蒲田・大森・羽田周辺のキャンプ場 2

蒲田・大森・羽田周辺のキャンプ場をご紹介!

いつでも
施設掲載数
5477
クチコミ数
110285
平均評価
4.24

蒲田・大森・羽田周辺のおすすめキャンプ場ランキング

蒲田・大森・羽田周辺のキャンプ場の口コミ

  • 広い。とにかく広い。

    3.33
    都内の公園ですので、完全な自然というものはありません。 よく整備された築山に芝生、一般的な公園によ…
    平和島公園キャンプ場
    東京 > 蒲田・大森・羽田周辺

    広い。とにかく広い。

    peperonDXさん | 投稿: 2020/09/06 | 訪問月:2020/06 | 利用タイプ:グループ
    3.33
    自然:2立地:3サービス:4設備:3管理:4周辺環境:4
    自然(自然環境の充実)
    都内の公園ですので、完全な自然というものはありません。
    よく整備された築山に芝生、一般的な公園によくある人工的な遣水があります。
    周囲は環七が横を走り、それと交わるように首都高が公園を取り囲んでいます。なので、夜中まで車の走行音は途切れません。
    草原になっているCサイトを選ぶと日陰がほぼないので、タープは必須です。
    立地(目的地まで行きやすいか)
    公共の交通機関を使う場合は京浜急行線の平和島駅から歩くか、JR大森駅から京浜急行バスで「BIGFUN平和島」行きまたは「平和島競艇場」行きのバスに乗ることになります。
    大森駅からはバスで10分ほど。BIGFUNあるいは競艇場で降りてからは徒歩2分といったところでしょうか。
    ただ、大森からバスで来ると、料金の支払い場所となる管理事務所は遠くなりますので注意してください(BIGFUNから歩いて5分強掛かります)
    平和島から徒歩の場合は、約15〜20分といったところでしょうか。駅を降りたら環七沿いに歩いて向かっていくと、途中で管理事務所を通りかかる形になります。
    余裕があったらその方が合理的かもしれません。
    サービス(適切な対応をしているか)
    公園管理事務所の業務は夕方で終わりますが、夜中は警備員さんが公園内を見回ってくれているようです。
    ルールもさほど厳しくなく、ルールとマナーを守っていれば比較的自由にやらせてくれている感じがします。
    とはいうものの、大きすぎる焚火(キャンプファイヤー)などは事前に届出が必要ですので、その辺りは事前に問い合わせを行うと良いかと思います。
    設備(各設備は整っているか)
    トイレは、いわゆる公園のトイレです。
    和式がメインで、場所によっては男女共用であったりもします。
    肝心のキャンプサイトですが、広いです。とにかく広いです。
    以前はもっとたくさんのグループを受け入れていたのでしょうか? 現在は3サイトという分け方になっていますが、1つのサイトに30人程度の団体を放り込んでもまだ余裕という広さになっています。
    なので、ソロや少人数で使うと、だだっ広い草原にポツンとテントが張ってある、というとんでもなく贅沢な環境になります。
    炊事棟は各サイトごとに一棟ずつ。それぞれにかまどが6基ほど(ウロですすみません)と調理台、水道があります。
    これで利用者が1人でも20人、30人でも、利用料は変わらず3000円以下ですので、使い方によってはものすごく得なのではと思います。
    管理(清掃・整理整頓されているか)
    公園なので、清掃は行き届いています。
    トイレや炊事棟も、古いながらも綺麗にされています。
    ただ、綺麗すぎて薪を拾ったりなどはできません。ほぼ落ちてないです。
    周辺環境(施設周辺の充実度)
    売店はありませんが、道向こうにドンキホーテや業務スーパーが入ったBIGFUNという施設があります。
    公園内は他の方もレビューしている通り、区営プールや広場、環七の向こう側にアスレチック、また、アスレチック場の横の道を奥まで行きますと、ふるさとの浜公園という人工浜の公園もありますので、お子さんの遊び場には困らないのではないでしょうか(ふるさとの浜公園までは15分弱歩きます)
    その他(上記以外の施設に関する事項)
    3つあるサイトは、渓流(Aサイト)、林間(Bサイト)、草原(Cサイト)とコンセプトが決まっています。
    広さはCサイトがダントツですが、場所によっては水捌けが悪く、ぬかるむ場所があります。(スタッフさんによるとBサイトもぬかるむ場所があるとのことです。
    また、近隣の方々がお散歩や通勤通学でよく通りかかります。キャンプ使用中は利用者以外立ち入り禁止の看板は出るものの、ジョギングやトレーニング中の方などは全く気にせずサイト内に入ってきます。
    そういった意味ではプライベート感は非常に薄いです。
    が、都内でテント設営ができて、なおかつ(ファイヤーサークル内のみではありますが)直火OKのキャンプ場というのもなかなか貴重なのではないかと思います。
    抽選は取りにくいですが、当選者の利用確定期間が明ける毎月8日にうぐいすネットをチェックすると、ぽっかり空きが出ていたりもしますので、諦めずに挑戦してみてください
  • 音が気になる方は耳栓必須!!

    4.00
    オートキャンプ場の防波堤のところに小さなカニがいたり、ドングリや松ぼっくりも沢山落ちていて子供たちは…
    城南島海浜公園キャンプ場
    東京 > 蒲田・大森・羽田周辺

    音が気になる方は耳栓必須!!

    あやか9687さん | 投稿: 2019/11/08 | 訪問月:2019/11 | 利用タイプ:ファミリー
    4
    自然:4立地:4サービス:4設備:4管理:4周辺環境:4
    自然(自然環境の充実)
    オートキャンプ場の防波堤のところに小さなカニがいたり、ドングリや松ぼっくりも沢山落ちていて子供たちは大喜びでした!
    立地(目的地まで行きやすいか)
    自宅から1時間ほどで到着したので、ドライバーも子供たちもストレスなく行けました。
    サービス(適切な対応をしているか)
    説明は簡潔でしたが、質問には丁寧に答えていただけて、みなさん親切でした。
    設備(各設備は整っているか)
    お湯は出ませんが、11月でもそんなに冷たく感じませんでした。
    管理(清掃・整理整頓されているか)
    炊事場、トイレ共にきちんと清掃されている。
    夕方汚れているトイレがあったのですが、翌朝には清掃されていました。
    周辺環境(施設周辺の充実度)
    車で3分程でコンビニがありました。
    場内にも売店、自販機あり。
    その他(上記以外の施設に関する事項)
    11月の三連休にオートキャンプ場に2泊。
    子供たちは間近で見れる飛行機に大喜び!
    オートキャンプはファミリー専用ですが、隣接する第一キャンプ場には音楽を流しながら楽しむ若者がちらほら。でも20時くらいからは静かになったので特に問題ありませんでした。
    特に不自由もなく満足していましたが、やはり深夜の飛行機の爆音で眠れませんでした。便数は減りますが深夜も飛んでいるので爆音の度に目覚めてしまいました。
    ちなみに主人と子供たちは気にせず寝ていましたが。。というわけで、2日目に耳栓を買いに行ってぐっすり眠れました。
    音が気になる方は耳栓持参かデイキャンプがおすすめかもしれません。
  • 飛行機好きにはもってこい!

    3.50
    羽田空港の真ん前で東京湾が広がる唯一無二の場所。風は当然強いが、防風林などがあると嘘のように穏やかに…
    城南島海浜公園キャンプ場
    東京 > 蒲田・大森・羽田周辺

    飛行機好きにはもってこい!

      Nobuさん | 投稿: 2018/07/05 | 訪問月:2018/06 | 利用タイプ:ファミリー
    3.5
    自然:4立地:4サービス:3設備:3管理:4周辺環境:3
    自然(自然環境の充実)
    羽田空港の真ん前で東京湾が広がる唯一無二の場所。風は当然強いが、防風林などがあると嘘のように穏やかに。景色よりも囲まれたサイトをお勧めします。
    立地(目的地まで行きやすいか)
    自宅が都内なので30分で到着。コンビニまでは五分なので満足です。
    サービス(適切な対応をしているか)
    東京都が運営しているので、役人気質の対応は宜しくない印象。「決まりですので」が多くイライラしました。ただしそこで働いているおじさんたちは良い方が多かったです。
    設備(各設備は整っているか)
    炊事場、トイレ、環境ともに★4つ。シャワーがないので一つ下げました。
    管理(清掃・整理整頓されているか)
    掃除は行き届いている印象です。トイレや炊事場周りも全体的にきれいでした。
    周辺環境(施設周辺の充実度)
    工場に隣接(そんなにうるさくないです)、空港の真ん前、これを楽しめる方はぜひ利用してみてください。私は飛行機大好きなので轟音の中で楽しめましたが、深夜早朝でも飛行してるので、メンバーに神経質な人がいたら控えたほうがいいかもしれません。あと20時以降の火の扱いは、飛行機の巡航の妨げになるので禁止です。注意してください。
    その他(上記以外の施設に関する事項)
    平日行ったのでのびのび利用できました。

蒲田・大森・羽田周辺のキャンプ場ご紹介

蒲田・大森・羽田のキャンプ場周辺は、観光、レジャーにおすすめの施設がたくさんあります。まずは羽田空港(東京国際空港)です。無料の展望デッキで飛行機の離着陸を眺めたり、お土産品や食事が楽しめる吹き抜けのモールがあるので、飛行機の利用客のみならずデートスポットとしても人気があります。また、大田区には有名な歌がある桜坂があり、春は散策がおすすめです。また、神社仏閣も多数あり、池上本門寺は上野公園に次ぐ東京の桜の名所として知られています。羽田空港近くにある羽田神社は、空の守り神として航空関連の人がよく訪れる神社です。また、日蓮上人が足を洗ったとされ名づけられた洗足池公園は4万平方メートルもある広さで、勝海舟夫妻の墓がある観光スポットです。また、品川駅から徒歩15分ほどの場所には広々とした空間の中の商業施設、天王洲アイルがあります。飲食店も立ち並んでいるので、食事をしたいときは便利なので、キャンプの帰りなど立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
蒲田・大森・羽田周辺に行く際のオススメ観光スポット

蒲田・大森・羽田のキャンプ場周辺は、観光、レジャーにおすすめの施設がたくさんあります。まずは羽田空港(東京国際空港)です。無料の展望デッキで飛行機の離着陸を眺めたり、お土産品や食事が楽しめる吹き抜けのモールがあるので、飛行機の利用客のみならずデートスポットとしても人気があります。また、大田区には有名な歌がある桜坂があり、春は散策がおすすめです。また、神社仏閣も多数あり、池上本門寺は上野公園に次ぐ東京の桜の名所として知られています。羽田空港近くにある羽田神社は、空の守り神として航空関連の人がよく訪れる神社です。また、日蓮上人が足を洗ったとされ名づけられた洗足池公園は4万平方メートルもある広さで、勝海舟夫妻の墓がある観光スポットです。また、品川駅から徒歩15分ほどの場所には広々とした空間の中の商業施設、天王洲アイルがあります。飲食店も立ち並んでいるので、食事をしたいときは便利なので、キャンプの帰りなど立ち寄ってみてはいかがでしょうか。