のキャンプ場という感じで、初心者の方は安心して利用できると思います 一便近くの七尾大泊IC周辺ではスーパーなどなさそうだったため、一旦氷見で降りて買い物をして再び高速に乗り七尾大泊で降り、そこから10分程度 看板も出ていて分かりやすかったです 能越自動車道の無料区間だったので助かりました 受付の方はとても親切明瞭で分かりやすく、緊急時も対応してくださるとのことで安心して利用できました ゴミの処分料として300円かかりますが、置いていけたので助かりました 売店には炭、薪、米(富山産)、サーティワンアイスがありました 19時まで開いてます 施設自体が新しく、炊事場、トイレ、シャワーもきれいですし、利用者がそれぞれマナーを守って使ってる感じで気持ちよく利用できました 炊事場には給湯器が一台ありました 今回使いませんでしたが、バーベキュー用の網や鉄板は無料レンタル(炊事場に置いてあり洗って返却)だそうです また、共同で使える冷蔵庫もありました (使用の際は自己管理で) 重複しますが、トイレ、炊事場、シャワーともに掃除が行き届いており、利用者のマナーもよかったようで気持ちよく利用できました 海は近いのですが少し高台にあり、展望台は見晴らしがよく、夜寝ていると波の音が遠くに聞こえて心地よかったです チェックインに遅れそうだったため電話を入れさせていただきましたが、対応にとても満足してます 今回オートキャンプを利用したのですが、到着したらすでにいっぱいとのことで、場所は選ぶ余地なく指定でした ですが、一番端で片隣がいなく、また広めの場所を指定していただいので、隣のと距離も十分取れました ファミリーや、ペット連れのキャンパーがほとんどのようでしたが、落ち着いた静かな時間を過ごさせていただきました ありがとうございました...

    • 石川県 ハートランドヒルズin能登@いおり(いいパーク七尾) の口コミ写真r22163

    石川のキャンプ場ご紹介

    海を一望できる能登半島から、白山などの山間、そして市街地に近い金沢方面など幅広い見どころを持つ石川。
    キャンプ場は自然そのままの風景の残る場所が多く、オートキャンプからコテージ泊までゆったりと落ち着いてキャンプを楽しめる施設が多くなっています。アウトドアらしい雰囲気を楽しむには最適の場所です。

     

    石川のキャンプ場アクセス環境

    他県から石川のキャンプ場に来る場合は、北陸自動車道を利用されると便利でしょう。また、能登半島のキャンプ場へ向かう際には海岸沿いの、能登里山海道の利用がオススメです。有料道路でしたが完全無料化しましたので気軽にお使いいただけると思います。石川の山地は冬になると豪雪地帯となります。冬は道路状況を確認してからの利用をオススメします。

    石川のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

    石川は地域ごとに特徴があり、金沢では日本の三名園として有名な兼六園など歴史を感じられる名所を楽しめ、能登では里山里海の豊かな自然が楽しめます。また、加賀は伝統的な温泉の町で湯けむりを楽しめ、白山では雄大な山地で豊かな自然を感じることができます。海岸が多い石川には、国内で唯一波打ち際を自動車で走れる海岸、千里浜なぎさドライブウェイがあります。海を眺めながらのドライブは最高です。キャンプ場へ向かう通り道であればぜひ寄っていただきたいです。子供連れの方にオススメしたいのは漁業体験です。地引網をはじめ、いかだ作り、磯釣りなど海ならではの体験ができますので、ぜひ家族で挑戦してみてはいかがでしょうか。

    石川のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

    ・千里浜なぎさドライブウェイ

    日本で唯一、一般の自動車やバスでも海岸線の砂浜の波打ち際を走ることが天然のドライブウェイ。このような道路は世界的にも珍しく、アメリカのデイトナビーチ、ニュージーランドのワイタレレビーチを含めて3ヶ所だけと言われています。

    ・白米の千枚田

    奥能登の最高峰である高州山の裾野に沿って、海岸沿いへと、小さな水田が階段状に無数に広がる。その数は2000を超え、白米の千枚田の指定名称で2001年、国の名勝に指定された。

    ・姥ケ滝

    蛇谷と親谷の出合にかかる二段の滝で全長76m。老婆が白髪をふり乱しているように流れ落ちることから,その名前がついたとされています。また、日本の滝百選に選出されています。

         

    キャンプ大好き!名無しさん

    キャンプ場の口コミ

    • 口コミ:件/票
    • 写真:件/票