なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
  • 3,795 キャンプ場

ティピーのある施設:66

ティピーは、円錐形の常設テントで、インディアンテントとも呼ばれています。

ティピーのある施設

ティピまたはティピーは、円錐(えんすい)形の常設テントで、インディアンテントとも呼ばれています。キャンプ場ではあまり見かけませんが、小中学生が自然学習などで利用するキャンプ場にはよく見られます。内部はウッドデッキの床になっていて、居住性は高いです。ティピーはもともとアメリカインディアンの平原に住む部族が使っていた住宅テントで、日本のキャンプ場にはティピーの他にパオというモンゴルの民族住宅も見られます。

日付からキャンプ場を探す

ティピーのある施設の口コミ

ピックアップクチコミ

ひまゆう

認証済み

皇海山キャンプフォレスト

群馬県沼田市利根町追貝2618

みんな笑顔になりました。初グル...
4.50

  • 【投票数0票】

自然豊かな中にもしっかりと整備か整っていて、人生はつのぐるキャンが、大成功しました!!夜はしずかで、星がとても綺麗でした。 ただ、私たちがいたサイトは日が当たらないので、少し寒かったかなぁと思います。 ICからキャンプ場に行く前に川場の道の駅によって行くのが我が家の定番です。 キャンプ場入り口の看板は少しみにくいですが迷わずに行けました。 受付の説明、ワークショップの企画、夜のビンゴイベント等、分かりやすく子供も大人も楽しめました。 炊事棟に給湯器はおろか、なんと電子レンジまで、ありました。キャンプにはやや便利すぎ?ともおもいましたが、時間の短縮になり、子供の小さなファミリーですが、少し余裕をもって、子供から目を離しすぎず、料理片付けができて嬉しかったです。 トイレがきれいに掃除されていました。 夜間は蒸しがたくさん入ってこないような工夫もしてあり快適でした。 施設から30分かからない距離で、スーパー等あり買い物は全くもって楽でした。 道の駅で買ったブロックベーコンとウインナーが川場ビールにとても合いました ...

    最新のクチコミ

    むろのすけ

    認証済み

    白浜フラワーパーク

    千葉県南房総市白浜町根本1454-37

    晴れた日に行きたいキャンプ場
    4.50

    • 【投票数0票】

    目の前が海です。 木はほとんどないので、タープがあると快適だと思います。しかし、海風が強く、日によっては設営に苦労するかもしれません。 晴れた日なら、最高の自然環境だと思います。 下道をしばらく走って、フラワーパークという大きい看板を目印に入れば、着きます。 駐車場から小道に入ってすぐ受付があるので、そこで受付を済ませます。 車で5分くらいのところにスーパーがあるので、急な買い出しにも対応できます。 管理人さんが気さくに話しかけてくれたので、安心して利用できました。 トイレは水洗、ゴミ捨て可、炊事場はお湯がでるので、サービスとしては充実しています。 時期にやるんでしょうが、薪は廃材使い放題でした。屋根の下にあるので、よく乾いています。 温水シャワーは、24時間使い放題でした。(夏ならいいかも) 炊事場が綺麗なのが嬉しかったですね。 サイトは綺麗に管理されています。 着いた人からサイトを選べるという形だったので、中でも広めのサイトを選びました。 場所によっては広さが異なるので、早めに行った方が良いかもしれません。 車で5分くらいのところにスーパー、キャンプ場の上に日帰り温泉があります。キャンプ利用者なら、1人500円で利用できます。 とにかく寒かった、、、。 その分、鍋はサイコーに美味しかった! 濃い味付けの鍋を用意されるのがおススメです。...

      ティピーとは

      ティピーの由来

      ティピーは北米の平原に住むネイティブアメリカンが使用していた住居を指します。ティは「住む」、ピは「使う」を表し、スー族の言語では「家」を意味します。ティピーは円錐形の構造を持っており、放射状に組んだ骨組みのまわりに幕を巻きつけるという単純な作業で作ることができます。さらに頂点に穴が開いているため、ティピー内部で焚き火をしても煙を上手い具合に逃すことができます。

      ティピーはこんな人にオススメ

      ティピーの特徴は何を差し置いてもテント内で焚き火ができることです。焚き火を囲みながら家族や仲間たちと過ごすティピーでの時間はかけがえのない経験になること間違いないでしょう。また、ティピーは構造上、完全に雨を防ぐことができないので雨漏りには十分注意してください。

      ティピーの選び方

      ティピーは2~3人用の小さなものから、20人くらい入ることのできる大きなものまで様々なサイズがあります。また、最近ではティピー用テントとして自分たちで建てることのできるものも売っているので、そちらを利用すると気軽に雰囲気を味わえます。

      キャンプ大好き!名無しさん

      キャンプ場の口コミ

      • 口コミ:件/票
      • 写真:件/票