なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

長崎県キャンプ場:58

長崎のキャンプ場は、長崎の地形柄、主に海岸沿いにたくさんあります。長崎には、「五島列島」をはじめとする多くの島があるので、各島々を巡りながらキャンプを楽しむこともできますね。長崎のキャンプ場は、海を眺めることのできるキャンプ場がたくさんあるので、マリンスポーツを楽しんだり、海で釣った魚で海鮮バーベキューを楽しんだりできます。また、長崎のキャンプ場は、海と山の距離が近いこともあり、海キャンプ、山キャンプの両方を1度に楽しめる、贅沢なキャンプ場がたくさんあるのも魅力的です。さらに長崎の小さな島にあるキャンプ場では、キャンプ場をベースに、ドライブやサイクリングで島を1周しながら自然を感じることができますね!

日付からキャンプ場を探す

長崎県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

タッチ

認証済み

筒城浜キャンプ場

長崎県壱岐市石田町筒城仲触1856-22

海水浴とキャンプを両方楽しめる...
3.83

  • 【投票数0票】

筒城浜海水浴場のすぐそば。テントを出るとすぐそこは海という贅沢なキャンプ場です。まわりは芝生が広がって空が広いです。小川や池がありますが、蚊が少ないのはメダカや小魚がたくさん小川にいるからだと思います。 印通寺フェリー乗り場から車で15分くらいです。壱岐空港の飛行機がすぐそばに見えたので空港からは徒歩でも大丈夫かもしれません。 ゴミは帰りに引き取ってくれました。これは夏場で臭うゴミを持ち帰らなくていいので大変助かりました。焚き火は22:00までなのが、少し残念でした。外国人キャンパーが集団で夜遅くまで騒いでいたけど、焚き火がダメならこれも22:00までに制限して欲しかったなぁ。 炊事棟やトイレが数カ所にあるので、足りなくて困ることはありません。コインシャワーもあったらしいのですが、使わなかったのでよくわかりません。屋根付きの大きなBBQコーナーも整備されていて子どもクラブの子どもたちが大勢でBBQをやっていました。 炊事棟もトイレもとてもきれいに掃除されていて使っていて気持ちが良かったです。 周辺の温泉やスーパーは車で20分くらいのところにあります。海水浴の後、温泉でさっぱりしてスーパーで買い物を済ませてといった流れがベターかと思います。 ...

  • 長崎県 筒城浜キャンプ場 の口コミ写真r16683
  • 長崎県 筒城浜キャンプ場 の口コミ写真r16683
  • 長崎県 筒城浜キャンプ場 の口コミ写真r16683

takawoh

大村湾〜無人島〜滞在記「田島」

長崎県西海市西彼町亀浦郷12-3

無人島初心者はまずココ!
4.67

  • 【投票数0票】

ある意味想像していた無人島と違った。 船着場に着くと古民家とワンちゃん、ネコちゃんアイガモちゃんが出迎えてくれて、田舎に帰ってきたようなノスタルジーな気分になった。 思わず田植えを手伝ってしまった。 海釣りをすればすぐ魚が釣れ、森を歩けばカニと出会い、その空気のキレイさに思わず何度も深呼吸したくなる。 子どもの気分に戻れる、ワイルド過ぎない、自分にちょうど良い自然環境でした。 案内所の港までのアクセスは最寄り駅から車で40分ほど。どうやって行こうかと思ったらスタッフの方が親切にも車で迎えに来てくれました。 案内所に着いてしまえばあとは小型ボートで無人島へ! ワクワクしかない。 海風を浴びながらあっという間に到着しました。 当日は初対面の人もいましたが、スタッフさんが全員参加のゲームで打ち解けさせてくれて、知らない方ともあっという間に仲良くなれました。 あとは参加者が自分でやるスタイル。 簡単な説明をしたらあとは基本的に見守り役に徹していました。 火起こしは割とスパルタでした。笑 かつては人が住んでいた無人島というだけあって、 井戸水に、トイレ、風呂、そして古民家と、ほどよいインフラが整っていて、「いきなり何もない無人島に行くのはハードル高いな…」と思っていた自分にとってはベストな環境でした。 ちょっと通り雨があったけど、懐かしい匂いのする民家で雨宿りできました。 「サバイバルしてみたいけど、いきなり野生の生活は無理…」 そんな無人島初心者には是非オススメします。 トイレは土足禁止と、無人島らしからぬルール。笑 男女も分かれていたので、女性はうれしいかも。 風呂は五右衛門風呂で薪で炊くタイプ。 最近作ったのか、かなり新しかった。 なお、オプションでドラム缶風呂もあり。 なにもない。でもそれがイイ! 夕日を眺めながらのドラム缶風呂は最高でした。 日頃の忙しさを忘れ、スマホを見るのも忘れ、ただ時がゆっくり流れるのを感じる何もしない贅沢… 定期的に行って自分をデトックスしたいと思いました。 ただ、遊ぶのに夢中で島に着いた時しか 写真撮ってなかったのが後悔… 次こそは!...

  • 長崎県 大村湾〜無人島〜滞在記「田島」 の口コミ写真r16498
  • 長崎県 大村湾〜無人島〜滞在記「田島」 の口コミ写真r16498
  • 長崎県 大村湾〜無人島〜滞在記「田島」 の口コミ写真r16498

長崎のキャンプ場ご紹介

九州の北西部に位置し、島々の多い長崎のキャンプ場。
多くの観光客を集めるハウステンボスを筆頭に観光名所も多々あり、全国から人の集まるになります。

 

長崎のキャンプ場アクセス環境

長崎は坂の多い県として有名です。市街地には、路面電車や、バス、レンタル自転車などの設備が充実しています。長崎の市街地に近いキャンプ場に行く場合は、それらの公共交通機関を使うのがおすすめです。また、長崎にあるたくさんの島々でキャンプをしたい人は、フェリーを使って島に渡ります。「五島列島」へは、長崎市内や佐世保市内からもフェリーが出航していますので、「九州商船」などの公式サイトでご確認ください。

長崎のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

長崎には、ハウステンボスや平和記念公園、グラバー園などたくさんの観光スポットがありますが、長崎のキャンプで必ず立ち寄りたいのは「小浜温泉」です。海岸沿いにはたくさんの温泉旅館や立寄温泉があり、海を眺めながら、のんびり温泉につかってリフレッシュできるのは魅力的です。キャンプ場をベースに温泉巡りを楽しむのもありですね。また、長崎の島原半島中央部には、「雲仙岳」という火山があり、今も火山活動を続けています。最高峰の「平成新山」は,標高1,483mあり、雄大な山々を感じながら登山を楽しむこともできます。また、雲仙岳の周辺には、雲仙温泉をはじめとする多くの温泉があり、天気がよければ長崎半島を一望しながら、ゆっくり温泉を満喫することもできます!

長崎のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

・稲佐山

2015年に「日本新三大夜景」に選ばれた人気スポットです。稲佐山山頂へは、ロープウェイでも行くことができ、登山道も整備されていてるためハイキングも楽しめます。

・雲仙地獄

雲仙の古湯と新湯の間の白い土(温泉余土)におおわれた一帯で雲仙観光の中心となっています。ここからわきだす温泉の泉質は硫黄泉で、強い硫黄臭が漂う中、もうもうと立ちあがる湯煙の恐ろしげな様子は地獄の景色そのものです。

・九十九島

208もの島から成る九十九島。リアス式海岸と緑の島、青い海が織りなす景色は見事です。人が住む有人島は4島、他はすべて無人島で、ほぼ全域が西海国立公園に指定されています。

     

キャンプ大好き!名無しさん

キャンプ場の口コミ

  • 口コミ:件/票
  • 写真:件/票