なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない

掲載数・クチコミ数No.1!日本最大級のキャンプ場検索・予約サイト

  • 4,383 キャンプ場
スタッフが検証!『冬でもグランピングは快適なのか?』
登録日:2021/11/03
大分県 長崎鼻ビーチリゾート の新着関連写真t103(1)
大分県 長崎鼻ビーチリゾート の新着関連写真t3593(1) 大分県 長崎鼻ビーチリゾート の新着関連写真t3593(2) 大分県 長崎鼻ビーチリゾート の新着関連写真t3593(3) 大分県 長崎鼻ビーチリゾート の新着関連写真t3593(4)

いつも長崎鼻ビーチリゾートをご利用いただき誠にありがとうございます。

秋冬シーズンが到来し、プライベート感のあるご滞在が味わえる時期になりました。

さて、当施設では、冬でも快適にご滞在いただけるように季節に合わせて模様替えを施しております。

一般的なイメージでは、「冬キャンプって本当にできるの?」「室内は寒くない?」と懸念される方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなお客様の懸念点を解消すべく、今回は冬キャンプ体験記事のグランピング編として「冬も快適に過ごせるのか」を検証致しました。

 

 

検証①:室温は快適なのか?

 

結論:計測したところ、石油ストーブで夜間も快適温度でした。 

 

まず、一般的快適な室温の基準として、冬の季節は18℃〜22℃程度と言われています。つまり冬の場合は、18℃以上になると、人間は過ごしやすいと感じるわけですね。

そこで、実際にグランピングの室温がどのように変化しているのかをスタッフが測ってみました。

検証した日は、11月の上旬で天気予報では快晴。最高気温21℃、最低気温10℃の日でした。

実際に、日中の外気温を測ってみたところ20℃です。日中は、かなり温かく服装も、ヒートインナーにパーカーやウインドブレーカーで、過ごせるような気温でした。

さて、それでは夜の外気温を測ってみたところ18.9℃でした。

快適温度に対して、夜間は少し冷え込むようですがご安心ください。

実は、当施設のグランピングでは快適にお過ごしいただけるよう冬のシーズンは石油ストーブを設置しています。ハイパワーで、コンクリートで24畳という広い空間をしっかり温めてくれるストーブ(ちなみにグランピングは約12.5畳)。スイッチをオンにして、30分ほど待ってみます。

 

すると、なんということでしょう。

ストーブを点けていない時の室温:19.3℃

ストープのを点けている時の室温:28.3℃

約9℃上がりました。ばっちりと快適温度です。さらに、サーキュレータとのコンビで、上に滞留しがちな温かい空気を効率的に室内に循環させることができます。

冬でも快適な温度なので、安心してお過ごしいただけますね。 

 

検証②:冬でも快適に寝れるどうか?

 

結論:衣替えした掛け布団で、さらにあたたかい!

 

 

最後に、グランピングに用意している寝具で本当に寒くなく、安心して寝られるのか?

を自らスタッフが体感してきました。

室内は先述の石油ストーブに加え、サーキュレーターを完備しているので、涼しい空気が部屋の隅まで行き渡ります。

また、秋冬になり、掛け布団に衣替えしています。掛け布団のおかげで体温を逃さず、布団の中はとっても温かかったです。 

 

 

〈まとめ〉

 

 

検証の結果として、グランピングは秋冬も快適な温度で問題なくお過ごしいただけることが分かりました。また、石油ストーブや掛け布団などの秋冬の設えにより、ご就寝環境も非常に快適です。

冬キャンプは、キャンプの醍醐味の焚き火が魅力的になり、空気が澄んで星が綺麗に見え、虫が少ないオススメの季節でございます。当施設では、一年を通じて快適にアウトドア体験を楽しめるように整備しておりますので、ぜひ冬キャンプにチャレンジしてみてください。

皆様のご来訪心よりお待ちしております。

 

ご予約はこちら

 

当施設のコンセプトである“あなたにとっての3つ星リゾート“を目指し、自らが日々愉しみながら魅力を磨き上げることで、この地ならではの感動体験をご提案致します。

───────────────────────

 

私たちFoundingBaseは、魅力的なコンテンツの創造を通して地域経済の活性化に取り組む『地方共創』ベンチャー企業です。

#FoundingBase#ファウンディングベース#地方共創#地方創生#まちづくり


◂ ブログ一覧へ戻る