大人3名以上のグループ(ソログル含)やファミリーでご利用の方へ

登録日: 2023/01/01

ウッドパル飛駒オートキャンプ場は、何よりも「キャンプ自体を楽しんでいただく」
ことを大事にしたいと思っております(^^)

「ちょっと思っていた場所と違った・・」
「せっかく楽しもうと思っていたことが禁止事項でできなかった・・」
等のミスマッチが起きてしまうことは、我々も申し訳ないと思います。

せっかくのキャンプを良い思い出にしていただけるよう、
ファミリーやグループ(ソログル含む)でご利用をご検討の方は、まずご一読いただけますと幸いです。

 

 


グループ利用について

グループ利用が一切できなくなるような制限は、今後も設けたくないと思います。

「キャンプ自体をしっぽりと楽しみたい方が周りにいらっしゃる」
という前提で、以下のご協力をお願いいたします。


【重要】予約代表者の方は、同行の方に当キャンプ場のルールをしっかりと周知してください!

→特に門限や22時からのクワイエットタイム、音楽全面禁止、焚火ルールなど、「知らなかった」は理由にはなりません。
 「知らなかった」→「ルールを把握して守ろうという姿勢がない」と捉えています。

 

  • ●区画の連続確保は3区画まで(C-123やC-456がおすすめ)
  • ●他のお客様が隣にいる場合、1グループの大人の人数は6名まで※1
  • ●夏季連休などの大型連休時には、Bエリアは区画の連続確保不可となります
  • 22時からのクワイエットタイムをお守りいただきます。夜遅くまで談笑して楽しみたい場合は当キャンプ場のご利用をお控えください。
  • ●ご予約代表者様は、マナーの周知・順守を含め責任感のある行動をお願いいたします。

 

※1 C-123もしくはC-456の3区画を貸し切れば他のお客様が隣にいない状況になりますので、大人7名様以上の利用が可能です。(区画定員以内)


ソログルについて

●1区画のテント、タープの合計数について

「隣の方に迷惑にならないように」というあいまい表記では難しいと判断しましたので、
テント、タープの合計数に4張りまでの上限を設けました。
(狭めのB-2区画やデュオ区画は合計3張りまで
ペグやランタンの位置等お気を付けください。

●焚火台を複数利用する場合のご注意

1区画内で複数台の焚火台をご利用になる方々が、芝生を焼いたり炭を散らかして帰られることが残念ながらとても多いです。
このままの状況が続きますと修繕費用との採算が合わず、ソログルを禁止することになるかもしれません。

区画には芝生保護用のコンクリートブロックを備えており、
利用前に保護のお願いをしておりますが、区画内には1セットしかご用意がありません。

管理棟前の予備のブロックをお持ちになるか、各自、かさ上げ用の台を用意するなど
芝生保護のご協力をお願いいたします。


ファミリー利用について

当キャンプ場はファミリー向けのキャンプ場と違い、遊具や広場等のご用意がございません。
ファミリーキャンプ場では可能なこともいくつか禁止としておりますので、
以下をご確認のうえご来場くださいませ。

  • ●花火は手持ち花火のみ、所定の場所で21:00まで
  • ●ボール遊びやスケボーなどはお断りしております
  • ●スラックラインができるちょうどよい場所は今のところありません
    (木が生えているところは斜面で足元が悪いです)
  • ●施設内をすべて柵で囲っていないので、迷子や斜面から落ちるような危険がある場所もあります。小さいお子様から目を離さないようにお願いいたします。

 

お子様が遊べる広場の整備もすすめておりますが、まだお時間がかかりそうです。平らな土地の確保が非常に難しい地形になっておりますので、ご理解ご了承のほどお願いいたします。
また、車で5分ほどのところに森林公園があり、遊具やとても広い芝生広場があります。
少し外出は面倒ですが、お子様にはおすすめです。

→根古屋森林公園