なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

京都府キャンプ場:65

京都のキャンプ場は特に山間に多く立地していて、京都市内周辺はキャンプ場が少ないので、お気を付けください。夏は暑い京都ですが、山間のキャンプ場は涼しいので、避暑地として山間のキャンプ場のバンガローやコテージ利用してみるのもいいかもしれませんね。京都は山地が多いですが、丹後の方に臨海のキャンプ場もあります。海水浴と同時にキャンプを楽しむことができます。山とは違う開放感を潮風を感じながら味わうことができるでしょう。丹後のキャンプ場は海岸沿いが多く、もちろん海を楽しめますが、山も同時に楽しめるキャンプ場もあります。オートキャンプのサイトがあるキャンプ場が多いです。京都のキャンプ場の特色としてはハイキングや釣堀り、アスレチックなど遊ぶには困らないように施設が充実しています。

日付からキャンプ場を探す

京都のマップから探す

京都府のキャンプ場の口コミ

ピックアップクチコミ

sho12

てんきてんき村オートキャンプ場

京都府京丹後市丹後町竹野313-1

また利用させていただきたいキャ...
4.33

  • 【投票数0票】

背後に緩やかな川、目の前は木々が繁り、少し歩けば海水浴場と、自然を満喫できる環境でした。 道の駅横にキャンプ場がある為、道路が近いという事はありますが、車通りが多い訳ではないので、 それほど気にはなりませんでした。ただ、海水浴場が前日の暴風雨でゴミが打ち上げられたため、 清掃で閉鎖されていたのが残念でした。利用二日目の夜も局地的な暴風雨にあったのですが、海が近く 川沿いの為とにかく風が強いです。その点だけお気をつけを。 大阪から行ったのですが、思ったより近かった印象です、ICからは極端に細い路などもなかったので、割とスイスイたどり着きました。 受付が聞いていた場所と違い、少し手間取りましたが、説明も特に問題なくその後はスムーズでした。 テントを張っていると管理人のおじさんが声をかけてくれて、海水浴場の情報などを教えてくれました。 次の日の朝も見回りながら気軽に声をかけてくれて、アットホームな感じでした。 炊事場と目の前のトイレはちょっと古い感じでしたが、必要十分といった所。利用はしてませんがシャワーも あったので、海水浴帰りにはいいのではないでしょうか。トイレはいざとなれば道の駅のトイレも24時間 解放されているので、そちらを利用すればOK。 トイレもちゃんとトイレットペーパーがあったので、しっかりしてるなと思いました。 炊事場も夜見ると汚れていたのですが、帰り際に見たときには綺麗になっていました。 車で5分弱の所に温泉、海水浴場、7、8分でスーパーまでいけるので、非常に便利です。 道の駅に隣接しているので、お昼ご飯はそこで食べたりもしました。 2日目の夜に局地的なゲリラ豪雨に会い、海から川沿いに駆け上ってくる風にタープが倒されそうになり ました。事前に大雨警報の放送があったのですが、ここまでの風とは思いませんでした。 天気は運のものなのでどうしようもないですが、自分のタープを貼る腕前をあげておかないと いけないなと痛感させられました。...

    最新のクチコミ

    京都のキャンプ場ご紹介

    由緒ある京都の町でキャンプを楽しみませんか。
    京都市内から丹波・丹後まで幅広く分布し、テントサイトやオートサイトからコテージまでさまざまな宿泊設備が用意されています。

     

    京都のキャンプ場アクセス環境

    京都のキャンプ場は特に自動車道や街道、国道や県道の近くに点在しています。電車でキャンプ場に向かうのはなかなか難しいですが、丹後などの海岸近くのキャンプ場なら電車でも行けるような場所もあります。そうは言ってもせっかく京都に向かうなら車を利用した方が、京都市内の観光も気軽にできるのではないでしょうか。

    京都のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

    京都でまず思い浮かぶものは、主に京都市内の神社や寺などの観光スポットだと思います。歴史的に貴重な建造物が建ち並ぶだけでなく、竹林の道や嵐山など景色も楽しめます。京都にあるメインの観光スポットは南部の京都市内にありますので、キャンプ場と一緒に楽しむには荷物など運ぶ車が必須です。京都市内はバスの一日券を使って、一通り観光できるようになっています。観光だけをしたいという方はこのチケットがとても便利だと思います。そして、季節でいう春と秋は京都をより一層魅力的に引き立ててくれます。毎回、春と秋には「桜」と「紅葉」の特集がされてます。この季節は適度に涼しくキャンプ場も過ごしやすいと思います。春と秋は京都とキャンプ場を同時に楽しめる季節です。

    京都のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

    ・天橋立

    天橋立は、宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔て、全長3.6キロメートル及ぶ湾口砂州です。イナザギの命がイナザミの命のもとに、天から通うためにかけたという伝説が残る自然がつくり出した日本三景の一つ。

    ・夕日ケ浦海岸

    幅広く続く遠浅により日本海のイメージとは少し違った、それは見事な青色をしているのが印象的です。夕日ヶ浦の名前に恥じない、本当に美しい夕陽の見れる海岸。日本の夕陽百選。

    ・大江山(雲海)

    京都府丹後半島の付け根に位置し与謝野町、福知山市、宮津市にまたがる連山。標高832m。源頼光が退治した酒呑童子の棲んでいたと云う鬼伝説があり、また、雲海の名所としても有名です。

         

    キャンプ大好き!名無しさん

    キャンプ場の口コミ

    • 口コミ:件/票
    • 写真:件/票