なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
  • 3,658 キャンプ場

トレーラーハウスのある施設:135

トレーラーハウスは、キャンピングカーの一種で、車で牽引できる移動式の家です。

トレーラーハウスのある施設

トレーラーハウスとは、キャンピングカーの一種で、車で牽引されることを目的として造られた、移動式の家(小屋)です。電気や水道などのライフラインを、移動先の設備にドッキングする機能がついています。家の中にはキッチンや水道設備、ベッドなどを備えていて快適に過ごすことができます。キャンプ場の敷地内に常設されているトレーラーハウスもあります。

日付からキャンプ場を探す

トレーラーハウスのある施設の口コミ

ピックアップクチコミ

akisuke66

志摩オートキャンプ場

三重県志摩市志摩町越賀2279

海がきれいで、シュノーケリング...
3.83

  • 【投票数0票】

海水浴場まで歩いて3~5分。海水浴場の砂浜も海水もキレイなのでシュノーケリングを楽しめました。 魚もたくさんいて、シュノーケリングした場所で次の日の朝、釣りをしました。 前日に魚がいる事、魚がいる場所を確認できた為、そこそこ釣れました。 サイトは芝生で水はけも良く、ペグも打ちやすかったです。 高速から距離があり時間に余裕も持って出発する事をお勧めします。 帰りは、名古屋方面だと高速の渋滞(慢性的)はどうしようも無いですね。。。 受付の対応もスムーズで問題なくチェックインできました。 説明も丁寧で、心地良かったです。 売店には飲み物も一通り揃っており、値段も普通でしたので満足です。 (ビールが足りなくなり買い足ししました。) 蚊取り線香も1巻き毎で販売しているので無駄が無くて良いです。 トイレもキレイでシャワーも使いやすかったです。 ゴミもすべて捨てる事が出来るので助かります。 車で10分ほどで、そこそこ大きいスーパー(店内に100均有り)があり便利です。 スーパーの近くに釣具屋もあり、釣えさも購入できます。(朝6:00 開店) 真夏だったので夜も少し暑かったです。 でも海がキレイだからOKです。...

    最新のクチコミ

    RRrr

    オートキャンパーズエリアならまた

    群馬県利根郡みなかみ町藤原字洗の沢 6322-2

    星空観賞におすすめです
    4.00

    • 【投票数0票】

    Bサイトを利用しました。 雨上がりだったのでところどころ水たまりはありましたが、きれいな芝生でした。標高が高く周りが明るくないので天気がいい時は満点の星空が見えます。 最寄の水上ICから45分ぐらいかかりました。IC降りてすぐに、道の駅とスーパーがありますが、それ以外はないので買い忘れ注意です。 ICからの道は山道なので車酔いしやるい方は注意が必要です。 受付は、予約の確認、支払、説明と3段階に分かれているので、とてもスムーズに進みました。説明はとても丁寧でわかりやすかったです。ちょっと残念だったのが、先に説明を受けていたグルキャンの人が全員説明を聞いていなかったことです。10時の消灯時間の後も話し声がうるさかったり、炊事場の使い方のマナーが悪かったり、少し残念でした。 サンタリー棟に炊事場とトイレがあります。 炊事場は水だけしか出ませんが、とてもきれいです。トイレはスリッパが用意されていて土足厳禁になっていました。守っていない人もいましたが、多くの人が守っているのとキレイに掃除がされていたので使いやすかったです。 サニタリー棟は掃除が行き届いていてキレイでした。サイトも芝生がキレイにかられていて過ごしやすかったです。 説明時に近場の温泉などが分かるファイルが渡されます。 車で15分のところに、大人800円、子ども400円のこじんまりとした温泉がありました。少しお湯が熱かったですが、施設がキレイでよかったです。 ...

      トレーラーハウスとは

      トレーラーハウスの由来

      トレーラーハウスはアメリカを発祥とし、日本に紹介されました。日本での歴史はまだ浅いため、トレーラーハウスに合った法律が制定されていませんが、東日本大震災の際には、仮設住宅・仮設診療所・仮設店舗として活用され注目を浴びています。日本では一般社団法人日本トレーラーハウス協会などの団体がトレーラーハウスの普及に努めています。

      トレーラーハウスはこんな人にオススメ

      トレーラーハウスは水道や電気などのインフラを簡単に引くことができるので、「少し狭い」ということを除けば普通の住居環境となんら変わりはありません。むしろ「狭さ」を利用し空間の使い方に工夫が凝らされているので、宿ホテルでもない、キャンプでもない、かと言って家でもないという絶妙な居心地を楽しめます。また、内装にこだわったトレーラーハウスも多いので、おしゃれに過ごしたい方には最適と言えるかもしれません。

      トレーラーハウスの選び方

      トレーラーハウスにはトラベルトレーラー、フィフストレーラー、パークトレーラーと3種類あり、トラベルとフィフスがキャンプや旅行などのレジャー用、パークが住居用として使用されています。用途の違いと同じく、トラベルとフィフスは列車や客船の客室のような内装、パークは通常住居と同じような内装になっていることが多いので、好みによって選ぶことができます。

      キャンプ大好き!名無しさん

      キャンプ場の口コミ

      • 口コミ:件/票
      • 写真:件/票