なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

石川県キャンプ場:46

石川の西側は日本海の直線的な海岸線が続いており、海に面したキャンプ場が見られます。また同様に能登半島の海岸沿いにも見られ、海水浴を楽しみたいキャンパーや海釣りを楽しみたいキャンパーにオススメです。また石川の南東部、白山周辺にあるキャンプ場では、森の中の本格キャンプが楽しめます。能登島にもキャンプ場があるので、島でのキャンプを楽しんでみたいという方はちょうどいいでよう。テントだけではなくコテージなどの宿泊施設をもつキャンプ場もあり、アウトドア初心者も気軽に楽しめそうです。石川は自然公園が8カ所もあり、とても自然に恵まれてると言えるでしょう。海岸が多いうえに、豊かな山地も広がっているので、青い海と緑を同時に楽しめ、自然の力をいっぱいもらえそうです。

日付からキャンプ場を探す

石川のマップから探す

石川県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

べっちさん

認証済み

医王の里オートキャンプ場

石川県金沢市大菱池町ヘ1-5

雨でも楽しいファミリーキャンプ
3.50

  • 【投票数0票】

バンガローの横に車を停めるスペースがあり、荷物運びはしやすかったです。 夜はカメムシが部屋の中に入ってくるので、静かな戦いがありましたが、三人で眠るには充分な広さでした。 晴れていたら、標高もそこそこ高く空気が澄んでいるので夜空が観たかったなぁ。 愛知県からは、東海北陸自動車道でビューっと片道3時間40分ほどで到着できます。最寄りのICからはケータイのナビが有効です。ちょっと前のカーナビだと、変な道を通るかも。 キャンプ場の中ですが、バンガローへは道の両側に溝がある坂道を昇る必要があり暗くなってからはちょっと大変かもです。運転に注意が必要です。 食糧の調達ですが、行きにスーパーが幾つかあるので便利です。運が良ければスーパーの閉店間際に北陸の海鮮をお安く買って海鮮丼とか出来ちゃいます。自分のオススメは、カレーのチャンピオンでお持ち帰りはのLカツカレーを買うのもありかと。 管理棟で受付をしますが、時間が14~16時の間しかないので、ちょっと不便です。17時には帰ってしまうようです。 受付での説明は、ごみの分別、夜間の消灯時間などを丁寧にしてもらいました。今回は借りていませんが、レンタルも充実しています。 今回は炊事場は使用していませんが、使い勝手は良さそうでした。 お風呂は近くに立ち寄り湯があります。割引券をもらうことが出来ますが、雨でしたので利用はしませんでした。 トイレはウエスタンですので、慣れていない人にはちょっと大変かも知れません。 泊まったバンガローは、外観は古さがありますし狭そうに感じましたが、天井は高く解放感があります。 また、真ん中の入り口を入って左右に収納スペースもあります。備え付けのコンセントは二口ありますが延長コードを持参するとより快適だと思います。 ケータイは、3Gでした。 キャンプ場から車で15分ほどで住宅街やスーパーがあり買い物には便利です。 近くに立ち寄り湯があります。 金沢カレーの老舗、カレーのチャンピオンの支店もあります。Lカツカレーをぜひ、食べてください! 今回は雨でしたので出掛ける事ができず、もう少し食糧を買っていけば良かったです。...

    mana1109

    認証済み

    医王の里オートキャンプ場

    石川県金沢市大菱池町ヘ1-5

    初キャンプだったのですが、楽し...
    4.17

    • 【投票数0票】

    山の中にあるので自然はたくさんあります。山の中なので、虫除けスプレー蚊取り線香は必須アイテムです! 目的地少し手前はまさに山道って感じで道路が狭いので、注意が必要です。 麓までおりるとスーパーなど揃っていたので、到着前に買い物できるし、足りなくなっても買い出しに行きやすいと思います。 受付の方は丁寧に説明して下さり、親切な印象を受けとても良かったです。 バンガロー内には小さな洗面台がありそこでは歯磨きなどできますし、外にも蛇口があったのでいちいち炊事場まで水を汲みに行かなくて良かったのが助かりました。 ウッドデッキにもタープがついていて良かったです。シャワー室も一回百円で使用できます。 山の中なので枯れ葉などロッジに沢山落ちていて、雨上がりだったので余計に汚く見えました。 全体的に外観は古い感じが見受けられましたが、室内は綺麗な印象でした。 トイレは割と綺麗でした。 シャワー室はどこまで土足でいいかわからないので、張り紙などあれば良いかなと思います。 麓にはスーパーもありますし、キャンプ場から少し行けばスポーツ施設もあり便利です。 ...

      石川のキャンプ場ご紹介

      海を一望できる能登半島から、白山などの山間、そして市街地に近い金沢方面など幅広い見どころを持つ石川。
      キャンプ場は自然そのままの風景の残る場所が多く、オートキャンプからコテージ泊までゆったりと落ち着いてキャンプを楽しめる施設が多くなっています。アウトドアらしい雰囲気を楽しむには最適の場所です。

       

      石川のキャンプ場アクセス環境

      他県から石川のキャンプ場に来る場合は、北陸自動車道を利用されると便利でしょう。また、能登半島のキャンプ場へ向かう際には海岸沿いの、能登里山海道の利用がオススメです。有料道路でしたが完全無料化しましたので気軽にお使いいただけると思います。石川の山地は冬になると豪雪地帯となります。冬は道路状況を確認してからの利用をオススメします。

      石川のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

      石川は地域ごとに特徴があり、金沢では日本の三名園として有名な兼六園など歴史を感じられる名所を楽しめ、能登では里山里海の豊かな自然が楽しめます。また、加賀は伝統的な温泉の町で湯けむりを楽しめ、白山では雄大な山地で豊かな自然を感じることができます。海岸が多い石川には、国内で唯一波打ち際を自動車で走れる海岸、千里浜なぎさドライブウェイがあります。海を眺めながらのドライブは最高です。キャンプ場へ向かう通り道であればぜひ寄っていただきたいです。子供連れの方にオススメしたいのは漁業体験です。地引網をはじめ、いかだ作り、磯釣りなど海ならではの体験ができますので、ぜひ家族で挑戦してみてはいかがでしょうか。

      石川のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

      ・千里浜なぎさドライブウェイ

      日本で唯一、一般の自動車やバスでも海岸線の砂浜の波打ち際を走ることが天然のドライブウェイ。このような道路は世界的にも珍しく、アメリカのデイトナビーチ、ニュージーランドのワイタレレビーチを含めて3ヶ所だけと言われています。

      ・白米の千枚田

      奥能登の最高峰である高州山の裾野に沿って、海岸沿いへと、小さな水田が階段状に無数に広がる。その数は2000を超え、白米の千枚田の指定名称で2001年、国の名勝に指定された。

      ・姥ケ滝

      蛇谷と親谷の出合にかかる二段の滝で全長76m。老婆が白髪をふり乱しているように流れ落ちることから,その名前がついたとされています。また、日本の滝百選に選出されています。

           

      キャンプ大好き!名無しさん

      キャンプ場の口コミ

      • 口コミ:件/票
      • 写真:件/票