なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
  • 3,652 キャンプ場

パオのある施設:40

パオ(ゲル)は、中国やモンゴルのドーム型の移動式住宅を模した小屋です。

パオのある施設

キャンプ場の常設宿泊施設のひとつ。中国やモンゴルのドーム型の移動式住宅を模した小屋。壁全体が木で覆われたロッジに近いタイプや、壁には革を張り床はウッドデッキのタイプなど様々なパオがある。テントと比べると大型で、1棟に5~6人以上は宿泊できる。ベッドやテーブル、キッチンを備えているなど設備は充実しているが、トイレや浴室が必ずついているとは限らず、水まわりは共用のパオもある。

日付からキャンプ場を探す

パオのある施設の口コミ

ピックアップクチコミ

のんママ

認証済み

いすみガーデンリトリート

千葉県いすみ市弥正636-1

一日でたどり着ける妖精郷
5.00

  • 【投票数1票】

入口を入った途端に画像で見た通りのファンタジーなガーデンがお出迎えしてくれます。 オーナーさんが手入れされた木々や植物の他にも、チョウチョやトンボなどの虫たちや、鳥のさえずりが常に聞こえ、自然を満喫できます。 勝浦の海水浴場から車で山道を数十分、思ったより早く件のコンビニのある交差点に着きました。 説明欄にあるように、そこからオーナーさんに連絡、約1分で迎えに来ていただけますので、迷うことはありませんでした。 ガッツ一行は連載での出発から実に9年かけてたどり着いたらしいですが、こちらは関東であれば車で数時間もあれば行けちゃう妖精郷です。 前述のお迎えの他にも、到着後ていねいに設備の使い方など説明していただけます。 また、オーナーさんのほどよく面白い(笑)ジョークも宿泊者の受けられるサービスのひとつです。 到着した途端に楽しい気分にさせてくれることうけあいです。 また、我が家は犬を連れての宿泊だったのですが、オーナーさんは犬にも大変寛容で、必要以上に気を遣うこともなく、安心してお世話になることができました。 みなさんおっしゃっているように、バーベキューの設備のほか、食器類やシャワー、お湯をわかせるコンロなど、なんでも揃っていますので、本当に食材だけ持って行けばOKです。 我が家は夜から翌日にかけてあいにくの雨で子供たちが希望していたバドミントンは残念ながら諦めましたが、バーベキューは大きな屋根があるのでぜんぜん大丈夫で、楽しいひとときを過ごすことができました。 (お話に聞いていた猫さんもやってきました!) トーテムの家もきれいにお掃除されているほか、ガーデンもかわいく色んなお花が植えられていて、毎日オーナーさんがとても愛情かけてお手入れされてる様子が目にうかぶようでした。 お部屋に周辺施設の書かれたリーフレットが置いてあり、そこで紹介されていた『ごりやくの湯』という、日帰り入浴のできる温泉に行きました。 ここが最高~に良かった!です。岩の露天風呂がとっても気持ちよくて、また行った時間帯が夕暮れ時で雰囲気抜群、子供たちも初めての露天風呂に大喜びでした。 娘がトーテムの家の画像を見て『ここに泊まりたい!』と言い出し、今回の宿泊に至りましたが、かわいらしい内装にも大満足の様子で、すっかりシールケ気分で魔女の帽子をかぶって写真を撮ったり、ほうきにまたがってみたり、2段ベッドも登ったり降りたり、また登ったり降りたり。そりゃあもう喜んでくれて、本当に連れて行くことができよかったです。 また、こちらのガーデンからひそかに我が家に着いてきた(といっても実は子供たちがつかまえていた)アマガエルがおったのですが、彼には『セルピコ』と名付け、元々飼っていた我が家のアマガエルたちとすっかり仲良くやっております。...

  • 千葉県 いすみガーデンリトリート の口コミ写真r10708
  • 千葉県 いすみガーデンリトリート の口コミ写真r10708
  • 千葉県 いすみガーデンリトリート の口コミ写真r10708
  • 千葉県 いすみガーデンリトリート の口コミ写真r10708
  • 千葉県 いすみガーデンリトリート の口コミ写真r10708

最新のクチコミ

kmatsuo

藤川キャンプヒルLUNA・Luna

静岡県静岡市葵区黒俣2735

とても温かみのあるキャンプ場で...
4.50

  • 【投票数0票】

8月のお盆明けに利用しました。到着時は、小雨でした。大きな木がない日当たりの良さそうなサイト(入り口ちかくから28番サイトまで)と、森林サイト(29以降)があり、ヒンヤリした感じが気に入り、森林サイトにしました。地面は砂利でした。雨でしたが水はけはよかったです。サイトはひとつひとつが狭いですが、それほど混んでいないので、余裕をもって使えました。管理人さんも、隣のサイトに車止めてくださいなんて言ってくれたり、色々考慮してくれました。夕方は霧がでて、これがヒンヤリして気持ちよかったです。夜は晴れて、満天の星を見れました。月の無い夜だったにもかかわらず、星空が明るく見えるほど、地上は真っ暗でした。夜中は猛烈な雨でした。朝晴れたのでテントを乾かしたかったのですが、森林サイトでは日差しが入らず乾きませんでした。パオ周辺は日当たりが良く乾きそうでしたが、暑くて撤収作業は辛そうでした。 新東名の静岡SAの出口専用?スマートICから出ると30分かからないくらいでしょうか?それほど時間がかかった印象はありません。道は細いにも関わらず、度々ダンプカーとすれ違います。森林の中や、清流の横を走り、急な山肌に張り付くようにある茶畑と農家と思われる民家の横を通り過ぎていきます。茶畑は見晴らしのいいところに作られるのでしょうか?茶畑のあたりから見下ろす風景は絶景です。平地育ちの私には異世界で楽しい道のりでした。途中に店もコンビニもないです。全校生徒6名という峰山小学校を目指せば迷いません。 管理人さんは、とても人当たりがいい、優しい感じのかた。到着前に大雨が降ったらしく、受付時に「こんな天気ですが、泊まられますか〜?」と優しく聞いてくれました笑 車の中に入ってしまった大きな蜂を手づかみでとってくれました笑笑 帰る日は、延長して、焦らずゆっくり撤収して帰れたのは、キャンプ初心者の我が家にはよかったです。 炊事場もトイレはサイトによってはやや遠いです。奥の方のサイトはつらそうかなあと。機能的には問題なし。シャワー室も使いやすかったです。欲を言えば、トイレは洋式があったらなーとおもう。それから車の止まる位置が難しいサイトがちらほらありそう、、、 ただ、トイレも広々してるし、サイトもそれほど混んで無いので車の位置も工夫してなんとかなります。 ゴミは、持ち帰りです。炭だけ捨てられます 清掃は行き届いています。雨のため場内の道は一部ぬかるんでいましたが、こまるほどではなかった。 近くに、蕎麦、うどんが食べれる、地元のおばちゃん(おばあちゃん)たちがやってるお店があります。近くの牧場のソフトクリームが美味しかった。牧場のおじいちゃんが作ったという手作りの遊具がすごかった。高さは7〜8メートルはあり、落ちたら死にます。普通の公園では絶対にありえない遊具ですので、自己責任でですが子供を遊ばせれば他ではできない経験ができそう。あくまで自己責任で。キャンプ場の近くに店や温泉はなさそうでした。 ...

    となかいさん2

    認証済み

    いすみガーデンリトリート

    千葉県いすみ市弥正636-1

    また家族や友人とバトミントンし...
    5.00

    • 【投票数1票】

    オーナーさんの植物に対する愛情が伝わってきます。植物の選び方が素敵で、ハートの形をした葉の木があったり、レースのような葉のつるがあったり、美しい花を眺めながら過ごしました。ところどころに愛らしい工夫を発見して楽しみました。 川崎方面から行きました。アクアラインの海ほたるで休憩して1時間したかしないかのうちに、到着。コンビニが目印なので、分かりやすいです。最後の右折のバックミラーを見落とさないことがポイントでしょうか。 次の方がたまたまキャンセルで、ゆっくりしていいですよと言われて嬉しかったです。寝られる場所が3か所ありましたが、自然の温度をそのまま体感できるのは〇〇など、いろいろ教えていただきました。 整っています。使いたいものはそろっていた感じです。電子レンジも炊飯器もありました。トングも網もいろいろあり、食器類もよかったと思います。 お天気になるのを見計らって、お布団も天日干しにしていたようで、清潔にも気を払っているのが分かりました。 バーベキューをしたときに、海老やハマグリ、魚を近くのスーパーで調達できました。安くておいしくて満足しました。自転車で田園風景を走るのも楽しかったです。 様々な季節に伺ってみたいです。友達に写真を見せると、みんな見てみたい!と言ってくれるので、連れてきたいと思いました。予約が詰まっているようなので、まめにチェックしてみたいと思います。...

      パオとは

      パオの由来

      パオは中央アジアを中心として2000年以上前から利用されている移動式住居です。モンゴルでは現在も遊牧民の移動生活を支える住居として活躍し、中国語でパオ、モンゴル語でゲオと呼ばれています。パオは重さが200~300キロほどで2時間もあれば建てることができるので、テントとバンガローの中間に位置する宿泊施設と言えます。

      パオはこんな人にオススメ

      パオは外観・内装ともにとても個性的ですので、変わり種を楽しみたい方にオススメです。また、天井にドーム型の天窓がついているパオもあるので、星を見ながら寝ることもできます。馬頭琴や馬乳酒も用意すれば気分は完全に遊牧民です。

      パオの選び方

      パオの設備状況は施設によって様々です。モンゴルの遊牧民生活を忠実に再現しようとしているなら、トイレやお風呂などの水回りがないところが多く、AC電源も設置されていません。対して、水回りはもちろん電話や大画面シアター、エアコンまで完備している施設もあるので、事前に設備を確認し自分の持ち物と照らし合わせましょう。

      キャンプ大好き!名無しさん

      キャンプ場の口コミ

      • 口コミ:件/票
      • 写真:件/票