なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら
  • 3,662 キャンプ場

ティピーのある施設:63

ティピーは、円錐形の常設テントで、インディアンテントとも呼ばれています。

ティピーのある施設

ティピまたはティピーは、円錐(えんすい)形の常設テントで、インディアンテントとも呼ばれています。キャンプ場ではあまり見かけませんが、小中学生が自然学習などで利用するキャンプ場にはよく見られます。内部はウッドデッキの床になっていて、居住性は高いです。ティピーはもともとアメリカインディアンの平原に住む部族が使っていた住宅テントで、日本のキャンプ場にはティピーの他にパオというモンゴルの民族住宅も見られます。

日付からキャンプ場を探す

ティピーのある施設の口コミ

ピックアップクチコミ

おっちゃんキャンパー

皇海山キャンプフォレスト

群馬県沼田市利根町追貝2618

気に入りました。また、行きます...
4.00

  • 【投票数0票】

フリーサイトを予約しました。平日だったのでキャンプ場には4組程。生憎の雨が残念だったけれど、漆黒の闇と時々鳴く鳥の声を楽しめました。フリーサイトは木が無くタープは必要です。また、土が柔らかく椅子が安定しませんでした。トイレは比較的近くに有り便利。また、炊事場でお湯が使えるのはこの時期有難かったです。カマドウマがテント内に迄入り込むから蚊帳は必要です。 沼田ICから30分程。ナビが有れば楽に着きますが、キャンプ場に入る道を誤って直進すると山中に入り道が狭いので要注意。 女性の店員さんの笑顔が可愛いです。受付時にゴミの分別などの説明もあり、初めてでもわかりやすいシステム。 フリーの上に区画サイトがあり、どちらも車で入れるので楽ちん。就寝前にゴミや食べ残しなど車にしまえるので安心しで寝られます。シャワー室が有るとの事でしたが場所分かりませんでした。フリー、区画サイトは灯りが必需品でトイレに行く時も必須。また受付場所には、調味料類、薪、ランタンなども常備してました。 ピカピカという訳ではないにしても、不便無く使える状態です。ただ炊事場トイレがキャンプ場の中心1箇所にあるので、利用数に比例して混みそう。 沼田ICなら老神温泉有るし、帰りにまったり温泉を愉しむ事も可能。私は初めてなので、周辺詳しくなかったけど、キャンプ場から15分位のKS電機近くのスーパーで足りない食材を調達しました。 ...

  • 群馬県 皇海山キャンプフォレスト の口コミ写真r12589
  • 群馬県 皇海山キャンプフォレスト の口コミ写真r12589

最新のクチコミ

tendarotriopo

皇海山キャンプフォレスト

群馬県沼田市利根町追貝2618

イベントもあるファミリー向けの...
3.17

  • 【投票数0票】

キャンプ場全体としてはほとんど林間になりますが、いちばん奥に星空サイトがあり、文字通り星空を眺めたい方はそちらをお勧めします。山並みも眺められます。うちは林間のセミワイドを利用しました。ペグも打ちやすく広さも全室があるテントとミニバンを置いて丁度よい大きさでした。 国道から集落を入り、いちばん奥にありました。看板などが確認できずナビ必須、、という感じ。キャンプ場へ着くまで道路は舗装されていますが、細い道もあるので運転には注意が必要です。 集落を入るあたりからはほとんどキャンプ場利用者なのかな?といった雰囲気があり、道を譲り合ったりする様子がありました。 全体を見ているような女性スタッフがいらっしゃり、その方の対応がとても好感が持てました。逆にその方に頼り過ぎてしまっていないか?心配になりました。 売店は充実です。お酒が飲めるバーもあるというので興味がありましたが、実際あまり稼働されていないようで少し残念でした。(スタッフに伺うとオーナーの気分でやったりやらなかったり、、とのことだった) ビンゴ大会は子供達や参加者が盛り上がっているのが聞こえて、遠くにいてもいい雰囲気に思いました。静かに過ごしたい方には不向きかも知れません。しかしキャンプ場のサービス精神はとても素晴らしいと思います。 給湯器があったり頑張っているように思います。子供の遊具が結構壊れたままであったり、木が朽ち果てて釘がむき出しだったりしていたので充実を期待したいです。 普通に綺麗でした。しかし当日は炊事場の使いかたなど、マナーが微妙なキャンパーがいたように思います。 フロントでもらえる温泉の券があったので安価で利用しました。沼田I.Cからキャンプ場までの国道をもう少し先へ行くと尾瀬市場という地元市場があり、先にそこで旬のものを調達するのもよいと思います。また、キャンプ場手前においがみ舞茸園という直営店があり、とても気さくな感じで多め?って感じで分けてくださいました。舞茸美味しかったです。この辺りは山の幸が豊富でよいです。 スタッフさんの頑張りがとても感じられます。ただ、頑張っているだけにスタッフのくわえタバコでや場内を回る自動車の速度の速さ等、基本的な店が目についてしまいました。タバコに関しては近くの尾瀬市場でも灰皿が当たり前に置いてあったので地域性もあるのでしょうが、首都圏では分煙禁煙が主流になってきているせいか違和感を感じてしまいました。他の口コミを見るとマナーの悪いキャンパーにアタマを悩ませているように見受けられるが、上記のような細かな配慮が良質なキャンパーのリピートを作ると思うので、応援を含めて書いておきたいと思います。...

    Yokoko0609

    オートキャンプ那珂川ステーション

    栃木県芳賀郡茂木町飯野1662-1

    車の騒音が気にならない人ならお...
    3.33

    • 【投票数0票】

    川側には日陰がなく、タープがないと厳しいと思いますが、林側は日陰もありました。橋の上に国道が通っており、夜間は静かかと思ったら、大型トラックが轟音を立てて通るので、夜中何度も目を覚ましました。サイトはかなり広く、平日でしたので、全部で4グループとのびのび使えました。 水戸北ICから国道で1時間。茨城県と栃木県の県境にあり、近く感じました。 ゴミは生ゴミ、資源ごみのみ回収してくれます。燃えるゴミも有料で回収してもらえたら嬉しいです。 ドラム缶風呂を子供達も喜んでいました。お湯も完全入れ替えで気持ちよく入れました。女性トイレは和式、洋式一つづつ。匂いはきつかったですが、掃除はしてありました。古さは仕方ないかなと思います。 炊事場の生ゴミが昼のが夜まで残っていて、すこし残念なところでしたが、古いけれど、掃除はしてある感じでした。 車で5分くらいのところに、温泉があり、夕方16時以降なら半額とチェックイン時に教えてもらいました。水戸北ICからくると、道の駅かつらがあり、地場の野菜がたくさん売っていて利用できました。 ...

      ブラボー

      認証済み

      オートキャンプ那珂川ステーション

      栃木県芳賀郡茂木町飯野1662-1

      何度でも行きたくなるキャンプ場
      5.00

      • 【投票数0票】

      サイトには木がないので、タープが必要です。タープが無ければブルーシートを代用した方がいいです、。晴れた日は休憩場所が無く悲惨です、でも空が開放的で晴れた夜は星に手が届きそうです。 宇都宮から車で一時間半くらいです。那珂川の橋(国道123号)の側に入口の看板があります。キャンプ場から車で10分くらいのところに道の駅があり、食材や飲み物が購入できます。キャンプ場には自販機がありますが、アルコールはありません。アルコールが入る前なら、忘れた食材の購入も可能です。 受付の時、ゴミの分別方法や夜間の注意事項、その他諸々の説明がとても親切丁寧で、こちらの質問にも納得するまで丁寧に説明してくれました。売店(自販機を含め)の販売品(アルコール以外)は充実していて、少しくらいの忘れ物なら大丈夫そうです。 流しにはスポンジなどが複数あり、洗剤(200円で販売していた)さえあれば、食器や炊具を洗うには十分すぎる施設です。ドラム缶風呂、シャワーなども無料で大変助かりました。 フロントは「これぞキャンプ場の受付」といった雑然とした雰囲気ですが、隅々まで清掃が行き届いて清潔感がありました。キャンプサイトは、全体に草刈りが徹底されていて、テントを張るレイアウトがすぐに出来上がり、すぐに設営を始めることができました。 キャンプ場からくるまで5~6分のところに温泉があり、受付で温泉に入りたいというと割引券を発行してくれます。車で10分位のところに道の駅や、スーパー、コンビニがあり買い物には困りません。 カヌーやリフティングなども充実していて、初心者には講習会を開催してくれます。カヌーもレンタル料がとてもお手頃価格で、カヌーの持ち込みも可能です...

        ティピーとは

        ティピーの由来

        ティピーは北米の平原に住むネイティブアメリカンが使用していた住居を指します。ティは「住む」、ピは「使う」を表し、スー族の言語では「家」を意味します。ティピーは円錐形の構造を持っており、放射状に組んだ骨組みのまわりに幕を巻きつけるという単純な作業で作ることができます。さらに頂点に穴が開いているため、ティピー内部で焚き火をしても煙を上手い具合に逃すことができます。

        ティピーはこんな人にオススメ

        ティピーの特徴は何を差し置いてもテント内で焚き火ができることです。焚き火を囲みながら家族や仲間たちと過ごすティピーでの時間はかけがえのない経験になること間違いないでしょう。また、ティピーは構造上、完全に雨を防ぐことができないので雨漏りには十分注意してください。

        ティピーの選び方

        ティピーは2~3人用の小さなものから、20人くらい入ることのできる大きなものまで様々なサイズがあります。また、最近ではティピー用テントとして自分たちで建てることのできるものも売っているので、そちらを利用すると気軽に雰囲気を味わえます。

        キャンプ大好き!名無しさん

        キャンプ場の口コミ

        • 口コミ:件/票
        • 写真:件/票