なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
  • 3,588 キャンプ場

トレーラーハウスのある施設:131

トレーラーハウスは、キャンピングカーの一種で、車で牽引できる移動式の家です。

トレーラーハウスのある施設

トレーラーハウスとは、キャンピングカーの一種で、車で牽引されることを目的として造られた、移動式の家(小屋)です。電気や水道などのライフラインを、移動先の設備にドッキングする機能がついています。家の中にはキッチンや水道設備、ベッドなどを備えていて快適に過ごすことができます。キャンプ場の敷地内に常設されているトレーラーハウスもあります。

トレーラーハウスのある施設の口コミ

最新のクチコミ

hartmann

認証済み

PICA富士西湖

山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068-1

高規格で格安サイトだけど予約が...
4.17

  • 【投票数0票】

TENBAサイトを利用。 サイト内に木がほとんどないので開放的です。サイト内に車両の乗り入れは出来ませんが、近くに駐車場があるので 問題ならないと思います。共用の電源もあり便利です。炊事場までは少し歩きますが屋内で温水も出ます。また、サイト出入口の横に水道もあります。 河口湖インターから近く、途中にフォレストモール富士川口湖というショッピングモールがあるので食材準備も簡単です。 ゴミ置き場だけでなく炭の廃棄容器も完備しています。チェックアウトもテントサイトは12時までと比較的遅く、ゆっくりとした撤収作業が可能です。 キャンプ場にありがちなコインシャワーではなく、小さいながらも湯船と洗い場があります。 ドックランにも犬用のシャワーコーナーもあり、設備は充実しています。 スタッフが常駐していて、きちんと管理されています。一つ難点なのが炊事場のステンレステーブルの天板に水が溜まりやすく洗った食器の置き場に困ることがあります。 GWの芝桜の時期だけは、大渋滞してキャンプ場まで辿りつくのが困難になります。なるべく迂回路を調べていくことをお勧めします。 ...

  • 山梨県 PICA富士西湖 の口コミ写真r8429

のぶんぶん

あけはまオートキャンプ場きゃんぱ

愛媛県西予市明浜町高山甲461

海と山と温泉と。環境バッチリ!
4.00

  • 【投票数0票】

芝生で区画が仕切ってあって整備もよくされていて清潔です。ペグは刺さりにくいです。 山の斜面にありますが、海までは歩いて5分ほどです。海で遊んだあと水着のまま歩いて戻ってきてシャワーを浴びることもできます。大きなスーパーなどは近隣にはありません。必要なものは予め道中にでも購入しておく必要があります。 全体に過不足ない感じでした。ゴミを場内で処理するのにはゴミ袋代が必要とのことでしたが、我々は持ち帰ったので払いませんでした。 区画に炊事場がそれぞれあるので便利です。ただ、暑い夏の日だったので出るのはお湯でした。コインシャワーもトイレもあり、不自由はなかったです。 夏なので芝生はやや枯れ気味でした。清掃はきちんとされていてトイレもコインシャワーもきれいでした。 海まで歩いて五分とちょっと。水着で行けます。その途中に温泉施設と郷土資料館があります。海は結構人が来ていましたが、何かに刺されたらしくあとでチクチクと痛みが残る傷ができていました。温泉施設はぜひ行くべきです。とても気持ちがいいとこでした。 ...

    トレーラーハウスとは

    トレーラーハウスの由来

    トレーラーハウスはアメリカを発祥とし、日本に紹介されました。日本での歴史はまだ浅いため、トレーラーハウスに合った法律が制定されていませんが、東日本大震災の際には、仮設住宅・仮設診療所・仮設店舗として活用され注目を浴びています。日本では一般社団法人日本トレーラーハウス協会などの団体がトレーラーハウスの普及に努めています。

    トレーラーハウスはこんな人にオススメ

    トレーラーハウスは水道や電気などのインフラを簡単に引くことができるので、「少し狭い」ということを除けば普通の住居環境となんら変わりはありません。むしろ「狭さ」を利用し空間の使い方に工夫が凝らされているので、宿ホテルでもない、キャンプでもない、かと言って家でもないという絶妙な居心地を楽しめます。また、内装にこだわったトレーラーハウスも多いので、おしゃれに過ごしたい方には最適と言えるかもしれません。

    トレーラーハウスの選び方

    トレーラーハウスにはトラベルトレーラー、フィフストレーラー、パークトレーラーと3種類あり、トラベルとフィフスがキャンプや旅行などのレジャー用、パークが住居用として使用されています。用途の違いと同じく、トラベルとフィフスは列車や客船の客室のような内装、パークは通常住居と同じような内装になっていることが多いので、好みによって選ぶことができます。

    キャンプ大好き!名無しさん

    キャンプ場の口コミ

    • 口コミ:件/票
    • 写真:件/票
    このページのトップへ