なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

高知県キャンプ場:55

高知のキャンプ場は、南に広がる太平洋や、高知内を流れる四万十川、そして、北にそびえ立つ四国山脈と大自然に囲まれた環境のなかでキャンプを楽しめます。海岸沿いに面したキャンプ場では、太平洋の大海原でマリンスポーツを楽しみ、河岸のキャンプ場では、川遊びやカヌーを楽しむことができます。また高知のキャンプ場は、温泉施設がたくさんあるのが魅力です。全域に温泉施設があるので、キャンプの帰りに温泉に立ち寄ってみるのもおすすめです。高知は山や川など、自然の特徴をそのまま生かしたキャンプ場がたくさんあるので、緑に癒されながら本格キャンプを楽しみたい人におすすめです。

日付からキャンプ場を探す

高知のマップから探す

高知県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

pechi-papa

高知県立種崎千松公園

高知県高知市種崎

無料で使える有難いサイト!
3.17

  • 【投票数0票】

まず、無料なのが有難い! 松林があり、松ぼっくりや枝木が多く、焚火の燃料には困りません。(焚火は浜辺で!) トイレも水洗で、問題ナシ。 近くにコンビニがあり、買い忘れても、直ぐに行けるのが良い(^^) 浜辺にテントを張りましたが、船の音が聞こえ、雰囲気が良かったです。 朝方、犬の散歩の方が大きな声で話されるので、もう少しゆっくり寝たかったのが残念。 撤収時、浜辺に降りる階段に置いておいた替えのシャツを持ち上げると、巨大なムカデが登場! かなりビックリ∑(゚Д゚) どうも、衣類の柔軟剤の匂いが好きなようで、慌ててシャツを離しましたが、2・3度投げて、ようやく階段の隙間に帰ってくれました。 刺されると辛いので、注意された方が良いです! 一部、お墓もありますが、駐車場から近い場所でテントを張る場合や、トイレ・浜辺からでは気になりません。 市街地からは程よく離れているので、スーパーや入浴施設までは少し走ります。 季節にもよりますが、済ませてからキャンプ場へ行くか、時間に余裕を持ってプランを立てた方が良いと思います。 キャンプ場へ抜ける道への入り口が細いのと、右折では角度がキツイので、道が分かっていないと侵入しづらい。 通り過ぎた場合はコンビニがあるので、Uターンし易いです。 公園の管理は、トイレぐらい? 一般的な公衆トイレですが、問題無く使えます。 駐車場は、転回するのに困らない充分な広さ。 水洗はトイレにしか無いので、飲み水の確保は必要です! トイレは設備は新しい!と、言うほどでは無いですが、綺麗にされてます。 桂浜から近いので、観光してからでもOK! コンビニが直ぐ近くにあり便利。 バイクでのソロキャンでしたが、同じくバイクのグルキャンの方も居ました。 気楽に来て好きに撤収したり、費用を抑えたい方にはオススメ! キャンプ場に入浴施設や電源などを求める方には、「ただの浜辺と近くの松林」になります。 キャンプしながらツーリングの1泊には、もってこいかと思います(^^)...

    kasabu

    認証済み

    室戸岬夕陽ヶ丘キャンプ場

    高知県室戸市室戸岬町夕陽ヶ丘

    自然をなめたらいかんぜお
    4.00

    • 【投票数0票】

    まさに大自然の中の整備されたキャンプ場。 夜になると雄鹿の発情期の声がたからかに、キエー、キエー、と聞こえてきます。管理等から一番遠いところは、草木も生えっぱなしのまさに自然。 広い道をひたすら山へ登り、看板のとおりに進むだけ。 至極簡単。 キャンプの醍醐味(?)の焚き火は禁止です。 自然の中ながら、薪販売もありませんし、自動販売機もありません。 電気?ガス?灯が、オートサイトに少しあるだけで、夜は真っ暗です。 ゴミはすべて捨ててかえれるのが、ポイント高いか。 灯りはオートサイト(電源サイト)のみ。あとは、トイレと炊事場の灯りだけなので、夜遅くに行くと真っ暗。 ゴミは、分別の上捨てて帰れる。 トイレ炊事場の清掃はいきとどいている。 芝?草?サイトは、鹿、ウサギの糞が所々に落ちています。 近くにはなにもないです。 山の下の町で買い物は済ませておかないと、夕方慌てます。 山で鹿の糞がある=マダニがいます。 うちも、ペットと一緒に行っていたが、見事に寄生されていました。 数ヵ所噛まれていたみたいですが、大事に至らずひと安心。 他の所のように、1人あたりかかる入場料もいらずサイト料のみ。ゴミ捨てて帰れる。シャワーあり。と拠点にして観光がオススメのキャンプ場...

      高知のキャンプ場ご紹介

      緑と川と海どれもが美しい高知で、ゆったりとキャンプ場で過ごしてはいかがですか?

       

      高知のキャンプ場アクセス環境

      高知県内は、ほとんどが自然豊かな森林が広がり、電車などの公共交通機関は、主要な市街地をつないでいるのみになっています。そのため林間のキャンプ場へは、車を使っていくのが最も便利な交通手段になります。高知のキャンプ場に行く場合は、前もってアクセスを確認しておくことをおすすめします。

      高知のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

      高知に来て必ず行きたい観光スポットの1つに、坂本龍馬で有名な「桂浜」があります。目の前に広がる太平洋の大海原は壮大で、一点に海を見つめる坂本龍馬の像に心を奪われます。高知には幕末から明治時代にかけて活躍した歴史上の人物が多く、ドライブをしながら歴史遺産を巡るのも楽しみの1つです。またキャンプを満喫するには、四万十川がおすすめです。全長196kmで四国最大の大河です。高知の雄大な自然に囲まれるように流れる河では、川遊びやカヌーを楽しんだり、河のながれを感じながらのんびり過ごすのも魅力的です。上流から下流に数多く残っている沈下橋は、今も住民の交通路であるとともに、四万十川の風物詩となっています。

      高知のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

      ・四万十川

      日本の秘境100選に選ばれた四万十川。大規模なダムなどがないことから最後の清流とも呼ばれている。サイクリングやカヌー、屋形船などを楽しむこともできます。

      ・室戸岬

      室戸阿南海岸国立公園に指定されており、2011年には世界ジオパークに認定されました。岬からは見渡す限りの大海原を見ることができます。岬に建つ灯台も、日本の灯台50選の認定に選ばれており、高知を代表する名勝。

      ・白浜海岸

      遠浅の海水浴場があり、沖合から徐々に波が打ち寄せ子どもでも安心して遊べる。周辺にはキャンプ場や民宿もあり、日帰りでも宿泊でも楽しむことができる。

           

      キャンプ大好き!名無しさん

      キャンプ場の口コミ

      • 口コミ:件/票
      • 写真:件/票