なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
  • 3,799 キャンプ場

バンガローのある施設:1188

バンガローは、木造の簡易小屋。キッチンや風呂などの設備はなく、テント代わりになる宿泊施設です。

バンガローのある施設

バンガローは、キャンプ場の常設宿泊施設で、木造の宿泊小屋。小規模の山小屋で、部屋は4畳~8畳程度の1室のみになります。トイレ、キッチン、洗面・浴室などの水回りの設備は備えておらず、寝泊まりにおいて雨風や虫を防ぐための簡易施設です。寝具の貸出はキャンプ場によって異なり、貸出がない場合はマットや毛布、寝袋などを個人で持参する必要があります。また、トイレやシャワーなどは、キャンプ場の共用設備を使用でききます。キャンプ場の宿泊小屋には、バンガローの他にコテージ(貸別荘)ロッジなどもあるが、これらとは建物の規模や設備に違いがあります。

日付からキャンプ場を探す

バンガローのある施設の口コミ

最新のクチコミ

ninestar

認証済み

大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場

三重県多気郡明和町大淀大洲山2943-11

リピート、あり! またお邪魔し...
4.50

  • 【投票数0票】

フリーサイトを利用させて頂きました。 海側は堤防、フリーサイト側は周りが木に囲まれている奥行のあるキャンプ場です。 幅は決して広いわけではありませんが、奥行きが功を奏してとても広々と感じて気持ち良かったです。 他の方がお書きの様に、日陰がありません。 2月ということで陽に当たると暖かかったですが、暑い時期はタープが必須かと思います。 また、この時期はまだ芝生が枯れていますので、何を置いても芝生だらけになります。 テントの中にも風に乗って入ってきますので、気になる方は何らかの対策を。 他の方を参考に久居ICから向かいましたが、30~40分程度で到着しました。 ナビで行けばまず間違いないと思いますが、近くに似たお名前のキャンプ場があります。 23号を離れると、そちらの案内看板が道沿いに出ていました。 管理人さんがとてもフレンドリーな方で嬉しかったです。 雑談をしながら受付を済ませましたが、帰りにも「また来てくださいね!」と仰って下さり、最後まで大変好印象でした。 ゴミの処分やお風呂のことも、こちらできちんと説明して下さいます。 フリーサイトはトイレと炊事場が各1か所ずつ、コインランドリーは区画サイト側にあります。 共同浴場は開いている時間が長くはありませんが管理棟内に。 飲み物の自動販売機も数カ所に設置されています。 本当に欲を言えば…ですが、炊事場に給湯器が1台だけでもあれば最高かと。 キャンプ場で一度使うと、あの便利さと有り難さは忘れられません。 ゴミの処分について、最近よくある市町村指定の名前が入ったゴミ袋では処分出来ないそうです。 買い物袋や無地のゴミ袋などを利用して下さいとのお話でした。 フリーサイトのトイレと炊事場しか利用しませんでしたが、いずれもとても綺麗でした。 この2つはキャンプ場を選ぶときの重要な部分ではないでしょうか。 きちんと掃除されており、管理が行き届いています。 利用者としてもルールを守って綺麗に使いたいと思います。 23号沿いに大きなショッピングモールがあり、スーパーやホームセンターで食材の調達や忘れ物の買い足しなどが出来ます。 今回イオン明和店で買い物をしましたが、石油ストーブの灯油も同じ敷地内のセルフGSで買えましたので便利でした。 こちらは車で10分少々だったでしょうか。 最寄りのコンビニまでは車で5分ほどで行けます。 海釣りも大好きなので、キャンプ場から徒歩すぐの砂浜からチャレンジ。 石積みから遠投しましたが、2月はやはり渋いですね。 見事ゼロ釣果で納竿となりました…。 手前は砂浜で水深もありませんので、キャンプ場付近からの釣りは遠投・大遠投の仕掛け向きです。...

    あるせん

    認証済み

    長井海の手公園 ソレイユの丘

    神奈川県横須賀市長井4丁目地内

    公園内にあるキャンプ場
    4.00

    • 【投票数0票】

    海がすぐ近くで風が強いですが丘に登れば景観は最高ですね。とはいえ人工物も目に入りやすいので大自然の中というわけにはいきません。冬は要りませんが夏場はタープ必須でしょう。木陰は有りません。 東京郊外から2時間掛かりませんでした。すぐ近くにスーパーもあるので便利です。ナビがあれば迷う事もないかと。 レンタルがスノーピークのためか実際に購入も出来ます。公園の売店もあるので色々買えるのは便利でした。ゴミは持ち帰りですが1000円で3袋買えば置いていけます。2泊で2家族で3袋あれば十分でしょうか?注意事項は最初に説明されますが後は特に接触ありません。良くも悪くも普通な感じです。 炊事場はお湯が出ませんが蛇口の数が多くて一気に集中しても混まないのは良いですね。トイレも臨時の他に2ヶ所使えますが洋式は少な目。温泉は公園内にあるので便利です。レンジや洗濯機などは有りません。 臨時トイレにしては綺麗な印象。炊事場も清掃されてましたので気持ちよく使えました。公園のトイレは古いですが汚くはないので助かります。 何と言っても子供の遊び場が豊富。チケット310円でミニ遊園地も遊べます。ファミリーに人気あるのが分かります。 トンビ、カラスが多いのでフンに気をつけてください。食材も仕舞わないと大変な事になりそうです。地面が柔らかいのでどんなペグでも刺さりますが風が強く吹く時があるので少し長めのペグもあると安心です。公園が開園時間を過ぎると凄い人で溢れかえります。朝早くに遊ぶのも良いかも。...

      バンガローとは

      バンガローの由来

      バンガローは、もともとカリフォルニアで生まれた住宅様式の一つです。多くのバンガローの共通点として、①軒が深く②ベランダが張り出していて③低層になっています。名前からわかるように、元々はインド・ベンガル地方の住宅様式を起源としており、客間を排し居間の充実を図っていたことで人気を博しました。日本では主にキャンプ場などの宿泊施設として位置づけられており、本来の意味での「バンガロー」建築は明治・大正時代に庶民住宅として紹介され、現在でも有形文化財として各地にその姿を伝えています。

      バンガローはこんな人にオススメ

      バンガローは、テントとロッジコテージなどの中間に位置する宿泊施設です。キッチン・お風呂・トイレなどの水回りの設備はないので、テントほどではないもののロッジコテージに比べると「アウトドア感」を楽しめます。テントはまだ持っていないけどキャンプ場に泊まってみたいというアウトドア初心者の方、気軽にアウトドアに触れたいというライトなアウトドア愛好者の方、BBQ用品を持ってバンガロー泊を楽しみましょう!

      バンガローの選び方

      施設によってバンガローの設備状況は異なります。キッチン・お風呂・トイレなどの水回り設備はありませんが、AC電源はほとんどのバンガローに設置されており、中にはエアコンが付いているところもあります。まずはAC電源の有無と照らし合わせ、持ち物に電気が必要なものがあるかどうか確認しましょう。また、寝具・BBQ用品・イスなどのレンタルを行っているところもあるので、初心者の方はレンタル内容が充実しているキャンプ場を選ぶと手軽にキャンプを楽しむことができます。

      キャンプ大好き!名無しさん

      キャンプ場の口コミ

      • 口コミ:件/票
      • 写真:件/票