なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

秋田県キャンプ場:60

秋田のキャンプ場は、偏りがなく全体にまんべんなく広がっています。林間部のキャンプ場が多いのですが公園、高原、湖畔にも多数キャンプ場があるため、自分が楽しみたいキャンプ場を幅広くお選びいただけます。キャンプサイトだけではなくコテージなどの宿泊施設を持ったキャンプ場も多くありますのでアウトドア初心者の方にはそちらがオススメです。奥羽山脈に沿ったキャンプ場は温泉施設が近いところもあり、キャンプと温泉を同時に楽しめちゃいます。日本海に面したキャンプ場では夏に海水浴が楽しめますね。秋田は大自然が広がっているので、全身で自然の恵みを感じられるでしょう。秋田は冬になると豪雪地帯となるので、春~夏頃のシーズン期間が狙い目です。

日付からキャンプ場を探す

秋田県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

maruakko

休暇村 乳頭温泉郷 乳頭キャンプ場

秋田県仙北市田沢湖駒ヶ岳2-1

温泉あり、湖水浴あり、竿灯あり...
4.50

  • 【投票数0票】

乳頭温泉に近く、森に囲まれたキャンプ場です。開けたエリアと森のエリアとあり、区画サイトは暑い時期はタープが必要です。 田沢湖町からかなり上るのでスーパーでしっかり買い込んでください。買い足しは困難です。でも温泉宿は近くに何軒かあります。外来入浴も時間によってできます。 係員は平日だったためか常時いませんでした。特に不自由はなかったです。休暇村乳頭温泉に外来入浴に行った際はスタッフは感じがよかったです。 チェックイン時ぐるっと回って空いている区画を選べるので納得した場所を取るには早めに到着したほうが良いです。(お盆などの混雑時期は選ぶのは無理かもしれません) コインシャワーが1機壊れていたので混んでいたら不便だったかもしれません。トイレや炊事場はログハウスで新しくてきれいでした。 グラウンドは芝生できれいでした。トイレも虫嫌いな私でも大丈夫でした。 周辺に温泉があり、早い時間ですが外来入浴できます。田沢湖の湖水浴場は行ったほうが良いです。水はきれいで砂は石英?なのか水晶みたいに透明でキラキラしていました。子供は大喜びでした。 秋田市ではちょうど竿灯まつり中で、日中見物に行きました。夜の竿灯が見たかったのですが子連れだったため、遠くて断念しました。車で1~2時間だったと思います。 8月でしたが本州に台風が接近中だったためかガラガラで、申し訳ないくらい快適でした。最終日は天気でしたが風が強く、あわてて帰宅しました。...

    アフロ頭

    中滝ふるさと学舎

    秋田県鹿角市十和田大湯字白沢45-1

    とても大満足でしたので、ぜひま...
    4.67

    • 【投票数0票】

    すぐ近くに川があり、小さい子でも水遊びができます。うちの子は、5歳ですが、暑かったので家族3人で足入れて涼みました。夏だったら川で泳げますよ。水も綺麗ですよ。 東北道 十和田ICから20〜30くらいです。近くにスーパー等がありませんので、買い物が必要な場合は、IC降りてすぐにスーパー・ドラッグストアーが右側にあります。 スタッフさんの対応がとても親切で助かりました。 体育館で、卓球・バスケット・バトミントン用具揃っていますので利用できます。 うんてい・ブランコ・ジャングルジム・ハンモック等ありますので、子供は喜びます。 トイレはとても綺麗で安心です。お風呂はありませんが、シャワー室が150円で利用できます。 お風呂に入りたい場合は、大湯温泉街のいずみの湯利用しました入浴料250円でしたよ。 学校を活かしたキャンプ場で、炊事場、トイレ等の水廻りは綺麗で使いやすいです。 周辺には、大湯温泉街が近く、道の駅が大湯温泉街にあり足湯できますよ。小さい子は、泳いでいましたよ。 十和田湖にも近いので奥入瀬渓流などにも行きやすいですよ。 急に行くことになりましたが、web予約できませんでしたが、直接電話しましたが、こころよく対応していただきました。余裕がある場合は、色々体験できますので、ぜひご利用ください。次回お伺いする時は、利用したいと思います。...

      秋田のキャンプ場ご紹介

      秋田の美しい自然の中で育まれた清らかな水が生み出す名産品は、あきたこまち・日本酒・稲庭うどんなど多岐に渡り、お土産にも欠かせません。
      キャンプサイトからバンガロー・コテージなど宿泊設備も各種備えられたキャンプ場が多く、秋田の自然を感じながらキャンプやバーベキューをのんびりと楽しむことができます。登山やハイキングなどアクティブに動きたいユーザーの拠点にも最適!

       

      秋田のキャンプ場アクセス環境

      秋田のキャンプ場に行く時は車を利用していくのが良いでしょう。電車で行けるキャンプ場は少数です。秋田には道の駅が多くありますのでキャンプ場に向かう、またはお帰りの際に寄ってみるのもいいかもしれませんね。秋田の冬は雪に覆われます。通行止めになる道路もありますから、冬のキャンプ場をご利用の際は事前にお確かめ下さい。

      秋田のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

      秋田といえば『なまはげ』!男鹿半島には「なまはげ館」というなまはげの実演を見ることができる施設があります。子どもが喜ぶというよりも、怖がってしまうかもしれませんが(笑)。男鹿半島にもキャンプ場があるのでそこを利用して楽しむことができると思います。秋田には、8月初旬に東北三大祭りの1つである『秋田竿燈祭り』があります。竿燈まつりを楽しみたい方は秋田市内の海沿いのキャンプ場を利用されると非常に便利かと思われます。アウトドアと地域行事を一緒に楽しめるのは素敵ですよね。もちろん、森の中でのスタンダードなキャンプもオススメですよ。秋田で自分だけのアウトドアの楽しみ方を見つけてみてはいかがでしょうか。

      秋田のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

      ・十和田湖

      日本の湖沼では12番目の面積規模。美しい二重式のカルデラ湖は紅葉の名所でもあり、特別名勝地にも指定されています。湖畔には高村光太郎作のブロンズ像「乙女の像」の他、十和田ビジターセンター、十和田科学博物館などがある。また、観光用の湖上遊覧船が運航しているので、のんびりと湖見物もできます。

      ・田沢湖

      日本で最も深い湖であり、国内で19番目に広い湖沼である(水深423・4m)瑠璃色の湖面が美しく、紅葉や雪景景色など、いつ訪れても感動する湖です。たつこ姫伝説に彩られる田沢湖の周辺にはキャンプやボート、釣堀のスポットもあり、一日楽しむことができるスポットです。

      ・抱返り渓谷(だきがえりけいこく)

      東北屈指の美しさを誇る名所。名の由来は、地形が非常に急峻で狭隘なために、人がすれ違うときに、互いを抱き合って振り返ったことが由来とされています。特に紅葉のシーズンが人気です。

           

      キャンプ大好き!名無しさん

      キャンプ場の口コミ

      • 口コミ:件/票
      • 写真:件/票