なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
  • 3,686 キャンプ場

トレーラーハウスのある施設:136

トレーラーハウスは、キャンピングカーの一種で、車で牽引できる移動式の家です。

トレーラーハウスのある施設

トレーラーハウスとは、キャンピングカーの一種で、車で牽引されることを目的として造られた、移動式の家(小屋)です。電気や水道などのライフラインを、移動先の設備にドッキングする機能がついています。家の中にはキッチンや水道設備、ベッドなどを備えていて快適に過ごすことができます。キャンプ場の敷地内に常設されているトレーラーハウスもあります。

日付からキャンプ場を探す

トレーラーハウスのある施設の口コミ

ピックアップクチコミ

靖明

認証済み

書写アウトドアパーク タロリン村

兵庫県姫路市書写菅生坂口3006-1

犬連れさんは絶対タロリン村☆
4.67

  • 【投票数0票】

道路から離れているのでとても静かです。サイト周辺は竹藪や木に囲まれています。池の周辺は夜ちょっと機械の音がするかも、 宝塚の渋滞さえなければ大阪から1時間ちょっとと近いです。インターからも10分程度で非常に行きやすいです。周辺環境にも書きましたが、買い物は周りですぐ出来ます。便利です。 前回のキャンプの時は、管理人さんがちょっとうるさめな若者たちに、夜は騒がないように注意してくれたりしました。ゴミは有料で引き取ってくれます。 街灯があり、フリースペースにも水道があり、シャワー完備、なによりもドッグランは広くて素晴らしいです。この時期はお湯が出たら尚いいです。釣り堀にはニジマスがいます。今度は釣りもしてみたいなぁ。 トイレ・お風呂・炊事場どこもすごく綺麗です。妻がキャンプ場のトイレは嫌がるのですが、タロリン村では気にせず用を足せるみたいてす。 マックスバリュは歩いても行けますので、食料は現地調達でいけます。コーナンもすぐそばなので、いざというとき困りません! 初キャンプの際にお世話になってから約2カ月ぶり2度目のタロリン村訪問をしました。相変わらずのニコちゃんからの大歓迎が嬉しくなります!今回は奥のフリーサイトでしたが、カート貸し出ししてくれるので問題ありません。管理人さんは夜不在ですが、帰り際に一声必ずかけてくださって、すごく感じがいいです。だからなのか、客層もファミリーからカップル・若者と幅広いですが、皆さん感じの良い方ばかりでした。...

    最新のクチコミ

    o8181

    認証済み

    カヌーの里おおちオートキャンプ場

    島根県邑智郡美郷町亀村54-1

    カヌーが楽しめました!
    4.50

    • 【投票数0票】

    キャンプ場は木に囲まれていてハンモックを吊って楽しめました。カヌーで綺麗な小川まで漕いで行ったのが楽しく、先生が亀を捕まえて見せてくれたのも子供達は大喜びでした。 山道が心配でしたが、出雲から1時間位。信号がほとんど無いので、快適なドライブでした。町の中心からは川の反対側なので、夜の買い物から帰り道にちょっと迷いそうでした。 キャンプ場はまぁ普通だと思いますが、カヌーの先生がカヌーのことだけでなく、生き物のことなどを色々教えてくれたり、実際に見せてくれたのが良かったです。子供たちがカヌーの時間が終わってもしばらくカヌーから下りず迷惑をかけましたが、先生の舟に乗せていただきすっかりカヌーが好きになったようです。 シャワーはコイン式ではなく無料。工作室で双眼鏡をかりて鳥を見ることができました。ピザ窯でピザを焼けるそうなので今度は挑戦したいです。 コインランドリーは古くて、大丈夫?と思いました。トイレ、シャワー棟は綺麗でした。朝、夕方にカヌーを教えてくれた先生が掃除や草刈りもしててスゴイ体力だと感心しました。 近くの温水プールが割引で利用できて良かったです。三瓶山ではプラネタリウムのある施設があって楽しめました。 カヌー体験の写真をすぐに送って下さり、帰りの車でタブレットで見ることができました。...

    • 島根県 カヌーの里おおちオートキャンプ場 の口コミ写真r13585

    harukabiyori

    認証済み

    北軽井沢スウィートグラス

    群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448

    冬場に薪ストーブでぬくぬく出来...
    4.17

    • 【投票数0票】

    1月の大寒波が来る中、ロフトキャビンにて2泊利用しました。先週までは雪が無かったようですが、東京でも月曜に降ったタイミングで降った様で雪遊びには十分の雪がありました。 大寒波が来ている影響で最高気温はマイナス10℃、最低気温はマイナス18℃くらい。寒いというよりも痛い。そんな環境でしたが、それは仕方がないと割り切り、雪遊びを堪能しました。 キャビンの室内では薪ストーブが暖かくて外の寒さは気になりません。 当日は9:00自宅出発(千葉県北西部)で都内の雪の影響で首都高が通行止めになっている区間が多く都内横断に2時間以上要しましたが、練馬ICの関越からは通行止めも無くスイスイいけました。 碓氷軽井沢ICで下りてナビだとすぐ左の表示でしたが通行止めとなっておりましたが、近くにいた方に聞くと直進でも同じ道に出るとのことでしたので、直進道なりで問題ありませんでした。 途中のカインズとセブンイレブンも寄っても現地到着は14:00過ぎくらいだったかと。 山の下から上までは15分くらい(雪道)。山の上にもセブンはあります。山に登ったら国道からセブンイレブンとセーブオンの間の道を入って行き3分くらいで到着です。 国道から入った道でも交通量がぱらぱらある為かあまり雪はありませんでした。 スタットレスで十分でした。 さすがというべきかホスピタリティは高いです。 受付で一通り説明して頂け、薪ストーブの扱い方も丁寧に説明して頂けました。 平日ということもあり、利用者は他に3,4組いるかな?といった感じですが、スタッフはたくさんいるようで常にどこかしらで見かけました。 会うと必ず挨拶して頂けてとても気持ちよく過せました。 夜に見回りもしており、薪ストーブの扱い方が問題ないかなどの気遣いもありました。 トイレと炊事場は入り口に扉がついているので暖房が効いていて寒いということはありません。 とても清潔に保たれています。 炊事場の生ゴミは生ゴミ用のビニール袋が備え付けてあるので捨てやすいです。 スポンジと洗剤はないので、持参必須です。お湯もでます。 お風呂は予約制の薪焚きの湯に入りました。 家庭用のユニットバスですが、親子3人では少し狭かったです。45分でお湯張って3人分洗ってお浸かって掃除して着替えだとかなり時間的余裕はありません。 時間制限なしの男女別の大浴場があればもっと良いのにと思います。 どこもきれいに手入れをされているので気になるところはありません。 しかし、お風呂と管理棟とドライヤーのあるトイレの動線は屋内で済むようにして欲しかったなと感じます。 それぞれ別々の入り口なので、お風呂を出て、靴を履き管理棟に鍵を返して、別棟へドライヤーに行くと、真冬では寒すぎる!髪の毛が凍っていました。マイナス10℃ですからね。 これといった他に寄った場所はありませんが、買い出しは山の下のツルヤに行きましたが、とても大きな綺麗でおしゃれなスーパーで何でも揃うし安いです。焼き立てパンも色々売っているので色々買いました。 イチゴ狩りに行こうかと思っていましたがツルヤでとても美味しいイチゴが買えたので満足してイチゴ狩りには行きませんでした。 冬季は山の上ではスーパーでの買い出しは見当たりません。 山の上のコンビニは国道沿いにあります。 立ち寄り温泉は山の上だとかくれの湯がありますが、冬季は平日営業されないようです。 山の下に星野リゾートのトンボの湯がありますので温泉に入りたい方はこちらが最寄りですかね。 ただ山の上り下りが冬だと結構億劫です。 平日で利用者があまりいなかった為か、イベント的なものはありませんでしたが、缶バッチは作成できました。 あとWILD-1の会員証をみせるとステッカーがもらえます。 ...

    • 群馬県 北軽井沢スウィートグラス の口コミ写真r13570
    • 群馬県 北軽井沢スウィートグラス の口コミ写真r13570
    • 群馬県 北軽井沢スウィートグラス の口コミ写真r13570
    • 群馬県 北軽井沢スウィートグラス の口コミ写真r13570
    • 群馬県 北軽井沢スウィートグラス の口コミ写真r13570
    • 群馬県 北軽井沢スウィートグラス の口コミ写真r13570
    • 群馬県 北軽井沢スウィートグラス の口コミ写真r13570

    トレーラーハウスとは

    トレーラーハウスの由来

    トレーラーハウスはアメリカを発祥とし、日本に紹介されました。日本での歴史はまだ浅いため、トレーラーハウスに合った法律が制定されていませんが、東日本大震災の際には、仮設住宅・仮設診療所・仮設店舗として活用され注目を浴びています。日本では一般社団法人日本トレーラーハウス協会などの団体がトレーラーハウスの普及に努めています。

    トレーラーハウスはこんな人にオススメ

    トレーラーハウスは水道や電気などのインフラを簡単に引くことができるので、「少し狭い」ということを除けば普通の住居環境となんら変わりはありません。むしろ「狭さ」を利用し空間の使い方に工夫が凝らされているので、宿ホテルでもない、キャンプでもない、かと言って家でもないという絶妙な居心地を楽しめます。また、内装にこだわったトレーラーハウスも多いので、おしゃれに過ごしたい方には最適と言えるかもしれません。

    トレーラーハウスの選び方

    トレーラーハウスにはトラベルトレーラー、フィフストレーラー、パークトレーラーと3種類あり、トラベルとフィフスがキャンプや旅行などのレジャー用、パークが住居用として使用されています。用途の違いと同じく、トラベルとフィフスは列車や客船の客室のような内装、パークは通常住居と同じような内装になっていることが多いので、好みによって選ぶことができます。

    キャンプ大好き!名無しさん

    キャンプ場の口コミ

    • 口コミ:件/票
    • 写真:件/票