なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

新潟県キャンプ場:92

新潟のキャンプ場は、越後山脈を形成する山々の山間部、日本海に面している海岸沿いに多く分布しています。山、海どちらのキャンプ場も楽しめますので、多くのキャンパーのニーズに応えられるでしょう。また佐渡島にも多数のキャンプ場があり、なかなか味わえない島キャンプを楽しんでいただけると思います♪海岸沿いのキャンプ場では日本海に沈む綺麗な夕日をお楽しみいただけます。夕日を見ながらバーベキューなんていうのもいいですね!新潟のキャンプ場には、コテージやバンガローといった宿泊施設が整備されたキャンプ場が多くあります。こちらは通年営業しているところもあり、冬季にはスキーやスノーボードなどウィンタースポーツをされる方にオススメです。

日付からキャンプ場を探す

新潟県のキャンプ場の口コミ

最新のクチコミ

めんつゆ

長岡市おぐに森林公園

新潟県長岡市上岩田208

寒いけど雰囲気は最高(2018...
4.50

  • 【投票数0票】

第一サイトを利用しましたが、紅葉がとても綺麗でした。秋にまた来たいと思います。 木が多いキャンプ場なので夏も木陰でき過ごしやすいかもしれません。 都心からだと少し遠いかもしれませんが、最寄のインターからは遠くなく道に迷うことはありませんでした。 受付時の説明は簡易的なものでした。キャンプサイトの地図を見ながら「今日は人も少ないので好きなとこに張って下さい」的な感じでした。 受付時にゴミの話しをされなかったため持って帰りましたが、捨てる場所があるのか無いのか説明が必要だと思いました。 トイレが非常に綺麗でした。炊事棟は可もなく不可もなくという感じでした。第一サイトと第三サイトにしかトイレ、炊事棟がないため第二サイトを選ぶと遠く感じるかもしれません。 第二、第三サイトに行く場合は車高の低い車はオススメしません。行くまでの道が結構デコボコしています。 売店に単一電池が売っていてたため助かりました。売店の品揃えは悪くないと思います。 第一サイトは特に問題ないかなと感じました。夜に2回程管理人さん(らしき人)が寒さは大丈夫ですか?と声をかけにきてくれました。 買い物は車で10分圏内にホームセンター等のお店がありました。 車で1分ぐらいのところに温泉があり、そこで受付をします。一度間違ってキャンプ場まで行ったら売店にいた方が受付の場所を教えてくれました。 いいキャンプ場でした。リピートしたいと思います。...

    ponchan285

    認証済み

    舞子高原オートキャンプ場

    新潟県南魚沼市舞子2056-108

    景色良し、夜景良し、星空良し、...
    4.67

    • 【投票数0票】

    全面芝生で水はけが良いのが高ポイント。サイト内に木がほとんどないので木陰はありません。夏場はバテそうですが、秋のキャンプにはもってこいだと思います。標高が高い高原なので、夜はとにかく冷え込みます。防寒対策は万全に。バックに見える山の紅葉が最高でした。 最寄りインターの塩沢石打からはたったの2分! ゆえに食材の買い出しは自宅近辺か、手前のインターで降りて道中にあるスーパーでの買い物をおすすめします。受付ホテルのロビーにも薪や電池、ガス缶などの消耗品や、アウトドアウェア、売店には新潟のお米なんかもあるので、このへんは最悪現地購入でもいいかもしれません。車で数分の場所にお土産屋さんや道の駅もあります。 ロビーにある売店の品ぞろえは割と豊富で、忘れていた単3電池(単1もありました)とおやつを買いました。サイト内の見回りみたいなのはしていないようでしたが、チェックアウトの時間にスタッフの方がごみ収集をしていました。 給湯設備があるので助かります。ただしお湯が出る蛇口は二つだけなので、混雑時は待つことも。 ほかに洗濯機、自販機(残念ながら冷たい飲み物のみ)がロッジ内にありました。 トイレはロッジ内にあり。洋式で一部ウォシュレット付き! Cサイト内の仮設トイレは最近新しくなったようで、使い勝手が良くなってました。ただし手洗い場はあるものの水は出ず、灯りがありません。仮設トイレ使用時は除菌ウェットティッシュとヘッドライト持参が必須です(2018年11月時点)。 トイレも炊事棟もサイト内もきれいで、すみずみまで管理されている感じがしました。 ホテル内に温泉があります。車で数分のお土産屋さんにはいろんな種類の南魚沼産コシヒカリがあり、どれを買おうか悩みました。 今回は炊事棟ロッジから近いA2サイトを、10月にC2サイトを利用しました。眺めが素晴らしく、区画サイトとはいえ広大な面積を貸し切りでき、インターからも近いのでアクセスは最高。文句のつけどころがありません。もともとスキー場なので、冬場利用ができないところだけが難と言えば難です。...

      新潟のキャンプ場ご紹介

      日本海に広く面し、越後山脈などの山間では冬季にはスキーも盛んな新潟。
      特に夕日の美しい日本海は海水浴や海釣りなどのマリンレジャーを楽しむのにも最適で、海岸沿いのキャンプ場も多く存在します。バーベキューでは新鮮な海の幸を焼いて美味しくいただけるのも醍醐味!

       

      新潟のキャンプ場アクセス環境

      新潟のキャンプ場へ車で向かう際は北陸自動車道及び磐越自動車道をご利用ください。佐渡島へは、佐渡汽船カーフェリー、高速船あいぴすをご利用ください。料金や出航時間に関しましては確認することをオススメします。また、新潟は、冬に雪の影響により一時閉鎖する道路などがでてきますので、道路状況を確認の上お使いください。

      新潟のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

      新潟でキャンプ場に行く際、一緒に楽しみたいのはアウトドアレジャーです。冬になると、スキーやスノーボードが盛んな新潟ですが、湯沢町の『GALA 湯沢スキー場』では夏でもスキーを楽しむことができます。サマースキーを体験できるなんて素敵ですよね。緩急のある信濃川では、渓流下りをスポーツとして楽しむラフティング体験ツアーが実施されています。スリルを味わいたいという方にはオススメです。対馬海流が流れ暖流と寒流が交わり、水生生物の宝庫ともいえる佐渡の海ではダイビングが楽しめます。『佐渡ダイビングセンター』の体験ダイビングはマンツーマンで教えていただけるので初心者の方も挑戦しやすいでしょう。自分にあったレジャー活動を新潟で発見できるかもしれないですね。

      新潟のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

      ・妙高高原(いもり池)

      約20万平方mもの広大な湿原地帯にある小さな池です。天気の良い日には標高2454mの妙高山を水面にくっきり映し出します。湿性植物の群生が楽しめる遊歩道での散策がおすすめ

      ・笹川海水浴場

      国指定の名勝天然記念物になっている新潟県立自然公園 笹川流れ。細かな砂の浜が売りで、近くに岩場もあり、海水浴と釣りの両方を楽しむことができます。ここから粟島沖に落ちる夕日は絶景です。

      ・苗名滝

      柱状節理の玄武岩壁から水しぶきを上げて落ち込むさまは迫力満点で、日本の滝百選の1つに選ばれました。新潟県と長野県の境にある滝で、近づくにつれ地響きがし、まるで地震が来ているような感じがすることから別名「地震滝」と呼ばれています。そのほか苗江滝、南井滝、とも表記されています。落差55m。

           

      キャンプ大好き!名無しさん

      キャンプ場の口コミ

      • 口コミ:件/票
      • 写真:件/票