なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
  • 3,683 キャンプ場

バンガローのある施設:1183

バンガローは、木造の簡易小屋。キッチンや風呂などの設備はなく、テント代わりになる宿泊施設です。

バンガローのある施設

バンガローは、キャンプ場の常設宿泊施設で、木造の宿泊小屋。小規模の山小屋で、部屋は4畳~8畳程度の1室のみになります。トイレ、キッチン、洗面・浴室などの水回りの設備は備えておらず、寝泊まりにおいて雨風や虫を防ぐための簡易施設です。寝具の貸出はキャンプ場によって異なり、貸出がない場合はマットや毛布、寝袋などを個人で持参する必要があります。また、トイレやシャワーなどは、キャンプ場の共用設備を使用でききます。キャンプ場の宿泊小屋には、バンガローの他にコテージ(貸別荘)ロッジなどもあるが、これらとは建物の規模や設備に違いがあります。

日付からキャンプ場を探す

バンガローのある施設の口コミ

最新のクチコミ

しげ2016

森の中のキャンプ場で小川も流れています。風が木々を揺らす音、小川のせせらぐ音を聞きながら静かに時間を過ごせます。木々がたくさんありますが、木々の間から満天の星空を見ることもでき、自然を満喫できます。 キャンプ場までは少し分かりずらいです。国道38号線 清水町御影から剣山へ向かって、道道55号線へ入りさらに道道859号線に入って行きます。看板が小さいので見落とさないよう気を付けてください。でも、キャンプ場オーナーが親切なので、電話で道を教えてもらいながら行くことができます。私も最初はそうでした。(笑) オーナーは1人で運営されていますので大忙しですが、キャンパー1人1人に気さくに声を掛けてくれます。オーナーの人柄でしょう、リピーターも多くオーナーのファンも多いと思います。キャンプ場の場内説明も一緒にきて説明してくれます。チェックイン、チェックアウトの時間も臨機応変に対応していただき、キャンプをゆっくり楽しむことができました。 オーナー手作りのトイレや炊事棟があり、利用には全く不自由はありません。シャワーはありませんが、夏場は五右衛門風呂がオーナーの気まぐれで沸かした時には入れるそうです。私は夏キャンプに行ったことが無いので入ったことありませんが。 オーナーの性格でしょう、キャンプ場内きれいに整理され、キャンパーの予約状況に合わせて除雪され、トイレ、炊事場共きれいに清掃されています。 お店への買い出しは国道にあるセイコーマートまで車で15~20分程度です。もう少し大きなところへ行くとなると清水町か芽室町に行く必要があり、銭湯もどちらかになり、車で30~40分程度掛かります。 個人経営のオーナーが1人で切盛りをされてるキャンプ場です。それほど広くないキャンプ場ですがオーナーの思いがたくさん詰まった非常に暖かいキャンプ場で、1度行くとオーナーのファンになってしまうと思います。夏は非常に混むらしいのと、冬は除雪の関係で事前に予約をしてから訪れることをお勧めします。...

  • 北海道 隠れ家的オートキャンプ場 遊び小屋コニファー の口コミ写真r13525
  • 北海道 隠れ家的オートキャンプ場 遊び小屋コニファー の口コミ写真r13525
  • 北海道 隠れ家的オートキャンプ場 遊び小屋コニファー の口コミ写真r13525
  • 北海道 隠れ家的オートキャンプ場 遊び小屋コニファー の口コミ写真r13525
  • 北海道 隠れ家的オートキャンプ場 遊び小屋コニファー の口コミ写真r13525
  • 北海道 隠れ家的オートキャンプ場 遊び小屋コニファー の口コミ写真r13525
  • 北海道 隠れ家的オートキャンプ場 遊び小屋コニファー の口コミ写真r13525

タカキチ

認証済み

巨大なダムの堰堤の下に広がる芝生のキャンプ場です。 周囲は山々に囲まれており、自然に溶け込みゆったりとキャンプが楽しめ、夜は満点の星空が広がって最高のロケーションですよ。 大阪方面からだと複数のルートがありますが、高速を降りてからの一般道路は、交通量も少なく快適に目的地まで走れますが、目的地周辺での食料を確保するのが難しいので、事前に調達した方が良いですよ。 センター ハウスでの受付のスタッフの対応も丁寧でとても良い印象を受けました。初めての利用という事で詳しく説明して頂き大変満足しています。 今回はセンターハウス横のフリーサイトを利用しましたが、すぐそばに水場もありました。またトイレもその隣にありましたが、ウオシュレットでなかったのが残念でした。 広大な敷地でありながら、芝生も綺麗に整備されており気持ちの良いキャンプ場です。 キャンプ場内に温泉施設が併設されているので、夏は汗を流せますし、冬は冷えた体を温めるには最高の環境ですよ。温泉施設内には、広い休憩場所や食堂もあるのでゆったりと過ごす事が出来ますよ。 ...

    バンガローとは

    バンガローの由来

    バンガローは、もともとカリフォルニアで生まれた住宅様式の一つです。多くのバンガローの共通点として、①軒が深く②ベランダが張り出していて③低層になっています。名前からわかるように、元々はインド・ベンガル地方の住宅様式を起源としており、客間を排し居間の充実を図っていたことで人気を博しました。日本では主にキャンプ場などの宿泊施設として位置づけられており、本来の意味での「バンガロー」建築は明治・大正時代に庶民住宅として紹介され、現在でも有形文化財として各地にその姿を伝えています。

    バンガローはこんな人にオススメ

    バンガローは、テントとロッジコテージなどの中間に位置する宿泊施設です。キッチン・お風呂・トイレなどの水回りの設備はないので、テントほどではないもののロッジコテージに比べると「アウトドア感」を楽しめます。テントはまだ持っていないけどキャンプ場に泊まってみたいというアウトドア初心者の方、気軽にアウトドアに触れたいというライトなアウトドア愛好者の方、BBQ用品を持ってバンガロー泊を楽しみましょう!

    バンガローの選び方

    施設によってバンガローの設備状況は異なります。キッチン・お風呂・トイレなどの水回り設備はありませんが、AC電源はほとんどのバンガローに設置されており、中にはエアコンが付いているところもあります。まずはAC電源の有無と照らし合わせ、持ち物に電気が必要なものがあるかどうか確認しましょう。また、寝具・BBQ用品・イスなどのレンタルを行っているところもあるので、初心者の方はレンタル内容が充実しているキャンプ場を選ぶと手軽にキャンプを楽しむことができます。

    キャンプ大好き!名無しさん

    キャンプ場の口コミ

    • 口コミ:件/票
    • 写真:件/票