なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

高知県キャンプ場:56

高知のキャンプ場は、南に広がる太平洋や、高知内を流れる四万十川、そして、北にそびえ立つ四国山脈と大自然に囲まれた環境のなかでキャンプを楽しめます。海岸沿いに面したキャンプ場では、太平洋の大海原でマリンスポーツを楽しみ、河岸のキャンプ場では、川遊びやカヌーを楽しむことができます。また高知のキャンプ場は、温泉施設がたくさんあるのが魅力です。全域に温泉施設があるので、キャンプの帰りに温泉に立ち寄ってみるのもおすすめです。高知は山や川など、自然の特徴をそのまま生かしたキャンプ場がたくさんあるので、緑に癒されながら本格キャンプを楽しみたい人におすすめです。

日付からキャンプ場を探す

高知県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

kouichi-fujiwara

認証済み

室戸岬夕陽ヶ丘キャンプ場

高知県室戸市室戸岬町夕陽ヶ丘

夕日と星のきれいな素敵なキャン...
3.83

  • 【投票数0票】

展望台(360度見渡せる)の近くにある山中のキャンプ場。一部のサイトからは海が見えます。夕陽ヶ丘の名の通り夕日が沈む時間は感動もので、星も綺麗です。風のきつい日は設営に注意が必要です。時々突風が吹くことも。。。 室戸岬の室戸スカイラインの途中にあり、案外と室戸の町から近いので便利。看板もあり、迷うことはないと思う。 フリーサイトを利用しましたが、家族連れにはサイトが少し狭いかも。隣のサイトが隣接しているのでプライベート確保が難しいと思う。ゴミの分別収集があるので助かります。15:00~18:00まで管理人さんがいるので、その間にチェックインします。常駐はしていないそうです。 水洗といれ・障害者用トイレ・炊事棟(オートタイマー)・コイン式温水シャワーなどが完備され申し分ない。フリーサイトはサイトとサイトが区切られており番号がふられている。つめつめにはなっていないが隣接するサイト同士の境に余裕はない。海をバックにできるサイトはNo1(眼下に港が見える。)か、No.22(山と山の間に海が見える。)辺りがおすすめ。 各設備は掃除が行き届いており好印象。ゴミ捨て場もきれいにされています。先に 先に室戸の町で買い物を済ませてからの方がよいでしょう。キャンプ場のせつえいいが終わってからの買い出しでもさほど遠くないとはおもいますが。。。室戸市役所近くのスーパーサンシャインオーシャン店が便利です。 1月なのにPM10:00の気温が10℃あり、さすが暖かいところです。当日は風がなく穏やかでしたが、風対策は考えておいたほうがよいでしょう。ペグの刺さりは芝生なのでよかったです。...

    琢巳

    認証済み

    松葉川林間キャンプ場

    高知県高岡郡四万十町日野地605-1

    自然豊かでソロキャンプ好きにお...
    未評価

    • 【投票数0票】

    キャンプ場のすぐ下に川が流れており、林間キャンプ場としてはとても満足できます。サイトの地面は少し硬めなのでペグハンマーは持って行った方がいいと思います。とにかく空気がきれいで静かな自然の音が楽しめます。 最近高速道路が四万十中央まで伸びたのでかなりアクセスはしやすくなったと思います。ただキャンプ場付近はかなり道が細いのでお気を付けください。近くの温泉で軽食は手に入りますが、スーパーマーケットなどは近くにないのでIC降りてすぐの道の駅などで買っておくといいと思います。道の駅あぐり四万十に簡単な地図がありますし、松葉川温泉への看板は道中にもあるのでこれを目指していくと迷わないと思います。 そもそも管理人さんがいません。四万十市役場に確認すると手続きなども必要なく勝手に使っても良いとのことでした。 トイレ・水道・キッチン・焚火グリルがありました。キッチンや水道の上には屋根もあったので夏の日差しも大丈夫だと思います。シャワーはないですが最寄りの温泉まで徒歩で行ける遊歩道があり、だいたい5分ぐらいで温泉に着きました。無料のキャンプ場なので水道もないことを覚悟していたので驚きました。 正直な話、トイレはあまりきれいではなかったので、そのあたりは妥協点かと思います。調理場付近は十分にきれいに保たれているなと感じました。 遊歩道を歩いて5分くらいの所に松葉川温泉ホテルがあり、日帰り入浴も可能でした。温泉、源泉、露天風呂、サウナ、水風呂など設備も結構ありました。すぐ近くで買い物はできませんが高速道路を降りてすぐの所に道の駅あぐり四万十があり、地元の食材やお酒が購入できます(四万十豚のベーコンや生姜入りソーセージをスキレットで焼いて食べるともうお酒が止まらない)。どうせ道中になるのでここで買っていけば不便はないと思います。 ドコモキャリアですけど圏外でした!5分歩けばホテルがあるので安心して外界からの干渉を避けることが出来ますよ!「たまには孤独を味わってみたいけど、何かあったら不安」そんな人におすすめです。もちろんグルキャンでもより仲良くなれるのではないでしょうか?...

    • 高知県 松葉川林間キャンプ場 の口コミ写真r23686
    • 高知県 松葉川林間キャンプ場 の口コミ写真r23686
    • 高知県 松葉川林間キャンプ場 の口コミ写真r23686
    • 高知県 松葉川林間キャンプ場 の口コミ写真r23686
    • 高知県 松葉川林間キャンプ場 の口コミ写真r23686

    Jyunji

    認証済み

    ゆとりすとパークおおとよオートキャンプ場

    高知県長岡郡大豊町中村大王4037-25

    雲海。。。いいよ!ほんと!
    4.33

    • 【投票数0票】

    大自然のど真ん中。一言でいえばそんなところです。定番の雲海は朝6:00から10:00くらいまで見れます。 朝焼けの雲海もいいですが、雲海に映る山々の影も趣があって感動ものです。 山頂に位置するため、風が強く、若干土が緩いため、タープは出しませんでした。星空は満点です。 大阪から、フェリーに乗って東予入り。UFOライン,四国カルストを回ってからチェックイン。どこまで行っても山々山・・どこかで買い出ししたかったのですが、結局大豊まで行ってしまい、買い出しするところが全く無く 愕然。。コンビニでレトルトを仕入れた後に、役所前に精肉店を発見。3人キャンプだというのに肉代8.000円。柔らかく美味しいお肉でいたが、買い出しは高知市内で仕入れた方がいいですね。 チェックイン時間が遅くなり、受付に行きましたが、不在。ゆとりすとパークの入場券売り場まで下りチェックイン。ふもとでチェックイン場所を確認しておいた方が、得策です。 ゴミは引き取ってもらえます。が炭の捨てる場所が見当たらず、焚火台を持ちながら一周してしまいました。 トイレはきれい。炊事場もきちんと掃除されています。 各サイトに炉と炊事場があり、大変便利に使わせて頂きました。 風が強いため、焚火は諦めていましたが、炉の中に焚火台がきっちりとハマりその中で焚火を楽しませてもらいました。 トイレが一番高い所にあり、受付側の低いサイトからは遠く、登りもきついので、大変だと思います。 トイレも共同炊事場(使うことはないですが)も大変綺麗です。 先に述べたように、トイレの場所を数か所設けてもらえると、助かります。 山を10分かけて降りると、コンビニがあります。キャンプ場近くのコンビニでよくある薪は売っていませんでした。温泉は近くには無いです。一番近くて祖谷温泉かな?結局、夜は諦めて、早朝にテントを畳み、新祖谷温泉の秘境の湯で(12:00open)ゆっくりしました。 10月下旬に寄せて頂きましたため、雲海がすべての谷を覆いつくす位に見ることができました。それほどの高い山ではないのに、これほどのスケールで雲海を見れたのは初めてです。投稿写真でみる雲海の比ではないスケールの実際を体験してください。びっくりですよ!...

      高知のキャンプ場ご紹介

      緑と川と海どれもが美しい高知で、ゆったりとキャンプ場で過ごしてはいかがですか?

       

      高知のキャンプ場アクセス環境

      高知県内は、ほとんどが自然豊かな森林が広がり、電車などの公共交通機関は、主要な市街地をつないでいるのみになっています。そのため林間のキャンプ場へは、車を使っていくのが最も便利な交通手段になります。高知のキャンプ場に行く場合は、前もってアクセスを確認しておくことをおすすめします。

      高知のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

      高知に来て必ず行きたい観光スポットの1つに、坂本龍馬で有名な「桂浜」があります。目の前に広がる太平洋の大海原は壮大で、一点に海を見つめる坂本龍馬の像に心を奪われます。高知には幕末から明治時代にかけて活躍した歴史上の人物が多く、ドライブをしながら歴史遺産を巡るのも楽しみの1つです。またキャンプを満喫するには、四万十川がおすすめです。全長196kmで四国最大の大河です。高知の雄大な自然に囲まれるように流れる河では、川遊びやカヌーを楽しんだり、河のながれを感じながらのんびり過ごすのも魅力的です。上流から下流に数多く残っている沈下橋は、今も住民の交通路であるとともに、四万十川の風物詩となっています。

      高知のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

      ・四万十川

      日本の秘境100選に選ばれた四万十川。大規模なダムなどがないことから最後の清流とも呼ばれている。サイクリングやカヌー、屋形船などを楽しむこともできます。

      ・室戸岬

      室戸阿南海岸国立公園に指定されており、2011年には世界ジオパークに認定されました。岬からは見渡す限りの大海原を見ることができます。岬に建つ灯台も、日本の灯台50選の認定に選ばれており、高知を代表する名勝。

      ・白浜海岸

      遠浅の海水浴場があり、沖合から徐々に波が打ち寄せ子どもでも安心して遊べる。周辺にはキャンプ場や民宿もあり、日帰りでも宿泊でも楽しむことができる。

           

      キャンプ大好き!名無しさん

      キャンプ場の口コミ

      • 口コミ:件/票
      • 写真:件/票