なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

鳥取県キャンプ場:39

鳥取の海岸は白浜で綺麗な海水浴場が多く、それに隣接しているキャンプ場があります。そのキャンプ場は松林に囲まれていて夏の暑い日差しから守ってくれます。この場合はだいたいはテントを設営することが多く、バンガロー、コテージがあるキャンプ場は多くありません。鳥取は中国地方の日本海側にありますが、高原や山間のキャンプ場も少なくないです。春から秋にかけて気持ちのいい天気が続き、晴れが多いのでキャンプにはもってこいの環境です。海は苦手な方は鳥取の内陸に入っていけば山間のキャンプ場を見つけることができます。特に山や高原に多くあるので、そこに絞って行きましょう。高原の静かで涼しいロケーションで夏をのんびり過ごせます。

日付からキャンプ場を探す

鳥取県のキャンプ場の口コミ

ピックアップクチコミ

Jyunji

認証済み

DACG 大山オートキャンプ場

鳥取県西伯郡伯耆町福兼287-5

管理人さんは話しやすいけど、キ...
4.17

  • 【投票数1票】

大山のふもとに立地していて、大山の雄大さはもとより米子湾や夜景が楽しめます。別荘ロッジが周辺に点在していて、夜間はロッジ方面は進入禁止になるみたいです。夜はフクロウ、朝はキツツキの音が聞こえます。 シングルサイトは決して大きくなく、ツールームテントと車でいっぱいいっぱいです。ワイドサイトはひな壇になっているところもあり広々とレイアウトできそうです。 大阪から3時間。米子自動車道を下りてから、15分くらいです。2年前のナビでは、検索できませんでしたが、周辺まで行くと、所々に小さい看板があり、何とかたどり着けました。キャンプ場、その周辺にも自動販売機は」ありません。買い物は高速出口付近の溝口周辺で仕入れてからキャンプ場に向かうか、温泉に行きがてらに食材を仕入れてください。 基本的にほったらかしです。受付もありません。中央付近のバンガローに管理人の携帯電話番号が書かれている紙が吊るしてあるので、連絡すると、A4の紙を片手に向かって来てくれ、サイトの説明をしてくれます。受付がありませんので、薪や炭は手に入りません。サイト奥に無料の針葉樹片が積んでありますので、勝手に燃やしてくれとのことでした。炭はありまでんので、忘れ物注意です。 12サイト+イベント広場位の広さですが、一番手前のイベント広場に簡易トイレが4つ、一番奥に水洗ウォシュレットが4つ(男女各2個)だけですので、満サイトになると絶対的に足りません。私共の他2グループだけでしたから、ほとんど独占で使えましたが・・・。流しも中央バンガロー(避難小屋)に2個、奥に2個。足りません。ゴミも持ち帰りが前提ですが、話せば一袋300円で引き取ってくれます。 5月1日~3日の連泊でしたが、周りに人がいなく、音楽も聴くことができて、満喫できました。 トイレ、流し台 共に綺麗でよく掃除されていました。洋式トイレが4個並んでいるのですが、奥2個が女子、手前2個が男子、天井はイケイケで、女性はちょっと入りづらいだろうなって思いました。 一番近い温泉は、大山ロイヤルホテルですが、1500円します。15キロ下れば500円の岸本温泉があります。両方とも利用させてもらいましたが、共に電気充電機が備わっていました。コンビニ・スーパーは下界に行けば、なんでも揃っています。 土地の所有者とキャンプ場の運営者と管理する者とが、別々に存在しているみたいです。その点、「痒いところに手が届く」的なものはまだまだで、発展途上さを感じました。サイトも真砂土を敷いて踏み固めた感じで、2日間の雨で、30cmのペグが手で抜けるほど緩くなりました。窪みに水たまりができがちですので、スコップで水を逃がす道を作る必要があります。それも自然を楽しむって事で納得いってますが。...

  • 鳥取県 DACG 大山オートキャンプ場 の口コミ写真r14605
  • 鳥取県 DACG 大山オートキャンプ場 の口コミ写真r14605
  • 鳥取県 DACG 大山オートキャンプ場 の口コミ写真r14605

最新のクチコミ

しいたけくん

DACG 大山オートキャンプ場

鳥取県西伯郡伯耆町福兼287-5

是非、お勧めのキャンプ場です。
4.67

  • 【投票数0票】

東に大山が一望出来き、北側には美保湾(境港方向)を見下ろす事が出来る抜群のロケーションです。サイトの間隔も広く取ってくれているので、ゆったりとしたキャンプライフを満喫出来ます。そして夜は、満天の星空で天の川もバッチリ眺めることが出来ました。 それに、朝はウグイスの音色で目覚めるって最高でした。 最寄りの溝口ICからは10分かからず到着出来ます。 入口が少し分かりにくいですが、県道52号線を走って行くと500m程手前に小さな展望スペースが有りますので、そこからは少しゆっくり目に走っていくと迷わずに到着出来ます。 付近にはお店がないので、現地調達の場合は溝口ICを出て一旦反対側の伯備線方面に向かうとスーパーが有ります。 境港迄も30分程で行けるので、私たちは観光がてら新鮮な魚介類を調達して舌鼓を打ちました(笑) 5月にも利用させて頂きましたが、抜群のロケーションに加え、オーナーの程よい接客に惚れ込みリピーターになってしまいました。 今時流行りのグランピングのような、至れり尽くせりの設備は有りませんが、ウォシュレット付き水洗トイレ、シャワー、温水シャワー(有料)とポイントはキチッとつかれているし。食材やキャンピング道具のレンタルもされているので、初心者の方でも、ちょっと初心者も卒業してワイルド感も味わってみたい方にもお勧めのキャンプ場です。 サイトは、真砂土で追い土されているとの事で水捌けも良く、ペグダウンもしやすいサイトです。 キャンプ場中央には、芝生も作られていて、イベントスペースとしても利用できるようにされています。 もちろん、普通に利用も出来ますよ 夜は常駐されていませんが、すぐ近くに家が有るようで 管理面も問題がありません。 大山登山口も近く、境港や弓ヶ浜にも30分程と意外と近く 登山や観光、海水浴のベースキャンプとして利用するにはもってこいです。 利用当日も3サイト程のキャンパーは車が有りませんでしたので、ベースキャンプとして利用されている様でしたです ...

    Yataku

    認証済み

    DACG 大山オートキャンプ場

    鳥取県西伯郡伯耆町福兼287-5

    大自然に触れられる開放感あふれ...
    4.00

    • 【投票数0票】

    大山のすぐ麓にあるキャンプ場です。 眼の前に大山が見え、場所を変えれば弓ヶ浜半島を含めた海を望むことができます。 いくつかのサイトは林の中にありますが、それらも含め影ができるような場所はないので、タープは必須だと思います。 デイキャン利用でしたので日中のみですが、景色の良い非常に開放感のあるキャンプ場でした。 最寄りのIC(米子道溝口IC)から車で10~15分前後だと思います。 交差点ごとに「大山オートキャンプ場」という看板はありますが、あまり大きくないため見落とす人もいるかも知れません。 複雑な道ではありませんが、少し注意が必要です。 また、最寄りの買い物ができる店(山の駅大山望)も17時で閉まりますし、山の駅ということもあって品数はそれほど多くありません。 最寄りのスーパー、コンビニまでは片道15分前後かかると思いますので、食材は事前に準備するか、キャンプ場に注文して大山望で受け取るようにしていたほうが良いです。 キャンプ場について事務所の場所がわからなく、電話したところすぐにスタッフの方が来てくださいました。 場所や設備の案内はもちろんの事、たまたま空いていたこともあるのでしょうが「チェックアウト時間をオーバーしても構わない」、「夕日が綺麗だから見ていくと良い」等、いろいろとサービスもしていただきました。 トイレはこの辺りのキャンプ場には珍しくウォシュレット付きで、女性の人にはありがたいかもしれません。 ただ同じ建物の中に男女のトイレが有り、天井はそのままつながっているため、音を気にする人がいるかも。 炊事棟はありませんでしたが、水道やシャワー等、最低限の設備は揃っています。 ただ風呂やコインシャワー等は無いので、 入浴したい人は岸本か大山の入浴施設を利用することになりそうです。 サイト周りはきちんと草が刈られており、問題なく利用することができました。 サイトに併設されている芝生も、雑草がいくらか見受けられましたが気持ちよく使えます。 トイレも綺麗でした。 施設から車で20分くらいのところに温泉があり(豪円湯院)、食事等もできます。 キャンプ場周辺には店等はありませんが、車を大山方面へ少し走らせると土産物屋や喫茶店等がありますので、 そこで買い物や休憩などが行なえます。 特にMont Café(モンカフェ)というカフェのパンケーキは美味でおすすめです。 ...

    • 鳥取県 DACG 大山オートキャンプ場 の口コミ写真r16172

    鳥取のキャンプ場ご紹介

    鳥取砂丘などを代表に観光名所を広く持つ鳥取。日本各地から観光客が集まり、魅了される風景が多いのが特徴です。

     

    鳥取のキャンプ場アクセス環境

    鳥取の海岸沿いのキャンプ場に行く場合は、海岸線に沿って道路があるので基本的に心配は少ないでしょう。この道は鳥取の主要都市を通っているので、そこで必要なものを揃えるのに楽です。鳥取の山間などのキャンプ場に向かう場合でもこの海岸線沿いの道路を通り、まず主要都市に行き、それを経由して中国山地や山陽方面に向かう道にいくことができます。

    鳥取のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

    鳥取で一度は行っておきたい場所は鳥取砂丘でしょう。これは日本最大の海岸の砂丘で観光の名所になっています。風の影響によってできる風紋を一回は見ておきたいですね。砂丘の頂上からは眺めがよく、辺りを見渡すことができます。広い砂丘の中を観光用のラクダに乗って移動ができたり、アクティビティを楽しめたりします。海水浴場やその近くにキャンプ場もあるので、一日飽きることなく過ごせるでしょう。鳥取砂丘の近くには鳥取砂丘こどもの国があり、大型のアスレチックや遊具、工作体験などの学習もできるので親子で思いっきり楽しめます。園内にキャンプ場もあるので、砂丘、遊び、キャンプを同時に楽しめ、子供連れでも充実した休日を満喫することができます。

    鳥取のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

    ・鳥取砂丘

    鳥取県鳥取市の日本海海岸に広がる広大な砂礫地で、代表的な海岸砂丘。1955年(昭和30年)に国の天然記念物に、2007年(平成19年)に日本の地質百選に選定され、伯耆大山と並んで鳥取県のシンボルの一つとされています。

    ・雨滝

    袋川上流の瀑布で、「日本の滝100選」に選定。渓の水が40mのはるかに高い樹林の中の滝口から幅4mで止めどなく吐き出され、玄武岩の見事な柱状節理によって生じた断崖絶壁から、轟音を発して滝壷に落水する様は素晴らしい眺めです。

    ・浦富海岸

    国の名勝、天然記念物に指定され(1928年)「日本百景」、「日本の白砂青松百選」、「日本の渚百選」、「平成にっぽん観光地百選」などに選ばれている日本海沿岸の自然景勝地です。

         

    キャンプ大好き!名無しさん

    キャンプ場の口コミ

    • 口コミ:件/票
    • 写真:件/票